UQ–mobileをより安く契約する方法!

家電・パソコン・電子関連
スポンサーリンク

格安SIMを使おうと考えてる人へ。

いろいろありますが、僕は調べに調べまくって、、、答えを出しました。

AtermMR05LNには、

SIM1にはOCNモバイルONE

SIM2にはUQmobileにしました。

 

OCNモバイルONEに関しては、AtermMR05LNを買ったときについてたので、そのまま注文すれば事務手数料もかかりませんでした。

 

UQmobileに関しては、3000円の事務手数料が必要になります。

データSIMなので、いつでも解約できるし、それならお安くお試しした方がいいかなと。

無料お試しもありますが、それもまた面倒なので、この方法にしました。

 

ご契約用のエントリーパッケージを入手する!

これはメルカリやヤフオク、、その他、楽天やAmazonなんかにも売られています。

これを手に入れれば、事務手数料が無しになります。

なので、500円で出に入れれば、2500円OFFしたことになりますよね。

お得です☆

落札、、もしくは注文すれば、、、いとも簡単に届きます。

 

 

仮にここだと980円で買えるわけですから、実質2000円くらいは得した気分です。

格安SIMにおいて、この2000円ってバカにできないですからね!

エントリーパッケージを手に入れたら、必ず!

エントリーパッケージでのご契約の手続きというページからいきましょう。

それがこちらです。

最初の方の画面でシリアルを入力する画面が出てきますので、それが出てこなかった場合はそれは新規の画面から手続きしてしまっています。

くれぐれも新規の申し込みから進んでしまわないように☆

 

もし間違った場合は、すぐにUQ-mobileに電話しましょう!

そしたらかなり丁寧に対応してくれます。

 

手続きが終了すると、僕の場合は2日でSIMが届きました。

nano SIMです。

これを差し込んでAPN設定をしたらいとも簡単に使えるようになります。

APN設定の仕方がわからないってなれば、、、困りますが、、、

このSIMの中に書かれた番号などをモバイルWi-FiのAPNってところに入力するだけです。

 

僕の場合は使い放題のプランなので、3日で6G制限があるくらいです。

あとは無制限。

これがね、、、結構、安定してるんです。

OCNモバイルONEがdocomo回線。

そしてUQmobileがau回線なので、切り替えれば大抵の場所で使えます。

 

いやいや、、、家のADSLも解約したので、心配でしたが、非常に満足しています。

まぁ僕の場合はそこまで早いネット回線がいらないんですよね、。

なので満足度は高いです☆

ぶっちゃけそんなに早い回線必要ですか?

いや、必要か(笑)

そういう人は、家に光回線をひきましょう♪

 

まぁ確かに急いで動画を閲覧する時とか、時間帯によっては、「早くっ!」って思う瞬間があります。

動画に関しては、すぐ再生できることはほぼないです(笑)

ただ、ちょっとだけ待てば、再生できます。

考えてみてください!

たぶん、僕、オタクなんで、そこそこネット小僧です。

そんな僕が支えてるってことです。

 

回線が少しでも遅いとイライラする!って人には正直辛いですが、、、

そんな時はOCNのモバイルONEのSIMに切り替えればいい!

無事にAtermMR05LNとiPhoneが繋がりいい感じです。

高速回線があまり必要じゃない僕にとっては、快適です。

 

ただ、早い回線が欲しいって方にはお勧めできないかなぁ〜。

先ほども言いましたが、大きなデータや動画を連続してみるなどには向いてないかもです。

そんな人にはFUJI–Wi-FiとかiVideoとかがいいかもしれませんね。

僕も法人にしたら、事務所とかに欲しいなって思ってます。

気になる方は調べてみてください。

高速回線でオール無制限で値段もまぁまぁの破格です。

ただ、今はこの2社バタバタしてますので、、、

まぁそれはまたの機会に♪

 

※ オススメのSIMフリーモバイルWi-Fiはこちらの記事をご覧ください。