日本ダービーの魅力を語ってみた!

競馬
スポンサーリンク

日本ダービー

今、CMでもやってますよね?

今週末に行われる競馬の祭典『日本ダービー』

競馬好きの人も、競馬に興味がない方も、、、

ってことで、かなりの人がこのダービーを見るかと思われます。

 

しかし、あの著名人がダービーについて語るのが非常に面白い♪

人間性って出るのかなって思っちゃう♪

ぜひ、競馬に興味がない人も最後まで読んで、そして、見てほしい。

日本ダービー

簡単に書くよ!

まず、日本ダービーってのは、3歳の子が走れるすごいレースなんですよね!

このダービーにでるには、この日までに行われるレースで勝つなどの条件を満たしてないと出れません。

例えば、皐月賞4着以内などがそれで、この他にもそれぞれの条件をクリアした馬が出走できる!

日本ダービー

その皐月賞を振り返ると、、、

1位:ディーマジェスティー

2位:マカヒキ

3位:サトノダイヤモンド

4位:エアスピネル

5位:リオンディーズ

 

血統も面白い!

1位〜3位のディーマジェスティー・マカヒキ・サトノダイヤモンドはお父さんが英雄『ディープインパクト』

4位〜5位のエアスピネル・リオンディーズのお父さんは最強の大王『キングカメハメハ』

 

皐月賞の負けを、取り返すべく、、、マカヒキ・サトノダイヤモンドに人気が集まる!

上の円グラフがそれを語ってますよね。

日本ダービー

この注目馬以外にも、、、

毎日杯を制した、スマートオーディン

日本ダービー

青葉賞を制した、ヴァンキッシュラン

と、どの馬が優勝するのかなんてもうはっきり言ってわからない。

というか、どの馬も頑張ってほしいって思う、、、それがダービーです。

日本ダービー

皐月賞は「最も速い馬が勝つ」

菊花賞は「最も強い馬が勝つ」

 

日本ダービーは「最も幸運に恵まれた馬が勝つ」

 

そう言われるのが、ダービー、、、

本当にどの馬が勝つかなんてわからない!

それくらい波乱が起こるというか、競馬を楽しめるのがダービーってことなんです。

だからこそ、競馬ファンじゃない人も興味を持ってもらいたいレースなんです。

 

市川海老蔵さん、遠藤保仁さんもダービーについて語ってます。

この動画が非常におもしろい♪

日本ダービー

まずは海老蔵さんが選んだ馬が『ウォッカ』っていうところ。

2007年のダービーを制したのは、牝馬のウォッカ、、、女の子の馬ってことね。

18頭中、男の子が17頭、そして1頭が女の子のウォッカ。

女の子だけのレースがある中、それを回避して、強い馬が集まるこのダービーへ!

そして、見事な勝利!

僕の勝手な意見ですが、海老蔵さんが牝馬を応援っていうのが、イメージにぴったり(笑)

 

そして、遠藤さんは「サッカーのワールドカップより、、、」と語る。

『タニノギムレット』を選ぶあたりが性格でてるよなって思うわけ。

「人気あったものの勝てなかったからこそ、応援したくなった!」

この言葉がよかったなぁ〜。

ほんと性格ってでますよね(笑)

 

ぜひ、日本ダービースペシャルサイトにて動画を見ててもらいたい。

 

そして、ダービーを見てみてくださいね♪

あなたの注目は、、、どの子にしますか?

日本ダービー

皐月賞を制したディーマジェスティーにします?

1枠1番ってことで、インコースが有利なダービー、、、いいポジションを取ってくるでしょう。

”過去10年の馬番別成績を調べると、「1~3番」の馬が3着内率40.0%と優秀な成績を収めている”

きっとその実力通りの競馬になるでしょうね。

日本ダービー

それとも、打倒、ディーマジェスティーを掲げた子達にします?

特にマカヒキは1番人気でしょう。

”単勝1番人気馬の勝率が50%を超えているのはこの日本ダービーだけ”

かなり勝負しやすい馬券になるでしょうね。

 

血統対決でみてはどうでしょうか?

キングカメハメハ産駒の子はここは勝ちにこだわるでしょうね。

ディープ産駒ばかりにいい目はみせられませんからね!

日本ダービー

はたまた、違うルートから出走を決めた実力馬にします?

”過去10年の3着以内馬30頭中24頭は、前走の単勝人気が「4番人気以内」だった。一方「5番人気以下」だった馬は3着内率7.3%と苦戦している”

ここでも当てはまってしまうわけですよね。

だからこそ、難しいんです!!!

日本ダービー

ダービージョッキーを賭けた騎手で選ぶのも面白そうですね♪

ダービーを勝った騎手は『ダービージョッキー』と呼ばれるんです。

全ホースマンの憧れの舞台なので、騎手もこのダービーは勝ちたいんですよね!

最多はもちろん、過去5回で武豊騎手!

経験では軍を抜いてます。

その武豊が鞍上に構えるエアスピネルも外せない!

 

 

昨年勝ったミルコ・デムーロ騎手はリオンディーズで3回目のダービージョッキーを狙う!

日本ダービー

ちょっとだけ馬の歴史を知ると、面白くなるんですよ♪

ただの賭け事だけじゃないんですよね。

競走馬と名付けられてた、宿命と覚悟をレースから読み取ってもらえると楽しめるんじゃないかなって思ってます。

 

スポンサーリンク
勝手に血液型ランキング

ブログランキングのご協力よろしくお願いします!
あなたのワンクリックがエネルギーになってます。

明日も明後日も毎日、更新頑張ります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

クリックしてくれるだけで完了します。
今日もありがとうございました♪
まずはみんなで3桁狙いましょう!!

競馬



たつをブログ