広州での昼ごはん驚きのコラボ!

広州
スポンサーリンク

昨日、ホテルの近くで食べたあの衝撃、、、

空腹に耐えられず、、、夜市に行くでもなく、、、

ホテルに持ち帰った出前一丁、、、。

 

あの屈辱は忘れない。

そうですよ、、、

☆☆☆の数をオススメ度やと思って頼んだら、、、

辛さレベルだったという悲劇。

 

辛いものが苦手な僕は、、、その日から、、リアルなピーピーになってしまった。

お尻が熱い感じです。

やはり本場の辛さはすごいなとダメージを受けていました。

なので、今日は絶対安全な、、、馴染みのあるお店にきたのです。

 

みなまで言うな、、、わかってる、、、言いたいことは伝わってる!

なんで中国まで行って、日本で食べられるようなものを食べるねん!でしょ?

わかってるわかってる!

そう言いたいのは重々わかってます!

 

でもね、、そんなプライド、昨日の夜に出前一丁を食べた時点で、、、

疾うに捨て去ったわ!!!

 

いや、、、でもね、、もしかしたら、、ここにしかないメニューがあるはず!

ほらほら、、あるやないかいっ!

ガーリックチキンサンドウィッチ!

これはなかなかないやろうで?

早速、注文!

これがそのガーリックチキンサンドウィッチですよ♪

いざ、オープン♪

おぉーーーーチキンが溢れとるやないかい!

溢れる感じええやないかいっ!

もうね、、辛さがないってだけでうまいんですよ。

うん、美味しいです。

チキンとソースがええ感じで混ざってて、、ほんのりガーリックの香りもあって。

いやぁ〜、、、これはもう最高だ!

そして、相棒が頼んだのは、、、

え?

ここマクドナルドやんな?

 

みなさん気付きましたよね?

 

なんでそんなメニューがあるの?

ちょちょちょ、、、頼んでみない?

これですよ!

和風牛丼ですよ!!

しかもセットでポテトもついてくる!

 

日本人のことどう思っとんねん!

牛丼食べながらポテト食べる人種やと思ってるんちゃうやろな?

なかなか斬新すぎたので、どんなものが出てくるのか注文してみた。

おぉーーー乗ってる乗ってる!

丼っぽいのがある!

これですわ、、、

しっかり温めてくれています。

 

もしかしたら、このまま保存されてるのかな?

それを温めるだけの状態なのかもしれません、、、その辺のことはよくわかりませんが、、、

ちゃんとパッケージにも「おいしい牛丼」と書かれています。

牛のマークもどこかで見たことあるような牛さん。

デザインに関しては、スーパーコピーではなさそう、、、。

 

では気を取り直して、、、オープンっ♪

ほほーーーぅ、、、。

牛皿定食、サラダ付きのタイプね!

もうすでに乗っかってるんかと思ってたら、、ぶっかけてもいいし、そのままでもいいしタイプね♪

お箸ではなく、スプーンがついてました。

牛丼とうたうからには、、日本人として、、、

そりゃ〜もちろん、ぶっかけるでしょうよ!

くぅーーーー♪

この瞬間は、日本であろうと、中国であろうと、テンションがあがる!

白いご飯がこの肉汁で色付いていく瞬間、、、

ごくっとつばを飲みたくなる瞬間でもあります。

 

白いものが汚れていく瞬間は、あまりいい気持ちにはなりませんが、、、

この白ご飯に関しては全く逆なんですよね。

例えば、白い服を着て焼肉とかカレーうどんを食べに行った時に、跳ねないと思っててもどこか跳ねてる。

そんな時、例え小さい汚れやったとしても白が汚れるのは嫌なんですよね、、、

でも白ご飯に関しては、全く逆なんですよね!

特にこの最後、お皿に残ったお汁を白ご飯に注ぐ瞬間、、、

つゆだくってあんまりしたくないけど、、つゆだくにして、もはや白ご飯ではないやん!

茶色ご飯やん!ってなったとしてもその染み込んだ味は空腹を満たしてくれます。

いや、空腹だけでなく、満腹中枢を直撃で刺激してきます。

 

これがいわゆる茶色の強さ、、、

そして、白ご飯が茶色に汚れていく時に出る、、、チャドレナリン!!!

 

早く食べたい、、、

早く食べたい、、、

 

でもきっと心の中でこう思うんです、、、。

なかなかのカロリーだから、、、

野菜から食べないと体に悪いんじゃないか?ってね。

でもそれって結局、体の中に入るからカロリー的には一緒のはず!

 

いや、でも食べる順番は大切って栄養士さんも言ってた。

ただ、これだけはわかって欲しいことがある!

 

その健康よりも、、、あの濃い味を先に食べたい時があるんだ!

なかやまきんに君がいう、「健康のためなら…死んでもいいっ!」というフレーズ、、、

今なら、わかるぞ、、、今ならわかるぞ、、、。

ちょっと意味がずれてるかもしれないけど、なんか理解できてる僕がいる。

日本の牛丼を想像できてる人は思うだろう、、、

ご飯に対してのお肉の割合とか少なくねぇ?って。

でも、これが中国の牛丼なんだ!

 

郷に入れば郷に従え!

そんな言葉を習ったことがあるだろう?

こっちのルールで食べようじゃないか!

あっ、、そうや、、、これ頼んだの相棒やった。

すんごい食べたかった。

 

でも相棒が言うには、、ちょっとご飯がべちゃっとしてるっみたいです。

でも味はいわゆる日本の牛丼に近い!だそうです。

近いってことは、、、そういうことなんだな?

 

彼は僕の目を見て、軽く頷いた。

そういうことか。

 

美味しい、不味いじゃなくて、、、惜しいってことだな。

僕はちゃんと理解した。

 

ただ、そんな曖昧な情報でここに書くことは失礼だ!

ちゃんと僕も食べてみよう!

ということで、ちょっと食べさせてもらった、、、

 

うん、、、、

 

おいしい、、、に限りなく近い、おしい、、。

 

何よりみなさん忘れてはいないだろうか?

この牛丼にポテトがついてくることを!

ポテト好きの僕としては最高の瞬間だったわけだ!

 

例え、どんな味だろうと、、、昨日の夜のことを考えたら、それはそれは、僕にとっては、素晴らしい感情をくれた。

さすが、世界のマクドナルド!

ありがとうマック!

僕の空腹を満たしてくれて、、、

そして、僕の肛門を守ってくれて。

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

これからもポテト好きの僕としては、ポテトが全サイズ150円になったら、必ず買います、買い続けます。

この世からポテトを食い尽くす勢いで買い続けます。

いつか、「ポテト1kg食べてみた!」っていう企画やりたいです。

うん、今の僕ならいけるような気がしています。

 

最後に一言だけ言わせてくれ!

メニュー表に載っていた牛丼の器、、、

あれはスーパーコピーだと思う。

さすが中国クオリティー!

 

スポンサーリンク
勝手に血液型ランキング

ブログランキングのご協力よろしくお願いします!
あなたのワンクリックがエネルギーになってます。

明日も明後日も毎日、更新頑張ります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

クリックしてくれるだけで完了します。
今日もありがとうございました♪
まずはみんなで3桁狙いましょう!!

広州



たつをブログ