2巻【たつを杯告知号外】

たつをクロニクル
スポンサーリンク

【たつを杯告知号外】星野監督の気持ちを実感

たつをクロニクル2シーズン前からプロバスケットリーグbjリーグ・大阪エヴェッサのDJを担当させてもらってます(来季はどうなるんやろ?)。

試合後のインタビューで感じたのは、自分もバスケットしていないと、選手の気持ちを引き出すインタビューができないこと。

「頑張った選手を讃えるためにも経験が必要だ!」
「自分がバスケットをできる環境が欲しい!」

そう思ったのがきっかけで実際に趣味でバスケットチームを作った。

でも月1回の練習じゃ上手くなりませんね(笑)。

特に長年やってる経験者にはかないません。
それでもバスケットが楽しくて練習に行くんですけど…
なんでもさぁ「目標」がないと続けられなくなりません?

それなら試合だ!
…と思って出場しても、参加チームのレベルが高すぎて、負けてばっかり。

たつをクロニクル

スポーツやってても上手い人しか大会にでれないのが現状。。。
まぁ経験者はそれなりに努力したわけですから当然だとは思いますけど。
ただ、負けてもスポーツは楽しい!!

でも、やっぱり「勝ちたいんや!」(笑)
阪神タイガースが優勝した2003年の星野監督から出た名ゼリフの気持ちが心底わかった気がしましたね。
やっぱりスポーツをやったら白星にまさる、ご褒美はございません。

よしっ!
それなら「いつか絶対に1勝できる、勝つ感動を味わえる大会を開こう!」「ないなら作ろう!」ってことがきっかけで、昨年、たつをカップの第1回目を開催しました!
この時は知り合いのチーム2チームに声を掛け、ほぼ、練習試合みたいな感じでした。

たつをクロニクル

ちゃんとトロフィーもあります。さて今年はどのチームに?

 

それから半年が過ぎて、「そろそろ試合がしたい」とメンバーから言われました。

なんだかんだ結構大変なんやぞっ!って心で思ってました(笑)。
「俺はいったい何屋やねん」とかね。
どうしようか迷ったり悩んだりして、結局、自分も含めて「なんでやりたいんやろう?」ってところに戻ってきたんです。

そして、わかりました。 その答えは「共感と居場所」でした。

同じように思ってる人が集まれる場所。
バスケが好きで、そんな仲間と出会ったり繋がれる場所。

そんな居場所を作りたかった。

バスケットする人だけが主役じゃなく、見る人だって楽しめる仕組みも考えたり、終わってからの交流会も企画することにしました。

スポーツを通して、いろんなものが繋がって行く!
まさに「Sports Connection Frontier」ではないでしょうか!

成功するかどうかは分かりません。が……やらない後悔よりは、やって反省の方が好きなんよなぁ〜。
7月21日『たつをカップ』開催されます!
ぜひ、遊びにきてやぁ!!!

 

7月21日(月・祝)『第2回たつをカップ』
【場所 】HOS花園スタジアム
【時間】11:00~16:00
【出演】実況・進行・DJ・プレイヤー(笑)のたつを&仲間
【料金】 無料
★観覧者、先着100名様にプレゼントあり!
★フリースロー大会、優勝者にプレゼントあり!
★ベストパフォーマンス賞、仮装や精一杯応援してくれた人にはプレゼントあり!
★優勝予想が的中した人にはプレゼントあり!

 

tatsubb140627

2014.7.3

sfrc140625ecofb

 

 

 

 

スポンサーリンク
勝手に血液型ランキング

ブログランキングのご協力よろしくお願いします!
あなたのワンクリックがエネルギーになってます。

明日も明後日も毎日、更新頑張ります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

クリックしてくれるだけで完了します。
今日もありがとうございました♪
まずはみんなで3桁狙いましょう!!

たつをクロニクル



たつをブログ