関西からすぐにいけるオススメハイキングスポット福知山線廃線には保存食を持って行こう!

登山
スポンサーリンク

関西から簡単に行くことができるハイキングスポットをお探しの人、、、

福知山線の廃線を歩くというのはどうでしょうか?

 

僕は今回、歩いてみて本当によかったので、書いておきますね♪

集合は西宮名塩駅に朝の10時半に集合しました。

駅の一番近いところにTimesがあるので、車で行かれた際はそこに停めれたらラッキーかな。

金額の上限はありませんが、最初の60分は無料、以降60分毎に100円となっています。

僕はそこに停めましたが、満車の場合は、近くにショッピングセンターの駐車場があるので、そっちに停めましょう。

そもそも今回は台風がきていて、天気予報ではもちろんのことながら雨予報でした。

しかしながら、奇跡的に温帯低気圧に変わり、夜中はしっかり降ってた雨も朝にはやんでました。

ほんまにラッキーです。

 

この飯シリーズのイベント、ほんまに毎回、雨予報に苦しめられていますが、、、

まさか過去3回、、、そして、この4回目も雨に苦しめられるという。

苦しめられるけど、結果、当日の朝になったら晴れてるからええねんけども。

どうせなら雨の心配はしたくないもんです。

ということで、改めて、西宮名塩駅からスタートします。

駅の改札からエスカレーターを上がったところにあるロータリー、、、

この看板が集合の目印です。

ここにメンバーが集合して、、、

とりあえず、知らない人が集まっているので、自己紹介タイム!

なんとなくスタートするのは嫌なんで、、、簡単な自己紹介と趣味などを。

この自己紹介タイムがまた面白くて、、、

いろんな趣味があって、、、共通の趣味がある人は、やっぱりこの後、すぐお話に行くんですね。

一番すごいなって思ったのが、電車!

電車の写真を撮るのが好きな撮り鉄の男の子、、電車に乗ることが好きな乗り鉄のおじさん、、この年齢差たっぷりの2人が急に喋りだしたことが感動的だった。

改めて、電車ってすごいなぁ〜 趣味が似てるって素敵だなぁ〜って思った。

スタート地点までは徒歩で!

そして、早速、スタートとお思いでしょうが、、、まずはここからスタート地点まで国道沿いを歩かないといけません。

先ほどの看板を背中にみて、まっすぐ先に国道が走ってると思います、、、

そこからの分岐点ですが、、、右→右→左と覚えておいてください。

右右の時は、左下に降りさせようとしてくるんですが、信じて右へ進んでください。

最後の左はこの看板が目印です。

ここを左に進んでいくと、、、左手にパーマ屋さんが登場します。

それをみたら、、、もう間もなくスタート地点にたどり着きます。

ここからが廃線ハイキングスタートだ!

ええ感じの坂道を下り、、、どんと突き当たると左に橋が見えます。

まぁこの時点でもいい景色なんですが、、、

ここからはさらにいい景色が次々と広がります。

まずはここからスタートってことで、、、

みんなで円陣を組んで、、、

「エイエイオォーーー!!」

みなさんいいテンションでした♪

スタートは橋です。

この橋を渡ると、、、右に大きな川が流れていて、、、

大自然がどーんと広がります。

きっとこの福知山線、、、電車の窓から見える景色は最高だっただろうな、、、

本当にいい景色が飛び込んできて、、、感動します。

大人も、、、

子供も、、、

ただただ、、、この枕木の上を歩きます。

迷うことない一本道です。

 

さすがに電車のレールの部分は撤去されていますが、、、

この枕木があるだけで、スタンドバイミーな気分です♪

ただ、ほんとに電車が走っていただけの場所なので、、、

周りの景色は次々と変わります。

そして、ところどころに、、、

これは速度表示の標識かな?

これはなんだろう?

点検のやつ?

ほんとに電車のことよくわからいので、はっきりと何かはわかりませんが、、、

いろいろあるんです。

僕でも上がったくらいなんで、鉄道好きな人はきっと、「あぁーーー」ってテンション上がるんでしょうね。

そして、、、この廃線ハイキングに欠かせないものは、、、

トンネルなんですよね、、、

もちろん、このトンネルの中を歩くんですが、、、

空気は冷たくて、、、

そして、まっ暗です。

 

懐中電灯がないと何も見えないですよ。

落し物とかしたら大変かも、、、。

そして、、、トンネルから出る時もカメラやビデオでは収まりきれない、、、

なんだろうな、、、少し感動があります。

暗いところから明るいところにでる時に明るすぎて真っ白だった景色に色がついていくんです。

そして、、、トンネルを出ると、、、山を1つ越えたことになるので、、、

景色がガラッと変わります。

これがね、、、なんかすごく感動します。

ほんとにガラッと変わります。

トンネルに入ると、、、ワープしたみたいな感覚になるんです。

そして、トンネルを出たら、、、また違った景色になる。

川が右にあったのに、左に流れてたりとかもあります。

太陽の角度もガラッと変わったりします。

とにかくそんな景色を楽しみながら、、、

感想とか言い合いながら、、、

みんなでゆっくり進んでいきます。

そうそう、、、自分の撮ってる写真をみて感じたことなんですが、、、

たぶん、植物も変わる気がする。

気のせいかもしれませんが、、、変わってる気がするんです。

ちなみに昆虫はあっちこっちにいていました。

もしかして、昆虫の生息とかも違うのかな?

その辺はよくわかりませんが、、、

とにかくこれの繰り返しです。

6つあるトンネル、、、を通り、、、毎回違った景色に出会う!

同じことの繰り返しのような気分なんですが、、、

毎回少し違うんですよね。

そのうち、、、このトンネルを出たらどんな景色になるんだろうという楽しみに変わる。

そんなことを思ってたら、、、

これまた違う景色が襲ってきます!!

ずどーんと!!!

鉄橋に差し掛かるんです。

山と山の間の鉄橋なんですが、、、下に川が流れてて、山に挟まれてる景色は絶景です。

やっぱりここは写真を撮られる人が多いので、唯一、、、渋滞していました。

でもなかなかの景色です。

ある程度、進むと、、、、

急に広場のような場所にたどり着きます。

お腹も空いてきたので、、、ここでご飯にしよう!ってことになりました。

お昼休憩は保存食を!

もちろん、今回も保存食です。

手作りのお弁当もいいですが、、、本当にこういう時に食べる保存食は最高です。

何がってさ、、、やっぱりあったかいご飯が食べられるってこと。

 

しかも、非常の時に備えておいた保存食を持ち出す!

そして、消費してまた新しい保存食を買い足す!

すると賞味期限が切れることがない!

携帯用のバーナーとケトルが大活躍!

コンパクトで軽量なので、いつでもどこでも火が起こせます!

このお湯を使って、、、保存食を食べます!

 

今回もこの飯イベントに初めて参加してくれた人はたくさんいたので、、、

保存食を食べてもらえるいい機会になった。

 

みんな口を揃えて言うんです!

「あっ!美味しい!」

って。

これストレートに嬉しい言葉なんですが、、、この「あっ!」を深層心理的に言えば、、、

期待していたよりも美味しい、、、とか、、

私が思っていた保存食の想像する味より美味しい!とかって意味があると思う。

そうなんですよね、、、実際、昔の保存食って美味しくなかったし、、、

そもそも乾パンしかなかったって時代の人もいると思います。

そう考えるとほんとに想像以上に美味しいと思うんですよね。

その「あっ!」なんですよね、きっと。

 

でもほんとに驚くほど美味しいんですよね、、、

みなさんも保存食、まだ食べたことがないって人がいましたら、、、

一度、食べてみてください。

この画像をクリックすると株式会社そなえさんのショップに飛びます。

もしよろしければこちらから買っていただけると、会社のみなさんも喜ぶと思いますので。

なんだったら購入する際のコメントに「ハイキング飯イベント参加しました!」とか書いてもらえると僕も伝わったんだなぁ〜って嬉しいです。よろしくお願いします。

あっ、、そうそう、、食べ終わった後、お湯ちょうだいって言われたんですが、、、

どうやら、、TAMARIBA Coffeeを持ってきてくれてたみたいで、、、

大自然の中飲んでました。

美味しそうやったぁ〜。

その後ですが、、、ここから河原に降りられるんですよね。

そこで、水切りをして遊んでいました。

水切りってわかる?

川に石を投げて跳ねさせるやつね。

 

それをどのくらいやったかな…

感覚的には2時間くらいこの場所に停滞してた気がする。

 

ただ、僕、水切り超人なので、、、ちびっこが持ってきてくれる石は水切りに向かない極悪な石でも8割くらいは跳ねさせました。

そうこうしてるとあっという間に時間がすぎます。

ただ、子供達はひたすら元気です。

そして、大人たちに比べるとものすごいスピードで友達になります。

まぁ今回は大人たちもそれなりのスピードで仲良くなって楽しんでいましたね♪

みなさん、本当にありがとうございました♪

ちなみに、こういう穴があいてる部分があって、、、

そこから山の上まで上がっていくことができます。

迷子になるのが怖かったら行くのはやめておきましょう。

さぁ〜 いよいよ、最後のトンネルを越えて、ゴール地点を目指します。

トンネルを出た瞬間、、、夕日みたいになっていました。

単なる逆光なんですけどね。

それがまたええ感じで綺麗でした。

ってことで、ゴールに到着!

お疲れ様でした。

ここにやっとトイレが出現します。

ここまでの間にトイレはありません!

ですので、出発時、リーダーの人はトイレを散々促しておきましょう♪

歩いてみて…

歩いてみた感想ですが、、

登山のように達成感とは少し違うけど、ゆっくりのんびり歩けたことで、参加してくれた人がたくさんお話できたように感じます。

仲間の大切さのような、、、そんなものを感じれた時間でした。

体力もほとんど削られてない。

強いて言えば、水切りのときに本気で投げた右肩が違和感あるくらい。。。

帰りは電車で!

さて、ここから約650mほど歩けば、武田尾駅に到着します。

真っ直ぐ道なりなんで迷うこともないと思います。

武田尾駅到着!

帰りは、ここからまた西宮名塩駅に電車で戻ります。

 

結局、散々河原で遊んだこともあるので、6時間ほどじっくりゆっくり歩いてきました。

それが、、、

それが、、、この電車に乗ってしまえば、、、

まっすぐ一直線で3分で到着します。

あれだけ頑張って歩いたのに、、、ほんとに一瞬で到着しました。

電車ってすごいなぁ〜って思いながら、、、

西宮名塩駅に戻ってまいりました。

まとめ

なかなか廃線を歩くという経験ができないので、貴重な体験になりました。

特にトンネルの中は無条件にテンションが上がります。

そして、トンネルから出る瞬間の感覚をぜひ体験して欲しいって思いました。

関西からなら遠くないし、サクッと歩けば3時間もあれば歩けるかなぁ〜?

コースもしんどくないので、今回のように子供も参加できる!

なかなかオススメのハイキングコースでした。

ぜひ、行ったことがない人は体験してみて欲しいです。

 

 

これまで保存食を食べてみよう!という1つのテーマから、、、

これまで、、、登山したり、写真撮ったり、サバゲーしたりハイキングしたり、、、

いろいろしてきましたが、なかなかできない体験ができて本当に嬉しかった。

保存食をご提供いただきました、株式会社そなえさんありがとうございました♪

いろんなところで、いろんな形で食べることができるのが保存食!

みなさんなりの方法で保存食を生活の中に取り込んでみてください。

災害時には保存食!じゃなくて、もっと日常の中に保存食があるようになれば、それは日々の備えに繋がるんじゃないかなって思っています。

災害の多い日本だからこそ、きっとそのきっかけがあれば日本は変わると信じています。

僕も防災士の資格を持つ者として、日々の備えの意識が変わるように伝え続けたいと思います。

 

◆これまでの飯シリーズブログ記事

『登山飯イベント』天気は曇りのち雨、、、諦めない気持ちでいざ山頂へ!
登山飯イベントは雨の中、強行突破することになった。やる気ガール達と一緒に山頂を目指す。そして、苦労して登った山頂で食べたラーメンや保存食は格別な味だった。 今回伝えたかったことちゃんと届いていたらいいなって思っています。日常に当たり前にある感情や感覚を一度リセットすることも大切なんじゃないかなって思ったりもした。
『カメラ飯』友ヶ島でラピュタを撮ろうの会!結果は、、、?
カメラを覚えたら、いろんなところに撮りに行くと思うんですが、友ヶ島はいい場所だと聞く。向かおうと思ったが、台風の影響もあり、全便欠航。。。 悔しい結果になりましたが、周りにいい場所がたくさんありました。 こっちも逆にオススメスポットになりそうですよ。
人生初のサバイバルゲームは最高に楽しかった『サバイバル飯』
初サバゲーの人も多く、配慮したことは、10歳以上のガンを使うこと。そして、家族でも参加できるようなルールに変更しました。 とにかくまたやりたいと思えるようなイベントが1つ完成しました。また近いうちにやりましょう!

◆必要装備