過去の自分にアドバイスできるならなんて言いますか?

ブログ
スポンサーリンク

雨が降る中、久しぶりに奈良に行ってきました。

僕が奈良に住んでたのが、もう何年前になるんだろうか、、、

結局のところ、奈良で6年住んでましたからね。

看護学生時代に寮生活が3年。

卒業してからは、病院の男子寮4畳半の部屋で1人暮らし、もちろん、トイレ・キッチンは共同。

お風呂は病院の男子風呂に入りに行くシステム。

その部屋で半年住んだくらいに彼女ができました。

噂のにくじゃがちゃんです♪

 

そうこうして、すぐ新しい男子寮ができて、6畳ワンルームの部屋にお引っ越し。

自分の家の中にトイレとお風呂、そして、キッチンがある幸せを感じていました。

 

看護師になって2年目を迎える頃、いわゆる病院が持ってる家族寮という場所が空き、、、

3LDKのお部屋にお引っ越し!

一気に部屋が広くなって、家賃も安かったし、最高の生活をしていました。

さらには、そこで当時の彼女と同棲していました。

なんだかんだと学生の頃から好きな人で、何回も告白したなぁ〜。

瞬殺で振られたし、本気で嫌われてたんですよね。

そんな彼女とハーバーランド事件、さらにはミスチルのカセット事件が起こり、、、

にくじゃが事件へと発展し、、、彼女になるわけです。

付き合えると思ってもなかったからびっくりしたのを覚えています。

 

結局のところ、看護師を辞めて、音楽を、この芸能の道を志す時に別れてしまったんですが、、、

奈良に来ると、あの頃の生活を思い出します。

その子を思い出すというより、奈良での生活のことを思い出します。

 

あの頃に戻れたとしたら、今の仕事やってるかなぁ〜?とか考えたりします。

まぁでもこの仕事やってなかったら今、僕のそばにいてくれる大切な人には出会わなかったと思うので、あの頃の自分にアドバイスするとしたら、、、

「迷わず行けよ!行けばわかるさ!」って言うだろうな。

 

そう思わせてくれるあなたへ、、、

出会ってくれてありがとう!

いつもそばで応援してくれてありがとう!

これからもよろしくお願いします!

と、、、なかなかうまく言葉にできずに思っています。

今日もとある方にご挨拶させてもらったんですが、、、

僕は縁起担ぎじゃないけど、お礼や感謝の想いを届ける時は、必ず、『Vie Belle』さんのお菓子を持って行きます。

なんか僕の中でこれをちゃんと渡せた人とはいいご縁になる!というジンクスがあります。

根拠はないですが、そんな気がしています。

 

『Vie Belle』の店主は佐藤さん。

甘いものが好きで太ってる砂糖、、佐藤さんです。

毎回、必ず、、、僕が買ったら、「いつもありがとう!」とメールをくれます。

どんな時も、どんなに忙しい時も必ずです!

いつものことやし、いろいろ助けてもらったりしてるのに、、、

いつもどんなときも、必ず、「ありがとう」と伝えてくれます。

 

僕が同世代の彼から学んでいることがこれです。

こんな人に助けてもらってるんだから、『きっとうまくいく』って思っています。

そんな彼の想いと同じように、自分も感謝の気持ちをグッと詰め込んでお渡しするようにしています。

 

今日の出会いもきっとうまくいく!

そんな予感がしています。

 

なんだってそうですよね、、、

何も想いが詰まってなかったらただのモノなんですよね。

人と人の間にあるものにすぎないんです。

だからこそ、僕はいつもこう考えるようにしています。

「僕と、あなたの間にそのモノがあるんだ!」

僕が勝手に思ってることなんでなんの根拠もないですが、、、

結局は人間力なんだと僕はずっと信じています。

 

今日の出会いに感謝。

そして、今日までの出会いに感謝。

 

 

スポンサーリンク
勝手に血液型ランキング

ブログランキングのご協力よろしくお願いします!
あなたのワンクリックがエネルギーになってます。

明日も明後日も毎日、更新頑張ります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

クリックしてくれるだけで完了します。
今日もありがとうございました♪
まずはみんなで3桁狙いましょう!!

ブログ



たつをブログ