怒鳴る職人魂を感じながらのハンコ作り!

2017年版
スポンサーリンク

南大門を歩いてたら、ハンコを作ってくれる露店があった。

ハンコかぁ〜。

それはそれで面白そうだなぁ〜と。

いろんなのがあって、それぞれに値段が違う。

ざっくり500円ずつ値段が上がって行く感じ。

安いのだと200円で作れるというもの。

さっそくお願いしてみた。

たつをのハンコですよ。

なかなかないですわな。

コソピューターはんこうです。

コソピューター!

なかなか職人さんがベテランでした。

この道、もう何年だろうと思わせるほどの風貌、、、。

そして、物静かな感じがかっこいい。

サササッとデザインを決めて、削り始めた。

だいたい5分くらいだそうです。

 

削ってる間に、物静かな職人の元に、おそらくオーダーしてたんであろう女性がハンコを取りに来た。

言葉はわかりませんが、想像からすると会話の内容はこうだった。

「おっちゃん、ハンコできたぁー?」

「おうおう、やっと取りに来たか!できてるよっ」

「ありがとう」

押してみる、、、あれ?なんか違う??

「おっちゃん、これ、枠の部分が二重になるから作り直してよ」

「えっ!?」

「この部分、ほらぁ〜ハンコが二重丸みたいになってるよ」

「・・・」

「こっちはお金払うんだからちゃんと作ってよ〜」

「・・・」

「おっちゃん??」

「ハンコってのはこんなのもあるんだよ!これで完成っていったらこれで完成!わかったなら早く持って帰り!」

突然、怒り出す職人!

なかなかのヒートアップ具合でした。

会話の内容がわからないので、怒ってないかもしれませんが、たぶんこんな感じやと思います。

 

こんなやり取りをみたもんやから、僕のハンコがちゃんと出来上がってなかったらどうしようかと思いました。

できあがりました!

押してくれました!

めっちゃええ感じやん♪

本気でホッとしました。

僕も怒鳴られたらどうしようかと思ってましたが、安心です。

なんか手作り感があって可愛いです。

このタイプで500円でした。

たつをハンコ、、、

いつ使うんやろう。。。

それだけが気がかり。。。

請求書とかに使えたりするんかな?

さすがにあかんか!!!

 

 

スポンサーリンク
勝手に血液型ランキング

ブログランキングのご協力よろしくお願いします!
あなたのワンクリックがエネルギーになってます。

明日も明後日も毎日、更新頑張ります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

クリックしてくれるだけで完了します。
今日もありがとうございました♪
まずはみんなで3桁狙いましょう!!

2017年版



たつをブログ