『2017−18 大阪エヴェッサ vs 京都ハンナリーズ Game1』 – エディオンアリーナ

OSAKA EVESSA
スポンサーリンク

2017年最後のホームゲームはエディオンアリーナにて、京都ハンナリーズとの戦い!

今、好調の京都ですからね。

それでも相手がどうだとか言ってる場合ではありません。

もうエヴェッサは一つの負けも許されにほどの崖っぷち!

なんとしても勝って2017年を終えたいってことです。

会場には京都ブースターが駆けつけてくれました。

なんとなく、京都のブースターさんも優しく接していただけるので、勝敗はもちろんですが、いい試合になったらなぁ〜と思ってました。

ほんまに京都のブースターさんの結束力はすごいものがありますからね!

 

あっ、、そうそう、、、。

エヴェッサの福袋!!!

すごかったですね!

会場早々に売り切れるというやつ!

まぁ〜 そりゃそうか、、、オーセンティック買うより安く手に入りますもんね。

そうなりますよね♪

そして、福娘も会場に来てくれておりました。

この3人がもう可愛くて可愛くて、、、

もっとお話したかった。

個人的にお話もしたかった。

連絡交換したかった。

一緒にご飯食べたかった。

一緒に帰りたかっ、、、あぶないあぶない!!!

何を書こうとしてんねん!!!

 

とにかく勝利の福をいただきたいと思っておりました!!!

さぁーーーー!!!

エヴェッサは開始早々ぶっ放して行きますよ!

エアーバーストでどかーんと!!!

このどかーんと同時にキャーって声が出るの結構好きです♪

オンザコートが違うパターンでしたね!

大阪 2-1-1-2

京都 1-2-1-2

1Qがどれだけ大切かというのがヒシヒシと伝わります。

 

開始早々、#11 ウェアーが当たってましたね。

京都が確実に点を取ってくる中、なんとか喰らいつけたのはウェアーのおかげ。

#3 藤高が入ってからはほんまに頑張ってくれました。

やっぱり#3 藤高、#14 橋本、#20 合田、この若手がコートに入るととにかく走りまくってくれる。

そうなるとボールがよく動くし、アタックするシーンが多いので、アウトサイドも生きてくる。

本当にいい感じのスタートとなりました。

そして、株式会社ENTpresent’sのラッキーシュートチャレンジ!

惜しかったんやけど、今日も入らず。。。

ハンナリーズブースターさん、、、なんか入れそうな気がしたんやけど、、、無念でした。

明日こそ!明日こそです!

 

しかし、彼のようなブースターがいる京都はほんまに強い!

どんな状況であってもヤジではなく、ブーストを送ってくれる。

ほんまに一瞬、あれ?ここアウェーか?って思うくらい。

京都のブーストはとにかく早い!先制パンチって感じ!

しかも、無駄がない感じ!

誰が仕切ってはるんやろう、、、。

そんな僕の気になることはどうでもいいか、、、

第2Qに入っても、引き続き好調をキープ!

しかしながら、#34 スミス選手が厄介だ。。。

インサイドでどかーんといるだけで存在感がすごい。

彼をポストに使って京都のパスバスケが始まる!

かと思うと、ゴール下のシュートの正確性がかなり高い!

エヴェッサもそこを押さえようとするも、ファールがかさむ結果となる。

 

うーん、、、なんとか攻略したいと思ってたが試合が動いた!!!

なんと第4Qの残り3分半の場面で、そのスミス選手がテクニカルファールを受ける!

パーソナルファール4つからのテクニカルということで、ファールアウトとなる!

これはデカイ!

攻守の柱がいなくなったことで、インサイドへのアタックの回数が増えた!

インサイドが使えるようになると、アウトサイドがフリーで打てるタイミングが増える。

その両方のポジションで爆発したのが、本日のMan of the GAME 橋本だった!

 

3Pはもちろん、インサイドへのアタックも素晴らしかった。

本当に誰が見ても素晴らしいプレーだった。

インタビューの時に「ずっと苦しい時期が続いたので…」と話してた。

確かにいつも試合が終わって、僕も1日のまとめをしてる時にずっとシュート練習していた。

苦しい時間に耐え、コツコツと積み上げてきたものが、やっと花開いた。

プロの選手は本当にすごい環境の中でプレーしてるんだなと改めて感じた。

結果は大阪エヴェッサの勝利!

格上のチームに勝つということは大切なこと!

前回のホーム戦では接戦に競り勝った。

そして、今日は西地区2位のチームに勝ったんだからね!!!

これはスゴイことです!

やっぱり年末のエヴェッサはスゴイ!!!

ほんまにたくさんのブーストのおかげです。

みなさんありがとうございました♪

 

僕的にはもっともっと相手選手がフリースローを打ちにくい会場にしたい。

これは前にブログでも書きましたが、フリースローのブーイングはヤジではないと思ってますから!

あれは、プロがプロである証を見せつける場面ですからね!

スゴイといえば、、、プレゼントもすごかったね!

選手が投げ入れまくってましたね!

各企業の皆様、本当にご協賛ありがとうございました♪

 

僕のTシャツにもスポンサーしてくださってる企業のみなさまにも本当に感謝します。

スゴイ企画はまだまだ続きます。

ハイタッチも1階はもちろんのこと、2階もまわります1

いつも遠くからも応援してくれますからね!

選手も疲れてるから、、、なんて言ってられません!

ファンあってのプロスポーツですからね!

それにしても、少しずつ、、、少しずつ、、、勝てるようになってきた。

リアルに書きますが、、、やっぱり負け試合は僕的にも苦しい。

でもね、全部勝つのは不可能なわけですよ。

僕は思ってます、、、中途半端に勝ったり負けたりするチームより、、、

これくらい苦しんだチームの方が、シーズン最後に強くなると思ってます。

だって、”勝ちたい”想いが強い方が、最後は勝つと思ってますから。

 

僕はそんな苦しい時に応援してくれるブースターさんがいることもわかってます。

あるブースターさんが言ってました、、、

「どんだけ負けが続いても俺は声を出すで!どんなみっともない試合やったとしてもこんだけ応援されるっていうプレッシャーを感じて欲しいからな」

これって一見、厳しい言葉のように感じますが、めっちゃ愛があると僕は思ってます。

苦しい時に応援するってほんまに大変なんやから!

ヤジ飛ばす方がよっぽど楽ですよ、、、マジで!

お見送りもさせてもらいましたが、みんないい笑顔だった。

いろいろ写真撮らせてもらったり、お話をさせておらうと、、、

年末ってこともあって、遠いところからわざわざ来てくてる人も多かった。

ほんまにありがとう!

ほんまに嬉しいです、ありがとう!

 

僕ももっともっと行きたくなる会場、楽しい会場作りを目指します。

それは演出を強化するってことではなくて、会いたい人がそこにいる!っていう会場作りです。

そんなオンリーワン目指して、これからも頑張ります!

明日は年内ラストゲーム!

京都は必ず修正してくる!というか、必ず攻略してくる!

そして、ブースターさんはもっと激しくブーストしてくる!

それが京都の深き熱き愛ですよ。

僕も、初めてMCのオーディション受けたのが京都ですから!

そんなことは重々わかってます!

明日もどうぞよろしくお願いします!

 

エヴェッサブースターさん!

なんとしても、、、なんとしても、、、

明日勝って、年内ラストゲームを勝利で飾って、、、

2018年に突入しましょう!

相手は強いです!それはもうわかってることです。

僕たちのブーストで選手の背中を押しましょう!

明日もよろしくお願いします!

 

バスケファンのみなさまへ!

初めにも書きましたが、勝敗はもちろんですが、最高のゲームを作りましょう!