天皇杯2次ラウンド!トライフープ岡山サテライトを迎えての戦い!

OSAKA EVESSA
スポンサーリンク
たつを
たつを

寒くなったね、、、
さすがにTシャツは凍えます。
大阪エヴェッサMCのたつをです

 

よく言われます。

「たつをさん、さすがにTシャツ、、寒くないですか?」

まぁそうですよね。

冬の競技とわかっていながら、、、半袖半パンっておかしいよね?

 

でもね、、、僕のTシャツはただのTシャツちゃいますねん!

応援してくれているスポンサーさんのロゴ背負ってますねん!

 

動く広告塔プロジェクト!


たつを

Bリーグ大阪エヴェッサのアリーナMCを務める彼のTシャツに企業様のロゴを掲載しようという試みを実施!
動き回るMCとして有名なので、まさに動く広告塔だ!

こんな変なプロジェクトに賛同してくれた企業さまの勇気に頭が上がりません。
本当にありがとうございます。

 

◆フロント

株式会社ENT
→ホームゲームでもラッキーシュートチャレンジも企画してるアイデア豊富な人材派遣会社!

株式会社マザーフーズ
→言わずと知れた手羽トロ唐揚げを扱う鳥のスペシャリスト!

アサイクリニック
→大阪なんば・心斎橋にある内科・皮膚科から美容・脱毛など幅広い総合診療クリニック!

◆バック

丸菱スプリング工業株式会社
→名前の通り、様々なバネの設計・製造を行っている!バネのことならこちらに!

おおきに商店
→合言葉はいつもこころにおおきにを!大阪で、コーヒー販売・ホテル・会議室・工務店・行政書士事務所を営む会社!なんでも相談してください!

炭火焼き鳥愛之助
→店主の人柄の良さが隠し味!なんばにある美味しい焼き鳥やさん

引越革命
→引越しするならココ!その名の通り革命を起こしまくってて業界初◯◯も多数!

BAR LAST
→このお店のルールはこれだけ!「お好きなお酒をお好きなだけ!」オススメです♪

◆両肩

葉山コーヒー株式会社
→「最愛の人」と一緒に過ごしたい「最愛のカフェ」で!こだわり抜いたコーヒーをどうぞ!

SEAVAC株式会社
→「協働前進」を掲げ、全ての人々と共に前を向いて前進する!その技術力は世界規模!

 

むしろ寒いどころか、、、熱いくらいですねん!

 

それに半袖半パンで真冬に走ってたらある意味、目立つし、、、これでいいんです。

 

そんなことで、この12月はバスケが多いです。

”バスケで日本を元気に”

これいいですよね?

 

確かに、この12月は確実に元気をもらっています。

いっぱい試合があって楽しいです。はい。

 

 

そんなことで、天皇杯も今年はMCをさせてもらうことになりました。

昨年は僕の家の近所が会場だったので、観戦に行っただけでしたが、、、。

ラッキーですよ、、、バスケの日が増えた気分でした。

 

 

MC席の位置もいつもと違っていたり、、、

会場の座席の位置とかもいつもと違っていたりして、、、

なんだか新鮮な感じでした。

 

 

あっ、、あと、、、彼には言っておきました。

「もし出ることがあったとしたら、怪我にはくれぐれも気をつけてね」と。

 

わかる人だけわかってくれたらいいです。

ほんとに僕の印象は、彼にとって天皇杯は天敵だと思っていますので。

 

 

そんなことで、、、前座試合ももちろんなし、、

愛しのBTちゃんも不在。。。

 

でも応援団長まいどくんはいる!

そして、、大好きな、、、ブースターさんもたくさんいる!

 

 

応援練習もやりまっせ!

いっぱいハリセン叩いてくれてありがとうございました♪

あたしゃ〜ハッピーですよ♪

 

 

それじゃ〜試合いこうか!

今年こそええところまで駒を進めて欲しいと願う、、、大阪エヴェッサ!

 

対するは、、、

 

 

トライフープ岡山サテライト!

実際のところ、試合をみたことがなかったので、非常に楽しみでもありました。

 

岡山、、、実は、今年の春にヴァンキーカップを予定していたんです。

ただ、コロナの影響もあって、中止になってしまったんですよね。

きっと開催していたら、このチームと協力して、いろんなことできてたと思うんですけども。。。

 

なので今日の試合が非常に楽しみでした。

 

 

試合が始まって、、、1Qはお互いに戦力分析のような展開でした。

どちらかというと、流れを作っていたのは、岡山の方だったように感じます。

 

2Qに入って、両チームのギアが少しずつ上がり始め、、、

ディフェンスから流れを作ろうとする大阪に対して、アウトサイドの成功率を上げてきた岡山。

試合も大きく得点差が開くというよりは、一進一退の展開。

 

ただ、ディフェンスが機能していたのは、大阪だった。

インサイドをしっかりと固めて、走るバスケで相手を揺さぶり始めます。

スクリーンから基本的なところで点が取れ始めていたので、この流れで後半にと、前半を終えました。

 

 

そして、問題のハーフタイムです。

以前からそうでしたが、コンテンツが足らない時、、、もしくは、オチが欲しい時に、、、

エヴェッサの広報は、社長を投入し恥をかかせるという方法で回避する癖がある。

 

それが、今回も発動しました。

 

 

SNSには、、、このような、画像が配信され、、、

メッセージを読み上げますと、、またやるんですね?

3回目になりますかね?

またやってしまうんですね。

 

 

プロの人たちがまぁまぁ本気で取り組んでくれる姿には脱帽です。

こんなくだらない男二人の会話を、、、

 

そして、3回目にして、広報の皆さんも、みていてくれたみなさんも気づいたと思います。

このコーナー、、、大して人気のないことを!

特につぶやきがあるわけでもなく、、、

トークといっても僕が社長を(いい意味で)小馬鹿にするだけという、、、

 

演出に関する、、、なんとかオーシャンの話をしました。

そして、前回のハーフラインショットのチャレンジ企画の振り返りと、、、

 

 

ちゃんとご褒美ももらいました。

あと、残り時間にメッセージも少しだけ紹介させてもらいました。

ほんとに少しだけ。。。

 

実際、残り5分で返さないとあかんかったのに、30秒押しましたからね。

どうもすいません。

 

ただ、、、やっぱり、社長とのトーク、、、楽しいな♪

まぁまたやる機会があれば、観ていただければ幸いです。

 

切り替えて行こう!

さて、試合の方は後半戦に入ります。

 

3Qから大阪、攻守ともにいい流れを引き込みます。

そして、リードが開いてきた、残り3分くらいにやっとコートに彼が立ちました。

 

 

大阪の新戦力、#9 藤本 巧太選手!

出場してすぐにスティールして、そのままレイアップ!

PGとして、1番からアタックするプレーに会場は湧きました。

 

それ以降もフレッシュな選手たちが活躍しまくる、いい流れでした。

 

 

ただ、岡山もゲームに対して、諦める姿勢は1mmもなく、闘志みなぎる姿に感動でした。

やっぱり劣勢であってもあれだけアタックできる選手がいるっていいですよね。

試合に負けることが弱いんじゃなくて、諦めることこそが弱いんですよ。

そんな強さを感じられるゲームでした。

 

岡山の選手のコメントで、「試合には負けてしまったけど、スカウティングも含めて今日の試合のために頑張ってくれたスタッフさんのためにも勝ちたかった。ライブ中継で応援してくれているブースターさんのためにも勝ちたかった。でも勝てなかった…」と話していた。

なんていい選手がいるんだと、、、配慮王子だなって思った。

いいチームですよね、トライフープ岡山サテライト!

本当に素敵な試合をありがとうございました♪

 

 

大阪の選手のみなさまもお疲れ様でした。

それぞれの選手が、それぞれにこだわりがあって、結果を求めている。

どの選手もコートで活躍して結果を出して欲しい。

なかなか簡単なことじゃないのはわかっていますが、、、そんなことを本気で思っています。

 

大阪バスケは13人全員でやらなきゃなんです。

僕たちはそれをただただ応援するだけですから。

選手の皆様、2020年ラストゲームの千葉戦もぜひとも頑張っていただきたい!

 

 

そんなことで、今シーズンは誰もいないところで、エンディングの挨拶をやっています。

毎試合毎試合、、、みんながもう帰ってしまっているのをわかっていますが、、、

エンディングの挨拶をしています。

 

まぁ僕は変な妄想癖があるので、満席に見えてますけどね♪

今までのように出口に立って、感謝の気持ちを直接伝えることができなくなってしまったけど、、、

いつも感謝の気持ちを届けようとしています。

伝わっているといいんですが、、、。

 

 

なにより、いつも応援してくださっている、ブースターのみなさま、、、

本当にありがとうございます。

これからも、どのチームよりも大阪らしく、大阪の会場はどのチームにも属さない、、、

大阪の色を大切にみなさんと応援できたらと思っています。

 

2020年、、、最後はええ気持ちで折り返しましょうな♪

どうぞ、よろしくお願いします。

今日も応援ありがとうございました♪

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31