『大阪エヴェッサ vs 浜松・東三河フェニックス Game2』 – 大阪市中央民体育館

OSAKA EVESSA
スポンサーリンク

大阪エヴェッサ

浜松さんとの2日目。

なかなか勝負の1日ですよね。

やっぱり2連敗と1勝1敗では大きく違いますからね!

 

今日はスタートダッシュを決めてくれると信じて、、、

僕のできることはやったつもりです。

大阪エヴェッサ

えっと、、、まず、応援練習に9分つぎ込みました。

はっきり書きますけど、、、今回、Tシャツ効果で初めてきてくれた人がたくさんいます。

その人に応援を楽しんでもらいたかった。

いつも来てくれてる人は僕がいなくても大丈夫ですからね(笑)

 

できるだけ初めての人と、ベテランさんの距離ができてしまわないように。

いつもそんなことを考えてます。

そのために実は声を出したかったんですが、、、いろいろありまして、、、。

大阪エヴェッサ

メンバー紹介の時に、初めて言いました。

「ぜひ花道に集合してください!」

初めての人はわからないですからね!

そういう配慮を今まで忘れてたなってね。

大阪エヴェッサ

そして、応援コール、、、試合開始と同時に勢いがでるように、、、

リズムのいい曲を持ってきました。

ちょっとしたことですが、、、変わるかなと思って。

 

僕の仕事は迷わせないことって思ってます。

初めて来た人がどうやって応援するのか?

試合のどこを見たらいいのか?

どんなことでも迷わせないことを意識してます。

 

ただ、チームがどうしたいのか、、、まだまだわからなくなることがあります。

だからこそ、僕はいろんな人と話をしてます。

なんかいいですよね♪

チームって感じがします。

少しずつ少しずつ問題点を見つけて改善していく瞬間。

慣れてしまった環境よりよっぽど楽しいです(笑)

 

あっ、、、これめっちゃ前向きな言葉ですからね♪

これくらいにしとこ(笑)

大阪エヴェッサ

試合はとてもスローペースな展開でした。

僕的には見応えのある試合でした。

 

勝てるチャンスは何回もあった。

そのワンチャンスを確実に決めるってことがいかに大切か感じる2日間だった。

 

よくサッカーに比べて1点の重みがないよね?って言われることがあります。

 

いやいや、よく見て欲しい瞬間はたくさんあります。

チーム競技のスポーツは実は失敗の連続なんですよね。

それを仲間という支えがあって、失敗が失敗でなくなる瞬間になるんです。

バスケはその1回の失敗で大きく流れが変わります。

だからこそ、1点の重みは確かに違うとは思いますが、、、

1点の空気感や流れっていうのは、恐ろしいほどに変わります。

 

そういう瞬間を見てると非常に面白いんですよ!

大阪エヴェッサ

大阪エヴェッサ 57-62 浜松・東三河フェニックス

1Q 大阪 15-22 浜松
2Q 大阪 12- 7 浜松
3Q 大阪 19-11 浜松
4Q 大阪 11-22 浜松

ローレンス・ブラックレッジ 20Pts/9Rbd/3Ast
オルー・アシャオル 13Pts/6Rbd/3Ast
相馬卓弥 10Pts/3Rbd/2Ast

大阪エヴェッサ

フェニックスには2連敗でした。

でも大切な負けだったように感じてます。

エヴェッサはまだまだ強くなる。

非常に楽しみです。

 

今、チームもそして、ブースターさんも一つになりきれずにいる!

もうちょっと!!!

もうちょっとやねん!

ここで諦めずに頑張りましょうね♪

 

僕もね、、、言いますけど、、、いろんなところで戦ってますから!

信じてください。

 

ふぅ〜。。。

 

次回のホームゲームは先になりますが、、、また会場に来てください。

きっとアウェーで勝ち数を稼いで、ホームに帰ってきてくれると信じてます!

また一緒に応援しようね♪

 

本当にありがとうございました。