『EARLY CUP KANSAI 2018』は琉球ゴールデンキングスが2連覇!

OSAKA EVESSA
スポンサーリンク

EARLY CUP KANSAI 2018でMCをさせてもらいましたが、、、

さすがに3日間通して、、、めっちゃくちゃ楽しかったです。

ただ、、、2日目以降、、家にたどり着いた瞬間、床で寝てました。

それくらいの疲労度でした。

 

いつもいうても、1試合ですもんね。

それを1日エキシビジョン合わせて5試合とかですから、、、なかなか体力使いました。

 

それにしてもチアは豪華でしたね。

あれがなかったら僕は3日間頑張れてなかったな♪

幸せでした。

特に滋賀と奈良が仕上がってたなぁ〜っていう印象でした。

チームはどうだろうなぁ〜、、、どのチームもよかったなぁ〜。

試合結果はもちろんですが、なんかバスケが始まるのを待ってたかのように、、、

どのチームの選手もすごくハッスルした、イキイキとした姿が印象的でした。

 

それにしても、昨年よりもアタックがすごい、、、というか、スピード感が格段に上がったきがする。

そう思うのは僕だけでしょうか?

 

3位決定戦も決勝戦もほんまに見所が多い試合になりました。

あの選手もこの選手もコートで活躍してくれてたのがもうさ、嬉しくてさ。

うんうん♪

 

ブースターのみなさんもすごいボリュームのブーストでしたね。

このオフシーズン貯めてきたものを発散するかのように!

なんかB1とかB2とかあるけど、なんかそこまで差がないような気がしたな。

企業の力とか、お金がどうのこうのとか、、、

優勝したキングスを見てて思ったことは、、、ブースターさんをめっちゃ大切にしてたこと。

チームからも選手からも出てくる言葉がブースターさんの方を向いてたこと。

ありきたりな言葉ではなくて、そのちょっとしたところに配慮が感じられた。

「わざわざ遠いところから来てくれて…」とか、、、

「毎回、どこで試合してもホームゲームのような感覚で…」とか、、、

サラッと流してしまいそうな言葉ですが、魔法の言葉が入ってるんですよね。

「わざわざ」とか「毎回」とかってね。

 

こういうのって、ほんまに感謝してないと出てこないもんなんですよ。

実は、、、そうなんです。

僕、言葉を分析するのが好きで、すぐにこういうの読んでしまうんです。

 

キングスは2連覇で確かに強かった。

でもその強さは選手がよくてチームが強いんじゃないと思った。

巻き込んでるものが素晴らしいんですよね、、、きっと。

とにかく楽しかった。

そういう風に思ってしまうと、、、あかんことやっちゃうタイプなんですよね。

「メイン側だけじゃなくて、ベンチ側にも向いてください」とかお願いしたり、、

オフィシャルのカメラマンさんに「ブースターさんが写真撮りたいのでどいてください」とか。

僕さ、、、ほんまにいつか協会からクレームくると思いますよ。。。

そうなったらさ、、、ブースターのみなさん、全員で助けてくださいね♪

いや、ほんまに。。。

 

でもそれくらい僕も同じようにブースターさんが大切なんです。

会場を盛り上げてくれてるのは、演出チームでもなく、MCでもなく、ブースターさんですからね。

いつもありがとうございます。

こんなことでしか、お返しができませんが、、、。

なんしか、バスケの世界を盛り上げていきたいんです。

暗いニュースがいっぱい届くけど、頑張ってる人がたくさんいるからさ、、、できたらたくさんの人に届けたいんです。

エヴェッサも17日はプレマッチ!

そして、シーズンも開幕して行きます。

やっぱり楽しみだなぁ〜。

バスケのシーズンがやってきた!

 

バスケファンのみなさん、、、今シーズンもよろしくお願いします!