香港は入国せずにそのままマカオへ!

2017年版
スポンサーリンク

peachは言わずと知れたことですが、狭いですね。

まぁどうせずっと寝てるだけなんで、いいんですけどね(笑)

 

体の大きな人ならパンパンやと思います。

3時間前後我慢できるならエコノミーで。

ちょっときついなぁ〜って思ったらファーストを取るか、非常口のところを取るかですね。

必殺技としては隣の席を空の席で買ってしまうっていう斬新なやりかたもあります。

久しぶりの窓際。

ほんまは通路側がよかったんですが、、たまには窓際もいいもんですね。

 

でももし座席を指定するなら通路側にしましょう。

足も伸ばせるし、トイレに行くのも楽チンだし。

 

ということで、着陸に時間がかかりましたが、僕的にはあっさりと香港につきました。

前回来た時は機器トラブルがあってえらいことになりましたからね。

覚えてます?

飛行機の中に白い煙がでまくったやつ(笑)

到着しました!と言いたかったが、、、ここは?
なんとなんと、飛行機は無事に出発して、2時間ほど飛んだくらい、、、急に揺れ始め、異臭!!!ん?ん?って思ってると、アナウンスが入る。「当機は右翼(記憶が曖昧)にエンジントラブルが発生し、那覇空港に一度、着陸することになりました」おもっきし揺

その時の記事を改めて読んでみてください(笑)

僕にはこんな恐怖の免疫があるので、今回はかなり早かったです(笑)

そして、同じ経路でマカオに入ります。

香港には入国しません。

 

えっと、もし関空で荷物を預けてるなら、船のチケットを買うところでちゃんと言いましょう。

荷物はマカオで受け取ることになると思います。

僕は手荷物オンリーなので、安い方の船でもどちらでも選べる状態です。

ただ、到着が遅れたので、ちょうどの船に乗れなかったけど、、、。

 

そう思うと、このことも考えて、手荷物のみで行く方が時間的にも料金的にも安くいけるのかと。

なんやかんやとあって、時間的に14時の便にしか乗れなかったので、、、

今回はこちらでマカオに移動します。

 

この待ち時間をできるだけ減らしたいんですが、ここは飛行機の到着の遅れとかもあるので、なんとも言えません。

なので予定的にはゆっくりした旅程を組んでおくのがいいかと思います。

時間ができたので、一応、換金しておきました。

0.06540かぁ〜。。

うーーーん、、、、まぁ手持ちないのもあれなんでね。

しかたない。

 

香港で降りなくて、マカオに行くなら、マカオのカジノで換金する方がお得です。

今回は、帰りに香港にも寄るので、その時に換金率いいところで、次、来る時用に換金しておこうかなって感じです。

船の時間までカフェタイム。

前にあったコーヒー屋さんがリニューアルかな?なくなってたので、、、

こちらにきました。

ソフトドリンクはスプライト。

そのままでもよかったけど、渡されたのが、ストロー!

ある意味、なかなか斬新でした(笑)

まぁ安心だし、斬新だしこれでいいのかなと(笑)

あとは時間がきたら船に乗ってマカオまで!

船酔いする人はこれ大変だろうなぁ〜。

僕は全然、大丈夫ですけどね。

ということで、無事にマカオに到着しました。

香港に入国しないので、peachの中でイミグレの用紙はかかなくてよし!

マカオの船を降りたら、入国ゲートへ急ぎましょう。

混む前に入ってしまおう作戦です!

急いだらこれぐらいの並びでいけます♪

イミグレの用紙は書かなくてよし!

そして、荷物の受け取りは入国してから!

ここの迷いは断ち切って、とにかく入国ゲートへ船を降りたら急ぎましょう♪

 

ここまでの行動は前と同じなので、非常に楽チンでした♪

合わせて読んで見てください。

香港から直結でマカオ入りに成功!
香港の空港に着いたのが、もう16時を回ってました。いやいや、、、いろんなことがある、それが旅だ。ほんまのこというと、もうその時間にはマカオにいて、観光でもしようかと思ってたけど、さすがに無理になってしまった。まぁそれはそれでよしとしよう。っ

 

では、ホテルに向かいます♪

 

 

 

スポンサーリンク
勝手に血液型ランキング

ブログランキングのご協力よろしくお願いします!
あなたのワンクリックがエネルギーになってます。

明日も明後日も毎日、更新頑張ります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

クリックしてくれるだけで完了します。
今日もありがとうございました♪
まずはみんなで3桁狙いましょう!!

2017年版香港・マカオ編



たつをブログ