『2018−19 大阪エヴェッサ vs シーホース三河 第23節』 – おおきにアリーナ舞洲

OSAKA EVESSA
スポンサーリンク

2019年になってなかなか勝ち星に見放されてしまってるエヴェッサ、、、

なんとか1つ勝って流れを掴みたいところ。

しかしながら、、、相手はシーホース三河、、、なかなかの強敵。

GAME1は三河のスタートダッシュが炸裂。

とにかくミドルが入る!

体制が崩れてても決めてくる、、、さすがだなと。

シュート成功確率もハーフを終えた時点で40%も違っていた。

それはそれで、、、戦いの中から何を得るかってのが大切!

そう信じて、、、翌日へ繋ぎます。

そりゃ〜 悔しい気持ちはありますが、、、

勝負事ですからね。

一応、、、タツヲくんにプレッシャーを与えておきました♪

会いに行かないとあかんなぁ〜。

さて、GAME2ですが、、、

同じく手羽トロ唐揚げのマザーフーズさんが冠様。

応援練習の時に社長が座ってるのを発見したので、、、マイクを向けました。

やらなしゃーないよね♪

しかし、DJ KOOさんのプレイはえぐかったなぁ〜。

むちゃくちゃカッコよかった!

初めて、生でDJをプレイしてるところを見たけど、すごかった。

やっぱりプロはすごいなと思うところ。

そんな中、、、試合は進みます。

1Q〜3Qまではエヴェッサが優位なまま進みます。

しかしながら、、、崩せてるのはシーホースといったところ。

最後の最後、どうなるかなって思っていました。

すると第4Qにシーホースが牙を剥きます。

#14 金丸選手を中心に攻めてくる。

しかし、彼のシュート成功確率はすごいな、、、ペイントエリアで2人ディフェンス行っても決めてきたもんね。

貯金はどんどんとなくなり、気がつけば、、、1ゴール差というところまで追い込まれる。

もうこうなるとどっちが勝ちたいかで勝負が決まる。

2点差まで追いつかれ、ボールはエヴェッサボール!

なんとしても決めたいところ、、、

ボールは#55 ジョシュへ、、、3Pを放ち、、、

それがバスケットに沈む!

湧き上がる歓声!

この5点差にしたのは大きかった。

しかし、残り34秒、、、まだ何があるかわからない。

もちろん、シーホースは喰らい付いてくる。

なんとか勝ち切って、、、エヴェッサの勝利となった。

お疲れ様でした。

誰にってわからんけど、、、選手にはもちろん、、ブースターさんにも。。。

本当にお疲れ様でした。

シーホースのブースターさんが持ってたペンライト、、、

青だけじゃなく赤にもなるんですよね。

最後、赤にしてくれてたのが印象的だった。

あと、フリースローの時にブーイングではなくシーホースのコールをするのも斬新だった。

いろいろ新しいことやってくるなぁ〜とね。

試合が終わって、抱き合う選手たち。

痛み分けというのだろうか、、、讃えあいだろう。

なんか微笑ましかった。

戦いが終わったらみんな笑顔で称え合う、、、

こういうところはスポーツでしかない、、、スポーツの醍醐味じゃないかなって思う。

この姿を見られるのは会場だけだからね、、、

そういうところも感じていただきたい。

試合が終わって、DJ KOOさんと。

「写真ブログとかに載せてもいいですか?」って聞いたら、、、

「あったりまえじゃん!どんどん使ってよ!MCすごいなぁ〜って感動しちゃったくらいよ」って。

うわっ、、、なんか嬉しい。。。

そんな気持ちでいっぱいだった。

 

もう今は自分のやりたいこと本当にできてるのかなって思うことが多かったから、、、

ほんまに嬉しかった。

やっぱり頑張ってると、見てくれてる人はいるんだなと。

やっと掴んだ1勝!

ちゃんと次に繋げていけるように頑張らないと!

細かいこと、、、いろいろあるけど、、、そんなこと関係ないもんね。

自分の与えられた役割をきっちりやるだけ!

それがチームのためになると信じて、、、突っ走りたいと思います。

 

今節も応援ありがとうございました♪

 

 

スポンサーリンク
勝手に血液型ランキング

ブログランキングのご協力よろしくお願いします!
あなたのワンクリックがエネルギーになってます。

明日も明後日も毎日、更新頑張ります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

クリックしてくれるだけで完了します。
今日もありがとうございました♪
まずはみんなで3桁狙いましょう!!

OSAKA EVESSA
シェアする



たつをブログ