IBIS TAROTで占ってみた!

タロット
スポンサーリンク

YAMAHAコンパスシリーズ

僕がエジプトを好きなのは知ってる人は知ってる情報やと思いますが、、、

何が好きってあの謎めいてるところが好きなのですよね。

 

アイスマンってご存知ですか?

1991年に見つかった約5300年前のミイラなんですが、その男性が胃炎だったってこともわかるこの時代に、まだ解明されてないことがたくさんある。

エジプトって魅力的やと思いませんか?

 

僕がMoGa時代に買ったギター、YAMAHAのコンパスシリーズなんですが、、、

これもエジプトモデルです。

ちなみに、ストラップもエジプトモデルです。

たまんないです♪

エジプト

そんなことを思って、部屋には、、、もちろん、、、吉村先生のエジプトの本もあります(笑)

分かりやすく書いてくれてます。

この本を読んで、ますます好きになった記憶があります。

懐かしいなぁ〜♪

 

この勢いで当時買ったのが、、、

IBIS TAROT

IBIS TAROT(イビス・タロット)です。

いわゆるタロットカードなんですが、エジプトの力が備わってます!

ええように言いましたが、柄だけエジプトです(笑)

 

エジプト好きでエジプトのタロットを持ったもんやから、よくワンオラクルとかやってました♪

懐かしい☆

ちなみにワンオラクルっていうのは、タロット78枚全部を使わずに大きいカード、大アルカナ22枚を使って占う方法。

想いを込めながら1枚だけを引いて占うお手軽占のこと。

今日の運勢とか迷ってる時に、ちょっとだけヒントをくれる程度の簡単なものです。

 

当時、もっと勉強したかったんですが、いわゆるタロットカードと柄が違うから参考書買ってもなかなかピンとこなかったんですよね(笑)

またはじめようかな♪

ワンオラクル

ってことで、久しぶりにワンオラクルやってみた。

 

でたのは、力のカード!

女性が裁きの天秤と剣を持ち、足元には百獣の王がおとなしくしている。

力ってことで、権力があるということではなく、裁くということは、精神的に寛大であり、信念があり、裁く勇気を持つ!

このカードが正位置に出るということは、目の前にあることを冷静に眺め、寛大に受け止めることができるという意味。

非常にいいカードなんですが、反対に、ちゃんと乱れない心や忍耐力、受け止める包容力がなければいいところが引き出せない!ってことですよね。

逆位置に出ると簡単に言うと逆に考えればいいんですよね。

 

カードは現状を教えてくれますが、その現状を自分にどうプラスに取るかが非常に大切なことなんですよね。

 

いいことも教えてくれますが、そのいいことから注意することを覚え、、、

悪いことから、いい方法へ導く術を覚えるのです。

 

今日は大事な打ち合わせがあるんですが、なんかちょっと勇気がでたぞっ!

ほな、頑張ってきます!