【台北】Wi-Fiがレンタルが無料!日本語が話せるスタッフがいるオススメホテル!

2018年版
スポンサーリンク

台湾は台北に泊まりました。

海外で宿を決める時は、「安すぎる宿は危険」と覚えておいてください。

ほんまにびっくりする時ありますから。

 

今回泊まったお宿は、値段も普通くらいで、、、

とにかく動きやすいホテル!

さらには安心の対応というところを詰め込んだようなホテルとしてここにしました。

 

『優美飯店(YOMI Hotel)』

 

初めにみた時はご飯屋さんかなぁ〜って思ったんですが、、、

しっかりホテルでした。

 

値段の相場がだいたい1泊5000〜6000円くらいかなぁ〜。

いわゆるビジネスホテルくらいの値段で、、、非常にコスパがいいんです。

(もちろん予約する時期により変動します)

 

部屋の写真はこんな感じ

一番、安いお部屋、、、、、、いわゆる一番狭いお部屋なんですが、、、

思ってるより広いです。

「むちゃくちゃ綺麗ですか?」って聞かれたら、、、カーペットはそれなりに汚れてる感じかな。

まぁそこが気にならなければ問題なし!

作業デスクもコンセントが周りにいっぱいあります。

Wi-Fiも飛んでるし、AppleWatchの充電器までありました。

ベットもダブルサイズ!

広々です!

マクラも硬さの違うマクラを用意してくれています。

トイレはウォシュレットあり!

使い終わったティッシュは横のゴミ箱にタイプです。

トイレとお風呂は別ですが、、、これがお風呂。

なぞの浴槽があります。

ゴージャスなのか?そうじゃないのか?

なかなか不明ですが、、、その辺は謎でした。

こちらが洗面ですね。

トイレと洗面が裏表になってる感じで、この写真は浴槽側から撮っています。

ここの扉を閉じてお風呂に入るようなイメージです。

こちらのフルーツとかお菓子も食べ放題。

どれだけ食べても追加料金は発生しません。

フルーツが非常に美味しかったです。

ちなみに、2連泊したんですが、掃除の時にフルーツもすべて復活していました。

水もちゃんと2本用意してくれてるし、下の冷蔵庫にはポカリまで置いてありました。

すごいな、、ここ。

シェアスペースがなかなかいけてる!

そして、地下には食堂があるんですが、、、

朝食時以外は、シェアスペースとして使うことができます。

でっかいスマホのテーブルもほんまにありました。

電源ボタン長押ししたらどうなると思います?

ぜひ、みなさん行った際にやってみてください。

このお部屋にはコーヒーのサーバーがあるので、飲み放題ってわけです。

コーヒー以外にはお茶も飲み放題になります。

このお茶がまた美味しいです♪

LEGOもたくさん置いてありました。

これも使い放題!

遊びたい放題です。

さらにはゲームコーナーまでありました。

マリオカート合戦もできます。

プレイし放題です。

この奥に洗濯機と乾燥機があります。

なので、洗濯しながら、横のお部屋でパソコンとか触りながらのんびりして、、、

できあがりを待つってのもいいんじゃないでしょうか?

 

まぁなかなかパソコンで作業をするって人も少ないと思うので、、、

僕のオススメ待ち時間ですが、、、

階段の手前側に隠れている、、、マッサージチェアー!

こいつが旅の疲れを癒してくれます。

全身マッサージコースは加減を微調整できないのでオススメできません。

僕的なオススメは、、、頚椎の揉みコースを押して、首あたりのいい位置に合わせます。

そして、リクライニングを倒して、、、足のマッサージを起動!もちろん強で!

これが抜群の調整です!

寝る前に、部屋に戻ってからで面倒かもしれませんが、行っておいたほうが翌日の疲れがかなり変わりますので!

マジでオススメです!

 

ただ、歩き疲れる人のためには、、、

レンタサイクルで台北駅周辺エリアがほぼカバーできる!

このレンタサイクルがかなりの破壊力を持っています。

1日目は街をじっくり歩いてみたいと思うかもしれませんが、、、

2日目以降は、台北駅周辺、、、中山もそうですし、、、駅から少し離れたスーパーも踏まえて、、、

ほぼレンタサイクルで網羅できます。

駅も2〜3駅周辺エリアであれば自転車ですぐに行くことができます。

道も複雑ではないので、、、ホテルでもらえるエリアマップくらいなら余裕でアクセスできます。

タクシーよりも安く、いろんな景色を見ながら自由に行動することができるので、台北の街を自転車でぶらりするのもまた新感覚でいいと思います。

モバイルWi-Fiルーターレンタル無料!

このホテルはWi-Fiを無料で借りることができます。

しかしながらいろいろと条件があります。

まずはかせる数に限りがあること。

先着になりますので、朝一で借りに行くこと!

 

あと、当日が終わる0時には一旦返却しないといけないということ。

この時間は曖昧ですが、、、一度、返却して、充電してもらって翌日借りるというイメージです。

レンタルしてる間も充電ケーブルを借りることはできず、本体のみのレンタルになります。

ただ、このルーターが非常に受信範囲と強さがよく、使い勝手が本当によかったです。

今回は、Wi-Fiを使わずして過ごせました。

 

空港からホテルまでの間もWi-Fiが欲しいという人は、、、

レンタルのルーターがいいでしょうね。

割引もあるので、こちらからレンタルしてしまいましょう。

現地SIMを使いこなしたい!

ただ、SIMフリーのスマホを持ってるなら、、、

事前にAmazonで現地SIMを買っておくのもいいかと思います。

こちらは差し込むだけでアクティベートされます。

すぐ使えるようになりますが、空港内では電波は拾えるがネットに繋がらないという現象が発生する場合があります。

外にでたらネットが繋がると思うので、ご安心いただければと思います。

 

 

日本語が話せるスタッフがいるホテル!

これは本当に安心です。

何かあった時の対応力が全然違ってきます。

このホテルのスタッフさんは日本語の対応力が優れています。

荷物を預ける時も、Wi-Fiを借りる時も、チェックイン・アウトもすべて日本語で完了です。

なんやったら、最終日のチェックアウト1時間前にお電話までくれます。

「あと1時間でチェックアウトですよ〜」って。

本当に親切なスタッフさんのおかげですごくいい滞在時間になりました。

(ちなみに高確率で美人!)

まとめ

とにかく日本語が話せるスタッフが常にいて、Wi-Fiがレンタルできる。

これだけで安心感は全然違います。

空港からホテルに到着して、荷物を置くと同時にWi-Fiをレンタルできるので、、、

まず荷物を預けて、そこでWi-Fiをゲットしてお出かけするのがいいかと思います。

 

台湾の安い宿はシャワーのお湯が安定しないなどよく聞きますが、そんな問題も一切感じなかった。

値段も安いし、とにかく立地がいいので、いろんなところに行きやすいのもオススメポイントの一つ!

台北に宿泊の際は、このホテルでいいんじゃないでしょうか?

あと、予想ですが、、、

僕がチェックアウトする日、、、エレベーターがこの箱で占拠されました。

これ、大型のテレビですよね?

たぶん、全室のテレビが50インチに入れ替わると思われます。

余談ですが、このホテルでNBAを観る時間は、それはそれは至福のときでした。

 

ホテルの予約はこちらから、、、

以下のBooking.comのバナーをポチっとしていただきまして、、、



Booking.com

【 Yomi Hotel – ShuangLian 】

このホテルの名前をコピペして、検索してみてください。

一番上に出てくると思います。