マカオのカジノであのモンテカルロ法をしたらとんでもないことになった!

2019年版
スポンサーリンク

今回のマカオでの宿泊先は、シェラトン!

中国をくるっと回ってきたので、、、そういう意味ではかなり豪華な最終地点!

 

せっかく世界一のカジノである、マカオに来たわけですから!

カジノをしないわけにはいかないでしょ?

これまでのカジノ

昔の僕は、、、こうやってカジノをしていました。

いわゆる自己流ってやつですね。

まぁこれをちゃんとやるとそこまで大きく負けないんですよね。

2017年版!マカオ カジノで勝つ方法『3 WAVE ATTACK』とは?
カジノ必勝法です。でっかく勝ちたいけど、コツコツやることが鉄則!最後に勝っておけばいいんですよ!コツは『3』と『WAVE』です。この方法を使ってええ波を掴んで勝ってください!

ここにも書いていますが、物事に絶対はない!

カジノにも絶対にはない!ですからね。

 

ということで、今回も今回でちょっと試してみたいことがあります。

モンテカルロ法

モンテカルロ法というベット方式があるのをご存知でしょうか?

逸話として語り継がれているのは、モンテカルロにあるカジノをぶっ潰したと言われたことからこの名前がついたそうですが、、、

おそらく、ほんまに潰してないとは思います。

ただ、モンテカルロ法というBET方法は、負け額を一気に回収するタイプの一撃必殺タイプとは違い、、、

ゲーム数を積んで徐々に取り返していく方法なので、リスクが少なく利益を出しやすいと言われています。

 

このモンテカルロ法は通常勝率33.3%の場面で使用するんですが、これを50%のところで使用してみようという試みです。

ルーレットでいう、3倍のところに賭けるのがセオリーですが、今回は、赤黒の2倍に賭けるということです。

このBET方法を実際にカジノでやってみるとどうなるのか試してみたんです。

そしたら、、、とんでもないことが起こりましたので、ここに報告しておきます。

そもそもモンテカルロ方って?

準備するものは紙とボールペン!

 

最初に[ 1・2・3 ]と数字を書きます。

基本的に両端の数字を足した数をBETします。

この場合だと、1+3=4 ですよね?

ですので、最初は、4BETします。

 

4をBETして、、、勝った場合は、、、

両端の数字を消します。

・2・

すると数字が2の1つだけになります。こうなると数字が足せなくなるので、ここで1セット終了。

また最初の[ 1・2・3]に戻ります。

4をBETして、、、負けた場合は、、、

一番右側に今BETした数字を足します。

[ 1・2・3・4 ]

そして、次のゲームは、両端の数字を足した数をBETします。

この場合は、1+4=5 ですよね?

ですので、5をBETします。

 

とにかく勝ったら、両端の数字を消して、次のゲームは残った数字の両端を足した数をBET。

負けたらBETした数字を一番右に書き足して、また次のゲームは両端を足した数をBET。

これを繰り返していきます。

セット終了

これをとにかく続けていって、最終的に、、、

両端の数字を足した数のBET数を、手持ちのお金がなくて賭けられなくなったら負け!

逆に、勝ち続けて、数字が残り1つになる、もしくは、数字が消えて1セット完走できた!

1セット終了できた時点で、すでに利益がでてるということです。

 

ですので、BETを倍賭していくマーチンゲール法に比べると投資が少なくて勝率も高いってことです。

ただ、負け続けたら、結局はいつか手持ちはなくなりますよね?

今回の場合は、50%を勝ちに傾けるように引き続けたらいいだけ!

赤か黒かを当てるだけ!

ということで、、、、

1BETをいくらにするかは自分の手持ちのお金で決めてください。

日本円にするとわかりやすいかな?

 

1BETを1円にすると、最初のBETは4円ってこと。

1BETを10円にすると、最初のBETは40円

1BETを100円にすると、最初のBETは400円

1BETを1000円にすると、最初のBETは4000円

 

今回、僕が1BETをいくらに設定したのかはあえて、伏せておきます。

まずは左側ですね。

線を引いてある部分で、1セット完走している状態です。

左側で2セット完走。

 

そして、次は右上に移りまして、1セット完走し、、、

その後4連勝を叩き出す!

コインが増えて仕方がない!

 

負けてても最終取り返している状態!

なんて面白いんだ!

 

ここからが怒涛のカジノフィーバーが炸裂です。

先ほどのモザイク部分を消していきますよ!

覚悟のある人だけみてください。

まずここから怒涛の8連敗!

ちょいまって、、、50%を8回連続外す確率の方が高くないか?

もうね、、、5連敗くらいから、どっちに賭けても逆に入るような気がしてくるんです。

不思議なもんで、、、

もう負けのイメージしか想像できなくなるという恐ろしい状態に追い込まれます。

 

しかしながら、、、そこからは2連勝でなんとか持ち返すものの、、、

ここからは高BETゾーンが続きます。

そんなことを言うてたら、、、

続けて奇跡の3連敗。

いやいや、、、僕、3択の33%で勝負してるんちゃうで?

50%の勝負してるんやで?

8連敗して、3連敗とかある?

いやいやいやいや、、、マジでマジでマジで、、、

 

そして、気分一新シートをカジノ用のシートに変えまして、、、

ここから大逆転の兆し!!!

ありがとう!

みんな大好きやんね?この結果が欲しかったんやんな?

期待通りの4連敗。

 

その後どうなったかというと、、、

以上です。

 

モンテカルロ法でやろうが、マーチンゲール法でやろうが、、、

要は負け続けたら破産するということを学びました。

 

これは人生でも同じ!

負け続けたら破産します。

そして、まだまだ僕のメンタルは弱いんだと実感した。

ここぞ!という場面で、思考に迷いが出るタイプなんだと実感した。

もうちょっとメンタル強くなりたいと思った瞬間だった。

 

ほんまに悔しいです。

より冷静に、、、まるで機械のように、、迷った時には自分が思う逆にBETできるくらいの柔軟性。

いろいろ学びました。

ほんとに見事に財布の中は空っぽになった。

オクトパスカードが一番、お金が入ってる状態。

 

でもね、、、僕は楽しかった。

ギャンブルが楽しかったということじゃなくて、、、

マカオは今、世界一になったカジノです。

その世界一のカジノで、1000円負けたとか1万円負けたとか言いたくない!

もしジャックポットを取ったら一撃5億ですからね!

そんな世界一のエンターテイメントの場所で遊んでるんだから!

その世界一に足を踏み入れた以上、、、僕の中での、割り切れるだけのMAXをもって遊ばないといけないなと。

それが世界一のカジノで遊ぶことだからな。

 

うん♪

まぁ僕のような雑草魂というか、、、雑種のような人間なら、、、

30HK$とオクトパスカードがあったら、、、生きていける♪

 

なにより、こんな惨敗してかっこ悪いブログを書けるネタをいただけたではないか?

それだけで十分だ!

みなさん、、、いいんですよ、、僕のことを、、モンテカルヲと呼んでくれても♪

 

このカジノを出た後は、、、

いろんな景色を感じながら、、、

マカオの空気を味わいながら、、、

パリジャンのイルミネーションに癒されながら、、、

クリスマス仕様の飾り付けにハニーちゃんのいない気持ちを昇華しながら、、、

いつか世界一のカジノでもっと強気で遊べるくらいまた日々を頑張りたいと思います。

 

カジノには絶対に勝てるはないですよ。

ただ、世の中に絶対って存在するんだろうかって思ってしまうけど。

今回の僕のように楽しかったと思えるくらいの気持ちでいくのがいいんじゃないでしょうか?

もしカジノに行かれる人にご武運を!

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ! https://linktr.ee/tatsuwo31