『大阪エヴェッサ vs 秋田ノーザンハピネッツ Game1』 – 府民共済SUPERアリーナ

OSAKA EVESSA
スポンサーリンク

いやいや、、、もうほんまに大変な試合でした。

木曜日、アウェーでシーホースさんと対戦した時もオーバータイム。

1日空けて、そして今日がまた試合。

これはなかなか体力的にもハードだったと思います。

 

おまけに怪我の選手が多くて、なかなか選手たちもギリギリだと思う。

でもやりきった選手に拍手を送りたい。

そんな試合でした。

実に2017年のホームゲームは今日が初ゲーム!

なんとしてもホームに集まってくれているブースターさんのために勝ちたい!

しかも、折り返して初めてのホーム!

勝ちたいに決まってる。

 

そんな中、、、試合は出だしから非常にいいスタートを切った。

 

1Q 大阪エヴェッサ 18−11 秋田ノーザンハピネッツ

しかしながら、、、2Q〜3Qにかけて崩れてしまった。

シュートが入らないなによりもターンオーバーが増えた。

2Qだけの得点を見ても、、、

 

2Q 大阪エヴェッサ 7−23 秋田ノーザンハピネッツ

 

この結果にそのまま現れてると思う。

その中でも#18 ソーマ!今日は当たってたなぁ〜。

たぶん、、、8本中5本とかだったと思う。

計算がミスってたら大げさにごめんなさい(笑)

 

あれだけ必死に動いて、またシュートを打って、ほんとにすごいなと思う。

3Qの序盤もいい流れが来てたんですが、、、

その流れを継続させることができず、得点が取れない時間も増え、、、

我慢の10分となってしまった。

 

3Q 大阪エヴェッサ 11−13 秋田ノーザンハピネッツ

しかしながら、このまま終われないエヴェッサ。

なんとか喰らい付く!

アウトサイド・インサイドをバランス良く使い、、、

少しずつ追い上げてくる。

 

バスケはこうなると一気に流れは変わり始める。

秋田のシュートが落ちる場面が増えた。

そして、、、残り35秒のところで、遂に逆転に成功した。

 

まず3Pを叩き込んだのはソーマ!

そして、それに引き続き、、、逆転となる3Pを叩き込んだのは、、、

#25 ロビー!

元秋田の選手でもあり、いろんな想いがあった中、、、

見事なまでに決めきった3P。

少しタフショット気味だったんですが、お見事でした。

これで会場の雰囲気が一気に変わった。

おそらく1分前はみんな諦めてたと思う。

いやいや、、、13点くらいひっくり返してみせますよ!

本日の立役者はもちろんこの人でしょう!

#11 綿貫!!

前半のオフェンスリバウンドもすごかった!

さらには、ここぞという場面で、パスではなく積極的にシュートを選択し、、、

決め続けた!

さらにはドライブインでインサイドからも決めた!

すごいぞ、、、シュン!!!

もちろんその活躍を選手が、、そしてブースターさんが一喜一憂できる!

この劣勢の中、、、本当にいいチームだ。

 

とはいうものの、HCが言うように、、、

「今日のゲームを勝たせてくれたのは紛れもなく、ブースターさんの力です。本当にありがとうございました」

今日のブーストは本当にすごかったと思う!

それほどまでに会場一つになって戦えた瞬間だったと思う。

オーバータイムになり、なんとか勝ち切った。

シーホース戦は結果負けてしまったからね。

この同じような戦いの中で勝ち切れたことが本当に財産だと思います。

 

それにしても最後の最後まで、目が離せない試合になりましたね。

試合終了後のフジ住宅賞!

シュンのコメントをもらいたかったが、明日に備えて一足先にロッカールームへ戻った。

正直、限界だったんだろうなって感じています。

でもみんなで、ロッカールームにいるシュンに拍手を送りました。

 

明日も勝とう!

そう思える、ラストになりましたね。

それにしても、本当に疲れる試合だった。

ドキドキしてハラハラしていろんな気持ちがごっちゃ混ぜになったけど、、、

結果、勝ててよかった。

 

ただ、やはりミスから流れが崩れていくバスケは改善していくところだと反省ですね。

まだまだ後半戦はこれからですよ!

明日も満身創痍で戦いますので、会場へ足をお運びくださいね。

やっぱりこういう試合の時は、、、

みんないい顔してましたね。

これが僕の至福の時です(笑)

1日の自分の役割が終わって、みんなとお話しする時間。

ハイタッチしてまた明日ね!って感謝を共有しています。

兎にも角にも、明日です!

この連戦モードの中で、選手はもう限界だと思います。

ぜひ、会場に来て、選手に力を届けていただければと思っています。

 

みんなで一緒に戦おう!