生涯現役!弁護士相馬達雄逝く!『たつをの1day グッディ Vol.132』 – OBCラジオ大阪

OBCラジオ『たつをの1day グッディ』
スポンサーリンク

今回、OBCラジオ『たつをの1day グッディ』を聞いてくれたみなさま、本当にありがとうございました。

番組の中でもお話しましたが、2019年12月、、、毎週毎週、法律相談をしてくれていた、、、

相馬達雄先生がお亡くなりになりました。

 

僕は電話にてその知らせを聞いて、頭の中が真っ白になりました。

実際のところ、年齢も年齢だったので、いつ何があってもおかしくない状況ではあったものの、、、

生涯現役!という言葉が誰よりも似合う、、、パワフルな先生でした。

法律というと硬くて難しいという印象があった僕でしたが、、、

相馬先生がおもしろおかしくお話してくれるおかげでその印象がガラッと代わり、、、

いろいろ知識をいただけました。

実際のところ、僕は、このOBCラジオ『たつをの1day グッディ』の前の番組『サタオビ』という番組から相馬先生とはご一緒することになり、、、

法律のことはもちろんですが、、、相馬達雄という人間に興味を持つようになりました。

 

本がとにかく好きで、女の子も好き、、、あとはチーズも大好き!

そして、冬が嫌い、、、

つなひきとかスポーツ業界のこともたくさんやられてたり、歌手から声を褒められたり、、

とにかく思い出せば思い出すほど、いろんなことが頭に浮かび上がります。

 

よく僕にも、「STOP AND THINK」と話されていました。

「直感的に動くことも大切だが、まず立ち止まって考える癖をつけなさい!そのくらい世の中は危険がいっぱいなんですよ」ってね。

そんな相馬先生が目の前にいない、、、。

もう何が何だかよくわかりませんでした。

 

1年ほど前かな?

先生が体調を崩して入院することがあって、退院して、元気よく戻って来られました。

その時、すごく痩せていてびっくりしたんですが、まだまだ相馬節は衰えてなくて、、、

ちょっと安心した部分もあったんです。

そのあと、相馬先生の特番の進行役までやらせてもらって、、、

 

そんなある日、、、僕の顔を見た瞬間に、、、

「最近、調子はどうや?あんたみたいな人はもっと大きくならんとあかん!何があったとしても頑張るんやで!」

そんなことを言われました。

「先生、急にどうしたんですか?」って返したら、、、

「何があっても頑張るんよ」って言ってました。

 

それからちょっとしての放送だったかな?

フリートークの中で、「死への恐怖を感じる」って話されたことがあった。

今まで大きな病気もしたことがなかったとのことで、これまで会話してても弱い部分や、マイナスなことを一切言わなかった先生の口から飛び出した言葉に驚いた記憶がある。

 

たぶん、気のせいだと思うけど、なにか感じるものがあったんだろうか?

僕がもらった言葉の意味は大きく感じた。

もっともっと頑張らないとダメだなって思った。

今日、絶対に元気に放送するって決めてたんです。

相馬先生は明るい人だから、、余計に暗くなったらあかんって。

でも、特番の相馬先生の声を聞いた時に、ニコッと笑う先生の顔が浮かんできて、、、

もうダメでした。

 

なんかわからんけど、、、もっともっと相馬先生と話しがしたいって思った。

今でもこのブログを書いてて、涙が出てくる。

相馬先生の人生の中に、僕のことどのくらい刻めたのかな?

相方は本当に僕でよかったのかな?

最後にメディア一緒にする人が僕でよかったのかな?

いろんなことを思ってしまった。

 

人生全てを法律という世界に注いだ、弁護士業界のパイオニア相馬達雄。

どうせやったら閻魔大王になってこれからも裁き続けて欲しいって思うくらい。

 

これまでいろんな人を助けてきただろう、そして、助けることができなかったことも多かったと思う。

しかしながら、相馬先生は、「その判決でその人の人生は大きく変わる、困っている人がいたら力になりたい!だから人生を賭けて働き続けたい!」と話されていた。

まさにその言葉通り、引退することなくその人生を終えた。

凄まじい人と一緒に仕事をさせてもらってたんだと改めて感じています。

きっとこれから番組も大きく変わると思う。

もしかしたらってこともあるかもしれない。

ただ、僕はこの番組が続く限り、、、先生が大好きと話してくれていたこの番組をもっともっと盛り上げていきたいって思っています。

さすがに先生みたいにパワーもなければ、知識もないけど、、、

先生からもらった考え方や、使命みたいなものは感じて全力を注ぎたいと思っています。

 

令和元年、、、その年末最後の放送に、、、

こんなありえないお知らせをすることになってしまった。

だからこそ、2020年はもっともっと番組を盛り上げていきたいと思っています。

みなさま、改めてよろしくお願いします。

 

最後になりますが、僕たちがやっていることは、ラジオです。

僕たちからは想いを声とともに届けて、みなさまからいただけるのはお便りなんです。

だからこそ、相馬先生にお便りを届けたいって僕はほんまに思っています。

もし、お時間がありましたら、またお便りを送っていただければと思っています。

もちろん、相馬先生のコーナーの感想とか相馬先生へのメッセージもお待ちしています。

あと、先生の好きそうなグッディーソングのリクエストなんかも書いてくれてOKですから!

ぜひともよろしくお願いします。

 

番組でも言いましたが、OBCラジオ『たつをの1day グッディ』が始まって約2年、、、

初年度はまったくリアクションもなく悩んだ時期もありましたが、、、

この1年は、本当にたくさんのお便りをいただけて、一緒に番組を作っているような感覚で非常に楽しくなってきていました。

本当に2019年、聞いてくれて応援してくれる、お便りを送ってくれるあなたに感謝の気持ちでいっぱいです。

どうぞ、引き続き、2020年もよろしくお願いします。

 

お葉書は、郵便番号552-8501『たつをの1dayグッデイ』まで

メールは tatsuo@obc1314.co.jp まで

 

聞き逃した方は、ラジコへGO!

 

最後に相馬先生!

安らかにお眠りください。

そして、本当にお疲れ様でした。

同じ、、、タツオとして、先生の言葉を無駄にしないように頑張ります!

本当にありがとうございました!