南大門とサムゲタン!

2017年版
スポンサーリンク

ソウルの駅から実は近いという南大門。

僕、全然、知らなくて、東大門の方かと勝手に思ってました。

ってことで、ホテルからもほど近い、南大門を歩いてみました。

はじめに言いますが、結構、この雰囲気好きです。

昔の商店街って感じですね。

まぁ昔からあるんでしょうけど。

これは誰だろう。。。

この子はなんて名前なんだろう。

謎はいっぱいですが、、、かわいいからいいんですけどね。

 

いわゆる商店街っぽい感じです。

 

あっ、そうそう、、、。

ソウル駅周辺のロッカー情報書き足しておきますね。

 

Hoteletteはカバンは預かってくれます。

ソウル駅周辺はどこなとロッカーがあります。

ちなみに、これは南大門に向かうために4番出口に進んでた間にありました。

おそらくこっちは空いてそうだなっていう印象です。

あとはロッテマートにもたくさんコインロッカーありました。

ロッカーの値段は高くて300円くらい。

日本に比べると安いですよね。

 

南大門、、、ビデオ、ダラダラと回してたので、それで雰囲気見てみてください。

 

ナリキングじゃない方、前から使ってるアカウントの方に載せておきます。

 

寒くて足取りが早いっすね。

お店の人にサムゲタンの美味しいお店があるよってことで教えてもらいました。

謎の3番出口を出て、、、

SONYの間の道を入っていきます。

お兄さん情報によると、「サムゲタンって書いたビルがある」んだそうです。

全然、想像がついてないまま歩きます。

どんどん不安になるくらい歩きます。

正解がわからないってのもありますし、そもそもサムゲタンって書いたビルってなに?

看板のことやんね?

サムゲタンのお店が集まって入ってるビルじゃないよね?

あった!!!

なんとなくわかるっていう。

雰囲気ってすごいな。

 

ってことで、お店に入りました。

注文した瞬間、なんかいろいろ持って来てくれます。

キムチはやっぱり辛いなぁ〜。

でも食べれるけど。

待ってる時にパクパク食べてしまいます。

いろんな種類があって楽しい。

 

注文したのはもちろんサムゲタン。

きっと食べたことあるんよな。

どこかで必ず食べてるねん。

それをどれをタッカンマリと呼んでるのかがわかってないんやと思う。

出てきた!

めっちゃ熱そう。

ある程度おさまったのでスープの中から持ち上げてみたら、、、

鶏がが出てきた!

おいおいこれタッカンマリと同じく、鶏が丸ごと入ってるぱたーんかい!って思ってました。

そして、気になるから、サムゲタンとタッカンマリの違いを調べてみた。

 

サムゲタンってのは、鶏丸一羽(雛鳥)の中にもち米や高麗人参や栗、ナツメグなどを詰め込んだ「薬膳」だそうです。

タッカンマリと使ってる食材とかは同じみたいです。

なので、鶏の中に具材を入れたらサムゲタン!

入れなかったらタッカンマリという認識でいいのかしら?

難しいことを考えるのはやめようか!

美味しかったらいいか!

ほんまにお肉が柔らかい。

骨からお肉がホロホロと外れていきます。

お肉の中からもち米とかでてきます。

まぁとにかく寒いこの時期ならではの美味しさ。

本気であったまります。

行ってみてねぇ〜♪

情報はこれだけ!

裏に地図が付いてたけど、こんな感じ

とても見にくいんです。

これを参考にしてみて。

 

 

 

スポンサーリンク
勝手に血液型ランキング

ブログランキングのご協力よろしくお願いします!
あなたのワンクリックがエネルギーになってます。

明日も明後日も毎日、更新頑張ります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

クリックしてくれるだけで完了します。
今日もありがとうございました♪
まずはみんなで3桁狙いましょう!!

2017年版



たつをブログ