プロの練習はやっぱりすごかった!

グアム編
スポンサーリンク

朝から街に出ようかと思って、シャトルバス乗り場に行ったら、、、

1時間待ち、、、

しまった、、、ちゃんと時間確認しておけばよかったと大後悔。。。

 

こういう場面もプラスに転じる!

 

ホテルのロビーでラテとクロワッサンを買って、、、

レオパレススタジアムへ向かってみた。

すると、プロらしき選手が練習そしてた。

ライトスタンドエリアで座ってその練習を眺めていました。

 

キャッチボールなんですが、どんどん遠投になってくる。

その精度たるや素晴らしかった。

プロの練習は永遠に見てられる、それくらいキャッチボールの大切さを感じてました。

野球少年はきっと、僕の数倍感動するんだと思う。

もし、野球少年が、こうやってボールを渡されて、、、

「将来はプロになるんだぞ?いいか?頑張れよっ!」

って言われたら、それってすごいエネルギーになりますよね。

 

そして、その子供が将来、本当にプロ野球選手になって、、、

インタビューで聞かれるわけです、、、

「なぜプロ野球選手になろうと?」

「子供の頃、グアムのレオパレススタジアムで◯◯選手が練習をしてて、その時にボールをもらってプロになるんだぞ?って言われたんです。あの日がなかったら今の僕はありません」

みたいな。

 

そんなんもし言われたら、、、自分がその時のプロやったとしたら、、、

もう感動して死ぬんちゃうか!

それくらいの衝撃ですよね。

 

なんだろうな、、本当に贅沢な素敵な時間でした。