綺麗な手を育てる!『ケロデックスクリーム+アトレージュAD+』

アンチエイジング
スポンサーリンク

ケロデックスクリーム

寒くなてきた瞬間、、、

覚えてますか?以前、僕がオススメしたケロデックスクリーム。

あれなんだった?ってみんなに聞かれます。

 

看護師はね、アルコール綿をよく使うし、手指消毒を始め、医療機器を洗ったり、、、

案外、手へのダメージが大きいんです。

特にアルコールを使うので、手荒れがひどくなるんです。

 

僕の場合はギターも弾くので、手荒れがひどくなると本当に痛いですよね?

これ女性なら共感してもらえると思います。

手荒れってあなどるべからずなんですよね!

ケロデックスクリーム

そんな時、サンプルとして製薬会社さんが持ってきてくれたのが、このケロデックスクリームなんです。

これね、、、手に薄い膜をはるんですって。

イメージで話すと、薄い見えない手袋をしてるような感覚。

 

僕が看護師しながら使ってて一番いいと思うところは、、、

まず無臭ってこと。

採血とか行く時に、ハンドクリームの匂いがあると非常に嫌な気分にさせる時があるので、無臭というのが嬉しい。

 

そして、みなさんが想像するよりベタつかない

これも採血するときに、手の指先の感覚って血管を見つけるときに非常に大切で、ベタついたりすると微妙に変わるんですよね。

そんなこともなく非常にいい感じです。

 

なので、手荒れを気にするみなさまにはぜひ使っていただきたい♪
まぁ僕はこれをオススメしますけどね。こっちが多いタイプのやつです。

結局、毎日やることなんで、必要になってくると思うんだ。

結局のところね。

 

まぁ使ってみると、大きいの買うんでしょうけどね(笑)お試しで使ってみたい方はこちらをどーぞ♪

わかっております、わかっております☆

 

これね、、、医療現場で使われてて、正直、なかなか病院関係じゃなかったら知らない人が多いんだ。

だからこそ、、、ご紹介してるわけです。

 

そして、、、今、いいことばっかり言いましたが、、、実は弱点がございます。

これも僕、個人的なレビューなので、書きますが、、、

 

保護はしてくれますが、ケアはしてくれません!

保湿などはしてくれません!

 

これが結構、重要なんで。

保護はしてくれてもケアの力はないので、やはり限界が訪れるわけです。

特に洗い作業が多い女性の方は、、、その部分辛いところです。

 

僕もアルコール綿で手荒れしたときは、非常に困りました。

だって洗わないわけにもいかないもん。

採血するときは必ずアルコール綿使うわけだし、、、絞るたびにしみるんです。。。

アトレージュ AD+ ハンドクリーム

ってなことで、、、洗いごとが終わったら、、、

アトレージュ!

これは先輩の看護師さんに教えてもらったんですが、、、

口癖のようにいうてました、、、

「ケロケロしたらアトレージュ!」

らいしです。

 

僕はいつも帰るときにお湯で手をしっかりと洗って、、、

アトレージュを塗ってました。

そして、寝る前にも塗ってました。

これで保湿をして、手をいい状態で保つわけです。

 

もちろん、、、手がすでに荒れてしまってる!とかいう方は、一度、治療をしてからこの流れになるとは思いますけどね。

とにかく、僕が言いたいのは、手荒れする前に、この寒くなるこのタイミングで使ってていただきたい!

 

これで手荒れを防いで、保湿をして、、綺麗な手を♪ぜひとも、AD+をご購入くださいませ♪

よく言いますやん?

年齢は首と手に出ると!

おそろしい言葉だ!

アンチエイジャーの僕としては、実は非常に気にしてるわけございます。

 

買い物はAmazon派という人はこちらを♪

そこまで肌のケアにこだわってるとは言いませんが、、、

それなりに、、、それなりに、、、何かをしてるわけです。

そうじゃないと、、、劣化は早いもんですから。。。

若くなりたいです(笑)

NIVEA

ほんで、なんやようわからんって人は、、、まずニベアで攻めましょう(笑)

この子、、、実はできる子なんで♪

 

綺麗な手を育てるってことで、、、

それなりに、お金を掛けてみることも大切なんですよね。

僕も嬉しいことに「握手してください」なんてたまーに言われますから、、、それなりにねしておかないとさ。

 

みなさまのその手がずっと綺麗でいますように☆

ぜひ、医療現場でも使われてます、この2アイテム!

ご活躍いただければと思います。

手のケアは今が勝負ですよ♪