『第3回 うめきたワークショップ TAMARIBA』 – うめきたガーデン

TAMARIBA
スポンサーリンク

TAMARIBA

さてさて、うめきたワークショップも第3回目を数えました。

早いもんです。

なんか始まるときは、いろいろありました。

「平日の昼間に誰がきてくれるねん!?」

「内容を見直さないと!」

とかとか言いだしたらキリがないくらい不安な部分がありました。

TAMARIBA

昨日は、アンティークボックスを作ろうってことで、インパクトを使って、木を組んでいきます。

きっとできる人からしたら組み立てていくだけ。

でもできない人からしたら画期的なことなんですよね。

 

だから僕も初めてインパクトを使った日のことを思い出しながら参加者の方とお話ししていました。

TAMARIBAでは、絶対に初心者さんを一番に考えたいって思ってるからね。

TAMARIBA

初めに書いた不安も3回目を迎えて気付けることがたくさんありました。

一番思ったことは、、、

TAMARIBAって素敵なことをやってるなぁ〜♪

そんなつまらん言葉なんです(笑)

 

というのも、僕はMariちゃんに比べると活動してるパートが少ないです。

作業的には本当に少ないんですが、Mariちゃんとは違う目線で考えてます。

そんな僕が感じる、このTAMARIBAの雰囲気は本当に素晴らしいです。

TAMARIBA

その理由も含めて書いていくと、、、

最初はみんな初めましての人見知りもあって、作業に集中します。

特に不安ごとは、うまくできるかな?とか足引っ張らないかな?とかそんなことです。

TAMARIBA

もちろん、こういう機材がうまく使えるかな?っていう不安もあるでしょう。

でもでもスキルというのは、ほとんどが慣れれば使うことができるようになります。

こればっかりは、繰り返すしかないです☆

TAMARIBA

いつも伝えてること、、、

失敗してくださいね!いっぱい失敗した人にしか完成とか達成感はないですからね♪

TAMARIBAではどんどん失敗してください!って。

 

それから人見知りがある人も、それは素敵なことなんです。

だから人見知りと考えずに、人と人の間にDIYがあるだけって思ってください。

TAMARIBA

失敗が怖くて、立ち止まる人には、完成も達成感もない。

そんなことで立ち止まるくらいなら、仲間と一緒に前に進もう!

TAMARIBA

Mariちゃんが考えるワークショップにはみんなでやる、、2人組みでやるパートが必ず含まれる。

ちょっとしたアイデアなんやけど、こーいうところまで考えてるのが彼女のいいところ!

DIYを通して人が繋がっていく。

TAMARIBA

そこには必ず笑顔がうまれる。

 

僕はそれを見てる時間がほんとに幸せです。

それを見ながらほんとにいいワークショップだなぁ〜って思ってます。

 

こんなに自由にやらせてもらえるワークショップって実はそれほどないと思う。

いろいろ不安があったけど、これは僕ら側も同じことで、続けていくことで改善されたことも多いと思う。

TAMARIBAがあるたびに参加してくれる人もいるし、、、

初めて参加する人もいて、少しずつその人が誰かに伝えてくれて、、、

少しずつ少しずつ広がっていく感覚。

TAMARIBA

渋滞と一緒で、なかなか進まない時ほど、いろいろ考えるし、イライラすることもあるし、、、

でも渋滞抜けたらスッキリするし、前に進めるんですよね。

前に進むためにはこういう時間が大切なんですよね♪

走り続けることが大切なんですよね!

 

だからこそ思う、TAMARIBAの素敵な部分。

そして、続けていくことの大切さ。

なんでも一緒ですよね♪

TAMARIBA

いろんな人にDIY、、、TAMARIBAを通して、仲間や笑顔を作りたいな♪

 

さて、作業の方は、木を組み立てていく。

1枚の木につきインパクトで4本、、、

その板が12枚!

合計60本のネジを打つ!

さすがにこれだけの数やれば、うまくなっていきます!

そうなると余裕が生まれて、それが楽しさに変わっていく♪

TAMARIBA

キャスター部分でトラブルがあるも、みんなで見事に回避☆

素晴らしい♪

 

みんなでどんどん失敗して、成功へ近づけていく!

キャスターを付け終わって、、、「動くぅ〜♪」っていうのが流行る(笑)

なんかそんなことが、幸せです。

TAMARIBA

道具の関係で、みんなが違うパートをする場面があっても、あっちでこっちで声を掛け合って、、、

本当に素晴らしい雰囲気です。

 

ただ、僕らが使っていいスペースは、丸太小屋の横の机が置ける小さなスペース。

しかしながら、うめきたガーデンに来た人がかなり気になる場所になっています。

その原因(笑)

TAMARIBA

かなり広いワークショップスペースになってます(笑)

ほんとにありえない広さでワークショップさせてもらってます。

 

それですら、うめきたガーデンのスタッフのみなさま、、、

何一つ言わず、むしろ手伝ってくれながら、楽しませてくれます。

本当にありがたいことです(笑)

 

Mariちゃんもこんだけ大きなブルーシートを持ってくるあたり!

やるな(笑)

TAMARIBA

ある程度、木箱の状態が出来上がってくれば、、、

ここから仕上げに入っていきます♪

 

というところで、ワークショプの時間は終了(笑)

 

TAMARIBA

ちょーど、、、これくらいで2時間が経過しました♪

普通ならここで終了ですが、、、

いやいや、、、みんなで仕上がりまでやっちゃいましょう♪

最終の完成は家でやってね♪

TAMARIBA

色を塗ったり、、、

TAMARIBA

ステンシルしたり、、、

TAMARIBA

こうなる頃には、Mariちゃんもいい笑顔。

僕、もっと写真撮ったはずなんですが、たぶん顔が出るのが嫌なんでしょうね(笑)

ほとんど送ってくれませんでした♪

 

でもこのTAMARIBAの雰囲気も、彼女の笑顔が原点なんですよね。

「DIYって楽しいっ!」って感じた人が、「DIYって楽しいんだよ」って伝えてるわけだから、、、

究極に楽しいスペースになるに決まってる。

やっぱりMariちゃんの想いの強さに、影響される瞬間ばっかりです。

TAMARIBA

「わたしにはこれしかない!」

こう言い切ってしまえるもの、、、僕にはそれがないんですよね。

だからこそ僕はTAMARIBAの中で、成長できることがたくさんあります。

 

そして最後に、こんな写真の撮り方をしようって提案してくるMariちゃん、、、

TAMARIBA

ポーズと構図が古いのに、、、本気なんやもん!

そうなるとみんなやるよね♪

でもその謎の行動にすら笑顔になってしまう、、、うーん、一体、彼女は何者なんだろうか(笑)

ってことで、今回も楽しかったです。

 

これから寒くなってくるので、野外でできることも少なくなります。

というより、TAMARIBA自体も10月より、11月、、、11月より12月と回数が減っていきます。

 

一応、日程だけ開示しておきますが、、、

11月は9日と30日の2回だけとなっています。

まだチケットの販売手続きができてないんですが、近いうちに完成させたいと思っていますので、チェックしてくれてると助かります。

うめきたワークショップについては、TAMARIBAのサイトを御覧ください。

 

第3回に参加してくれたみなさん、本当にありがとうございました♪