小浜島 島一周プラン Vol.3 ⑤細崎 ⑥シュガーロード

小浜島
スポンサーリンク

続いては、、、⑤の場所、、、細崎へ向かいます。

この場所、、もう目の前には西表島が見えます。

その距離が2kmらしいです。

道はひたすらに一本道!

ちょいど海が見えそうなところまでくると、、、

島猫様がお出迎えしてくれていました。

しかしながら、、、砂浜に座ってるだけでものんびりできます。

海はさすがに綺麗でした。

 

 

 

 

白いカニ発見!

僕の靴の下に隠れてました。

踏んでまうやん!!!

この細崎から近くに、、、

海人公園があります。

マンタがいました!

登ってみて裏側を見ても結構、リアルでした。

 

 

 

 

 

 

ちなみにこの近くに軽食ができるところがあります。

そこでゆっくりしてもいいかもですね。

結構、のんびりできてしまいます。

基本的になにもないんですが、、、ただ綺麗な景色があるだけです。

集落に戻る道で、、、海沿いに牛さんが見えました。

ちょっと寄り道、、、

うぉぉぉ、、、なかなかの迫力!

お世話をしてるお姉さんと仲良くなったので、結構、牛さんと交流できました。

のんびりもしてられません!!!

最後はシュガーロードを走ります。

まっすぐ、、、海に向かって一直線!

見てるだけでも気持ちがいい。

 

 

 

 

 

今度来る時は晴れてる日に狙います。

冬季はどうしても天気が読めないので、辛いところですが、、、

曇りなら曇りなりにいい部分も感じられます。

そりゃ〜 晴れてる方がいいとは思いますが、、、

それは次回のお楽しみってことで、、、。

これで、キッチキチの2時間でした。

結構、とっとことっとこ周った印象でした。

もうちょっとゆっくりするなら、、、例えば、カフェに入ってのんびりしてみるとかね、、、

そういうのを考えてるなら3時間は欲しいところ。

電動自転車ならどこか一つ、省いた方がいいかもですね。

 

初めて行った、小浜島、、、

そこにあったものは『なにもない』がありました。

こうやってブログを書くことがなかったとしたら、もっとジーっと海を眺めるだけの時間があったと思う。

あと、時間がゆっくり流れている感覚になるねんけど、あっという間に時間が過ぎてるんです。

なんとも不思議な感覚ですが、そのくらい時間軸が違うように感じます。

 

あと、こんなに何も考えない時間ってあるんだなって思う。

どう書いたら伝わるかなって思うんですが、自分のことをじっくり考える時間をくれる。

スマホとかも持っていかないくらいの気持ちがいいような気がする。

 

一度、こんな景色を見て、自分の中を空っぽにしてみると、気付くことがある。

自分という箱の端っこにあるものがこんなに見えてなかったんだと。

こんな自分があるんだって発見もたくさんある。

 

小浜島に限らず、いろんな島に渡ってみて欲しい。

きっと自分の中に隠れてる素敵な部分に気付くような気がしますよ。

 

また小浜島、晴れてる時に行ってみたいし、今回行けなかった場所にも行ってみたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。