たつを式ギターレッスンって凄いなと感動の涙。

ギターレッスン
スポンサーリンク

久しぶりのギターレッスン。

前回のレッスンから数ヶ月、、、実際のところ、自分でもう弾けるようになってることを気付いていない生徒さんたち。

それを気付いてもらうにはどうしたらいいか、、、。

 

いろいろ考えた結果、、、

 

自分で課題曲を選ぶ!

 

基本的にどのレッスンに行っても、決められた曲で練習する。

もしくは、弾きたい曲が弾けるようになるようにレッスンする。

このどちらかだと思います。

 

僕はそんな当たり前のことはやりません。

自分がやってきたギターの弾き方をそのままレッスンにします。

どういうことかというと、僕、ある程度、弾けるようになった時、どうしてたかなって。

弾けるコードを使って、弾ける曲だけを弾いてたんです。

特に挑戦もなく、とにかく弾ける曲だけ弾いてたんです。

そしたら、あっ、これも弾ける、これもや!っていう発見がいっぱいあったんです。

 

「課題」から「可能」に変える!

 

すなわち、、、わたしこんなにできるやん!の意識にするってことです。

もうすでに自分たちでいろんな曲を弾いてる。

なんやったら自分の職場でライブもしたみたいです。

すごいな、、、僕のレッスン!

自画自賛してしまいがちですが、頑張ったのはご本人ですから。

僕はきっかけだけ。

 

プレイヤーとしては、僕は超がつくほどの下手くそです。

いろいろ才能もなくて悩んだからこその、苦労も知ってる人の強みですかね。

もし、ギターを弾きたいって思って人がいたら、また相談してください。

音楽は一生の趣味になりますから♪

 

そんなもう弾けちゃう生徒さんの次の課題がまた難しいんです。

 

まず歌詞を熟読すること!

 

これが次のレッスン課題です。

どこまでこの意味が伝わってるか、、、

どうやってこれを越えてくるか、非常に楽しみです。

 

また引き続き、頑張ろうね♪

みなさん素敵な演奏でした。感動しました。

次回がほんまに楽しみです☆

 

スポンサーリンク
勝手に血液型ランキング

ブログランキングのご協力よろしくお願いします!
あなたのワンクリックがエネルギーになってます。

明日も明後日も毎日、更新頑張ります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

クリックしてくれるだけで完了します。
今日もありがとうございました♪
まずはみんなで3桁狙いましょう!!

ギターレッスン



たつをブログ