嬉しい知らせが届く♪

東日本大震災
スポンサーリンク

 

シネマフューチャーセッションで津波に負けなかったギターの上映を検討したい…」

 

東日本大震災が発生した3月11日に開催するイベント『シネマフューチャーセッション』

そんな貴重なイベントに僕らの活動DVD『津波に負けなかったギター』を選んでいただけました。

本当にありがたいことで、その日どんなセッションがあるのか参加したい。

ただ、僕たちはその日、岩手県は大槌町にいてるので参加できないんです。

 

このメールは阪神淡路大震災の日にメールでいただきました。

なんとか実施にまで至ってほしいと願っています。

 

実際、嬉しかったのは、手続きの中で僕たちの意図を汲み取ってくれたのか?

「まずDVDを購入してみます」とご購入いただけました。

あぁ〜 この担当の人は人の想いを持ってる人なんだなぁ〜って思いました。

なんだか嬉しかったです。

 

僕たちはこのDVDで届けていくこと、伝えていく、そして、残していくことが大切だと思っています。

震災から◯年後の、被災地を映像で残しています。

そして1本のギターから繋がる人の縁の素晴らしさを届けています。

そして、同じように阪神淡路大震災の日にDVD『津波に負けなかったギター2015』の注文がありました。

これも本当に嬉しいことで、この時期になると考える人がいるってこと。

 

1本目の問い合わせが来てたんですが、あと残りが2本しかないんです。

どこかで探してまた見つかればまた販売したいと思いますが、今のところすいませんあと2本です。

増版しようかとも思ってるんですが、、、悩むところですね、、、。

 

ご購入に関してはこちらからお願いします。

 

そして、上にも書きましたが、今年も3月11日は岩手県大槌町にいます。

今年は役場前で歌いたいなって思ってます。

誰もいなくてもいい、誰かが聞いてくれてなくてもいい。

今年はあの役場前で歌いたい、、、そう思っています。

そして、あの高台から2017年の大槌町をみたいなって思ってます。

昨年はバスツアーでその高台には行きましたが、2016年は実施が3月11日ではなかったので、サイレンがみんなで聞けなかった。

今年は、土曜日なので、もしかしたら、みんなで聞けるかなって思ってましたが、バスツアーが組めなかった。。。

本当にこれだけは残念と思ってました。

するとこんなメッセージが届きました!

 

たつをくん
こんばんは!
大槌町行くぜ!

 

こんな嬉しいことが起こるんですね。

もうほんまに嬉しいです。

バスツアーが敢行できないってことで書かせてもらったブログ。

今年の大槌町計画

その行程に合わせてスケジュールを組んでくれている。

ほんまに嬉しい。

小川旅館で一緒にご飯食べて、いろんな話しましょうね!ってお返事しました。

本当にありがとう。

 

 

ほんとはね、、この時期だけじゃなく、それ以外の時期に、発信していかないといけないことがたくさんあるんですよね。

今年は中学校で講演ライブができたことは大きかったと思っています。

でももっともっとそういう意味で活動できればって反省の部分は少しあります。

だからこそ、、、だからこそ、、、今年は、その想いを胸にあの役場前で歌いたいって思っています。

 

いろいろ協力していただき、本当に嬉しいです。

これからも一緒に頑張りましょう!