合田選手のトークショーは満員御礼!感謝しかない2会場!

イベントMC
スポンサーリンク

2019年6月22日(土)

大阪エヴェッサの背番号20番 合田選手とトークショーを行いました。

場所は、なんばパークスのゼビオさんと、阿倍野HoopにあるB.Ballさん。

どんな話をしようかなぁ〜と楽しみだったこの日がやってきました。

入り口付近にブースを作ってくれてよりたくさんの人に声が届くようにと配慮され、、、

準備などが終わる。

楽屋で合田選手がずっと語ります。

「誰も来なかったらどうしよう…」

まぁこれはすごく不安になるのわかります。

それでも開催日はくるわけですから!

合田選手はスポルディングをお気に入りでウェアーも揃えていました。

まぁもちろんのこと、NBAでも使われているボールはかなり人気商品の1つですね。

さて、いよいよ本番、、、

合田選手にはここまでたくさんの人が集まってるという情報は入れずにスタート。

登場して、お客さんの多さに驚き、その近さにも緊張したようです。

 

しかしながら、マイクトラブルなんかも軽くありましたが、なんとか乗り越えて、無事終わりました。

まぁちょっと脱線した感はあるな、、、。

トークショーが終わってからはサイン会。

こちらもまた長蛇の列!

そして、嬉しいことにお店側のレジまで長蛇のれつ!

素晴らしい!

 

なんばが終わってすぐに阿倍野に移動して、本日、2本目のトークショーが始まりました。

結構、真剣に話すパートがあったり、いろいろバリエーションで進めていきましたが、、。

結局、2本目のトークショーもほとんど台本を確認することなく進んでいきました。

正直、これだけシナリオから外れても大丈夫かとはありましたが、やりきりました。

そして、阿倍野ではフリースロー大会もあって、会場の小学生以下の子供達が競いました。

もちろん、合田選手にはお手本を見せてもらいましたが、、、

さすがのプロ!

サクッと決めましたな。

こんな謎のクッションボールみたいなやつでもサクッと決まるんですよね。

最後は合田選手自撮りモードで集合写真!

ほんまにたくさんの人が駆けつけてくれました。

合田選手もホッコリ、、、。

 

でも思ったなぁ〜、、こういうアツいブースターさんに支えられてるんだなって。

こういう人たちがいるからこそ、日々努力できて、それが結果に繋がってるんだなって。

きっと次のシーズンも合田選手は活躍すると思います。

楽しみにしておきましょう。

さっきのは合田選手アップになってたので、僕が自撮りモードでとりました。

トークショーの中で、、、

「こいつには敵わないって今のところ思ったことがないです!そう思ってしまったら僕はプロを続けてられないと思っています」

「子供達に伝えたいことは、やらされてるうちはダメ、自分からやらないと大きな成長はない」

「僕がこれまで成功してきた1番の理由は、とにかくポジティブだってこと。家族を含めお母さんもとにかくポジティブに考えられる環境を小さい頃から作ってくれた。だからどんな時にも挑戦を怠らなかったことだと思います。実際、僕よりうまい選手がたくさんいる!だからこそ、僕はまだまだ挑戦し続けられる!そう思い続けてるから僕はプロになれたんだと思います」

 

そして、トークショー最後には、特大の、、、

「最高でーーーす!」

がありました。

 

こうやって改めて、プロとしての想いもたくさん聞けました。

響く言葉がたくさんありました。ほんとかっこよかったな。

とにかく今日は来ていただきありがとうございました♪

本当に合田選手がイキイキと話せたのはみなさんのおかげです。感謝です。

また7月4日のストラベは合田選手と、さらに橋本選手と、、、、と盛り上がる予定です。

7月のストラベが大変!ラッキーシュートチャレンジもそうやけど、すいません、、、もう満員になります!
こんなチャンスはない!プロのバスケットマンと一緒にボウリングするなんてこと!えらいことになってきた。あらかじめ予約していたレーンはすぐに埋まってしまい追加のレーンを交渉中! ラッキーシュートチャレンジもボウリングバージョンで実施!あなたはチャンスを掴めるのか?

もうあと数人で締め切りますが、ぜひ遊びに来てくださいね。

こっちはこっちで楽しませるんで♪

 

スポルディングのみなさん、、

集まってくれたみなさん、、、

そして、合田選手、、、

本当にありがとうございました♪