金剛山に登ってきました!初心者コース伏見峠経由のダイヤモンドトレールにて!

登山
スポンサーリンク

ポカンと予定が空いてしまった。

どうしようかなって思ってたら、金剛山に登ることになりました。

もちろん、僕、記憶があるタイミングで登ったことがないので、いつもお世話になってる人と一緒に登ることに!

 

そもそも登山なんて久しぶり、、富士山以来登ってないし、最近、運動もしてないからさ、、、

装備も曖昧だしで、、、とにかく準備が全然できていない状態。

それでも初心者コースなら登れてしまうのが金剛山ってことで行ってきました!

最悪、登山靴さえあればなんとかなるだろうよ!

ルートは伏見峠経由ダイヤモンドトレールというコース。

いわゆる初心者コースをチョイス!

道もしっかりと補整されています。

天候が安定していれば、本当になんてない運動靴でも全く問題ないと思います。

ちなみに、登り口の目の前に駐車場があって、、、

土日は1日1回600円。

平日は500円です。

なお領収書の券を5枚集めると次回は無料になります。

捨てずに取っておきましょう♪

 

あと、土日はとんでもない車の数が押し寄せるみたいです。

駐車場がキープできないこともしばしばあるようです。

登るなら平日がオススメですね。

 

それでは登っていきましょう♪

登り始めると少しして、、、

素敵なファミリー発見!

お父さんのお子さん2人!

お姉ちゃんはしっかりリュックも背負って弟の手を引いて登っていました。

そうですよ、、、これだけ小さい子も頑張れば頂上まで行けますから!

本当に初心者コースです。

そんな気持ちで完全に舐めきってる僕、、、

登ってはカメラを構えて、、、少しずつ進んでいました。

喉が乾いたりしたら、、、

道の横にこうやってコップが置いてあるところがあります。

山の水を飲むことができるようですね。

飲み終わったらちゃんとコップを洗って元の位置に戻しておきましょう。

よく倒れないな?って思うような自然を感じることもできます。

そして、時間の経過を感じるコケもたくさんみれます。

足元は補整されているので安心ですが、小石が散らばってるので踏んで足を滑らせないようにだけ注意してくださいね。

ところどころに、こういった目印のようなものが立っています。

どのくらい登ったかという目安になるそうですが、僕にはわかりません。

疲れが溜まってる証拠ですね!

写真がブレています。。。

昔はこれくらい全然、平気だったのになぁ〜。

体力落ちたな、、、いや、運動してないからか!とか言いながら登ってました。

ログハウスに到着!

ここは土日しか営業していません。

ただ、トイレと自動販売機は設置されています。

 

この奥に宿泊施設があって、そこに宿泊すると夜に巨大望遠鏡で星を見させてくれるとか?

そんな噂を話されていました。

もちろん、宿泊者限定ですよ。

普通に行っても見させてもらえませんから!

さて、山頂に向かってどんどん登ります!

ずっとダイヤモンドトレールを進んでたんですが、どうしてもロープウェイの金剛山駅がみたくなって、ルートを軽く変更!

金剛山駅に向かいました。

おぉーーーー。

晴れてたらここもきっといい景色だと思います。

そもそもこのロープウェイからの景気がいいんだろうなぁ〜。

さて、ここから遊歩道をひたすらに歩きます。

分かれ道が出てきたら必ずこうやって目印があるので、安心ですよね。

もうすぐゴールですね。

國見城を目指していますから、僕の場合は右ですね。

標高が上がるにしたがって、自然の雰囲気も変わってきます。

ということで、、、遊歩道を歩いてるとこの子にぶち当たります。

 

「大変お疲れ様」

 

なんか上からやなぁ〜って一緒に登った人は言うてました。

まぁ確かに「お疲れ様でした」でも良かった気はする。

なんでこうしたんだろう?

そもそも意味があるんかな?

頂上では、みなさんあっちこっちで宴会が行われていました。

それぞれの道具を持って来て、ええ感じになっていました。

 

例えばこんな感じの安いものでもいいと思う、、、

バーナーさえあれば、かなり料理の幅って増えますよね?

あとはケトルですね♪

こちらのサイズは0.6リットルのサイズになります。

参考までに、カップヌードルなどの調理に必要な湯量は約290ccとされてるので、ちょうどいいのかなと。

この2つが揃って入れば、大抵のことはクリアできると思います。

さらに上がいいって人は、バーナーもこういうの可愛いですよね♪

まぁ僕には必要ないかな♪

でも、、、こういう、、

ホットサンド的なものは可愛くてテンションあがる!

インスタ映えもするし。

基本的な、装備もあればよし!

セットで便利!

しかもなんといっても軽いのがオススメな理由!

美味しそう!!

これはバクバク食べたかった。

 

しかし、これはお隣さんのキャンプスタイルやったんですよね。

僕はというと、、、

伝家の宝刀、カップヌードル!

そして、汗をいっぱいかいたので、シーフードヌードル!

これがもううまいのなんのって!

同じカップヌードルとは思えないくらいのクオリティーに驚きました。

何かに一生懸命になるってことはこういうことなんだろうなって感じました。

1125mですが、ええ感じで疲れて、、、

ええ感じで楽しい。

ほんまにバランスの取れた軽登山ができるなぁ〜って印象です。

そのあとは、頂上付近を散策!

神社で手を合わせて、、、

そして、下山することにしました。

樹齢約500年の木があったり、、、

夫婦杉ってのがあったり、、、

結構、見るところはたくさんありました。

一応、仁王立ちしておきました。

上まで写真で撮るとこんな感じ。

本来はこの鳥居をくぐって来るはずでしたが、、、

帰りにくぐります。

手振れがひどいな、、、

これに気付かんって相当疲れてるな、、、。

一応、展望台にも登りました。

お天気がよかったらなぁ〜。

いろんな景色を見ながら、写真を撮って、、、

小さな滝を見つけてはマイナスイオンを感じ、、、

自然の強さとかも感じながらの3時間でした。

なにも考えない時間、、、

なにも考えたくない時間、、、

集中したい時間、、、

いろいろ使い方はあると思うけど、スマホも見ずにただひたすら音楽を聴きながら登るとか。

頭の中が整理されていくような感覚になります。

 

悩んでる人とかも登ってみると案外スッキリするかもしれませんね。

いろんな人の優しさに触れながら、、、

行きかう人に「こんにちは」って挨拶をして、、、

時間や物の大切さを感じる。

また富士登山とは違う醍醐味がここにあると思う。

 

何気なく過ごしてる時間も貴重に感じるだろうし、、、

当たり前に食べているものも研ぎ澄まされた味を感じられる。

登ってよかったなぁ〜って思います。

初めての金剛登山!装備は?ルートは?その不安解決します!頂上の様子もお届けします。

よしっ!

やるか!

 

スポンサーリンク
勝手に血液型ランキング

ブログランキングのご協力よろしくお願いします!
あなたのワンクリックがエネルギーになってます。

明日も明後日も毎日、更新頑張ります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

クリックしてくれるだけで完了します。
今日もありがとうございました♪
まずはみんなで3桁狙いましょう!!

登山



たつをブログ