【超便利】マカオと香港を繋ぐ連絡橋『港珠澳大橋』をバス移動したらとてつもなく便利だった!

2019年版
スポンサーリンク

LCC peachのアンバサダーたつをです。

これまで、peachで香港経由でマカオに行った場合は、最終日、フェリーの時間を合わせるのが非常に難しかった。

そのため、エアー前日に香港に移動して、宿泊し、、、最終日の朝、香港国際空港に行くという流れでしたが、、、

マカオで最後までカジノがしたいっていう人には、なんとなくもったいないスケジュールになる。

 

ということで、今回は、マカオから香港へバスで移動できる港珠澳(こうじゅおう)大橋を使ってみた。

ここで大切なことは

 

☆香港国際空港 12:35発のpeach(関西空港行き)に間に合うこと!

 

これはもう絶対条件です。

その上で、、、

・マカオを何時に出ればいいか?

・運賃はいくら必要?

・乗り方などは?

この辺をまとめていきたいと思います。

ということで、宿泊していたホテルはシェラトンなので、、、

そこからスタート、、、

この誤差に関しては、泊まってるホテルの位置をご確認ください。

 

ロビーに集合したのが、朝の7時でした。

チェックアウトの作業などを済ませて、、、ホテルを出たのが、AM7:30くらい。

 

タクシーの運転手さんに港珠澳大橋まで行きたいことを伝える。

運転手さんも慣れている人が多いので、すぐ理解して、向かってくれると思います。

到着した時の値段がこのくらいです。

MOP133+ MOP14.2=MOP147.2

約15円計算すると、2208円。

なんとなく、MOP150支払う感じがいいと思います。

 

時間的には、15分もかからないくらいでホテルから到着しました。

そして、タクシーを降りたら、、、

チケットを買いに行きましょう♪

建物の中に入るとこんな感じです。

できたばっかりなので、むちゃくちゃ綺麗です。

ここがチケット売り場、、、。

値段は夜の方が少しだけ値段が上がります。

深夜料金的な感じですかね。

 

値段はMOP65(約975円)ですね。

最初に行っておきますが、、、

このオクトパスカードを持っていない人は用意した方がいろいろ便利ですよ。

もしくは、小さいお札をたくさん持っていることをオススメします。

 

なぜかと言うとお釣りが返ってこないバスがこの後ありますので。

だからこそ、オクトパスカードは使えます。

僕はもちろんオクトパスカードでチケットを買いました。

あっさり迷うことなくチケットも買えると思います。

ちなみにこれらのサービスで買うこともできますので、、、

自動券売機も使っていただければと思います。

チケットを手に入れたら、、、

出国審査ですね。

 

これに関しては、流れにしたがってください。

ここから写真は撮れなくなるので。

ただ、一本道なので、迷うことはないかと思います。

道なりに進むと、バス乗り場に到着します。

バスにトイレはついてないので、この時点でトイレが気になる人は行っておきましょう。

バスに乗ると、シートベルトをしっかりと閉めて、、、

いざ、出発!

ほんとにこの早い時間ですから空いてるし、、、

イミグレに関してもスイスイ進めます。

待ち知らずって感じですね。

そして、海の上に繋がった橋を順調に走っていきます。

貸切状態!

とにかくバスはゆっくりじっくり進んでいきます。

横にターボジェットが走ってた。

昔はアレによく乗ってたなぁ〜。

今は、こんなに便利で快適なバスが走ってるんですよーーーってなります。

ほんまに楽チンです。

そうこう言うてる間に、、、

香港に到着しました。

イメージでいうと、、、香港国際空港を越えて到着する感じです。

ですので、ここから空港までまたバスに乗ると思っていてください。

とりあえずのこと、、、イミグレですね。

僕もブログにまとめていましたが、、、

画像だけ貼っておきますね。

これで完璧でしょ?

サササッと書き上げて、、、並びましょう。

ガラガラなので、すぐに終わると思います。

イミグレが終わり、、、香港です。

ここからはバスに乗って、香港国際空港に向かいます。

とりあえず、目指すべき乗り場は、、、B4です。

B4をめがけて行って欲しいんですが、、、

なかなかそう思ってても見つけにくいところにあります。

 

とその前に、、、先ほども言いましたが、、、ここから乗るバスはお釣りがでません!

ですので、オクトパスカードをお持ちでないパターンは、、、

このセブンイレブンで小銭持ちになっておきましょう!

ちなみに、必要なお金は、、、HK$ 7.5になります。

ちゃんと崩しておいてください。

ちなみに、この場所でチェックインができるサービスもあります。

チェックインの時間にさえなっていれば、荷物まで預けられるってことですよね?

むちゃくちゃ便利ですよね。

まぁ僕たちは安定のpeachなので、、、

こういうサービスもあるよ!というご紹介をさせてもらった次第です。

機械でもできますので、、、

ご利用になられる際は、使ってみてください。

では、改めて、、、小銭がある、、、もしくはオクトパスカードがある状態でリスタート!

建物から外にでましょう!

乗り場の案内がこんな感じです。

この通り、、、あんまりちゃんとB4って書かれてないんですよね。

なので、乗り場の真ん中あたりって覚えていてください。

ちょうど、真ん中の乗り場に向かって進んで行くと、、、

いちばん手前側に突然現れます。

こういう貼り紙みたいな感じで、B4と書かれています。

左上にも看板がありますが、他のものと比べると少し小さめですので、、、

乗り場がわからないってならないように気をつけてくださいね。

これです、これです、、、

乗り場の真ん中のところです。

料金はこれです。

小銭を用意しておいてくださいね。

バスが運行している時間はこんな感じ。

だいたい、15分くらい待ったら、すぐ乗れそうですよね。

バスが来たので、乗り込みましょう。

料金は先払いです。

僕はオクトパスカードで通過!

バスの中は狭いっちゃ〜狭いですが、、、手荷物がなければ、いわゆる普通のバスです。

むしろ綺麗です。

はいっ、、、到着しました。

これで、香港国際空港に到着です。

peachの乗り場はターミナルは第1なんで、、、

横断歩道を渡って、、、

渡りきって、、、

 

すると、逆方向、、、香港国際空港からマカオに向かう人もたくさんいてました。

ここが空港から出てきたところのバス乗り場になるので。

こういう看板もあります。

香港国際空港からマカオに向かう時もここから乗り場を探して、マカオに向かってください。

ちなみに行きも乗り場はB4になるので、お間違いなく!

これこれ、、、

わかりますよね?

B4の乗り場の看板もこんな感じで書かれていますので、、、

それを頼りに歩いて向かいましょう。

このB4を目指して乗り場に向かうと、香港国際空港からマカオにバスで行くことができます。

 

さて、、、話は戻りまして、、、

僕たちはターミナル1を目指します。

ここの白いゲートのところで、エアーのチェックが行われます。

普段は行われないんですが、テロなどの影響もあって、2019年末の今は、お見送りとかでも空港に入れないようになっています。

警備が厳しい状態ですね。

早くそういう行為がなくなったらいいんですけどね。

なので、チェックされたら、スマホの画面でもいいし、、、

予約を印刷してきてるなら、それを見せてもいいです。

とにかく、今日、飛行機に乗るという言葉を見せることができれば通らせてくれます。

ということで、香港国際空港に到着しました。

ほんまに楽チンでとにかく早い!

もうフェリーに乗るのはちょっと、、、っていうくらいのレベルの快適さでした。

 

これからは香港マカオはバスを使います。

確定です。

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31

 

スポンサーリンク
勝手に血液型ランキング

ブログランキングのご協力よろしくお願いします!
あなたのワンクリックがエネルギーになってます。

明日も明後日も毎日、更新頑張ります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

クリックしてくれるだけで完了します。
今日もありがとうございました♪
まずはみんなで3桁狙いましょう!!

2019年版



たつをブログ