二度と出られぬ蟻地獄!WALKING STREET!

タイ編
スポンサーリンク

ほんのりタイに行こうと決めて、、、

なんとなくパタヤになったこの旅。

 

周りのみんなからは夜遊びしにいくんだろうと散々言われました。

それならばパトロールは必須です。

幾人もの兵士がこのゲートを潜り、現実世界に帰ってくることができないと言っても過言ではないこの『WALKING STREET』

遂に僕はそのゲートを越えました。

 

ただ、どうでしょうか?

カメラを首からぶら下げてこの地を歩く人は、本気で僕くらいでした!

しかしながら、僕も本気ですから!

入り口入ってすぐにあるのが、これでした。

うーん、いたって普通やん!という印象。

ただ、夜は歩行者天国になるみたいで、車が通れるのは警察車両だけ。

それ以外は歩いてます、、、WALKING STREETですから。

店の前でこういったお店もたくさんあります。

お土産を売ってるお店もあるくらいです。

高いか安いかは知りません。

僕が行った19時という時間は警官の夕礼がありました。

この街を平和に保ってくれているわけです。

ありがとうございます♪

 

このストリートで大道芸をする人もたくさんいて、、、

そのチップで生活してる人もいるみたいです。

歩いてると、、、いかがわしいお店が並んでいます。

タブーーー、、まさにタブーですね。

お店の前に女の子がいて、呼び込みをしています。

うーーん、、まぁまぁ礼儀作法はありません。

欲にものをいわせてるやつです。

 

僕は友人にいわれた名言があります。

これはみなさんも覚えていてください。

「おまえがモテてると勘違いするな!おまえの持ってるお金がモテてるだけだ!」

これは突き刺さりました。

そう思ってこの通りを歩くと、プロばかりですから、、、、

僕はもうカメラマンとなるわけです。

 

そういえば、お店で売ってたTシャツのフロントにこう書かれてました。

NO MONEY

NO HONEY

そういうことでしょうね。

本当にいろんなお店があります。

このパタヤのいろんなところにあるお店が一気に集まってる感じです。

お店の中にステージがあって、ROCKしてるミュージシャンもたくさんいます。

流行ってるお店がBGMを生演奏にしてる意味がわかります。

やっぱりこのミュージシャンのギャラが払えるってことですからね。

 

そして、BGMではない、メッセージがある!

ROCKって素晴らしい!

お腹が空いたので、ご飯を食べることにしました。

PATAYA SEA ZONE RESTAURANT!

海沿いの席を用意してくれて、そこで海鮮料理です。

日本語が話せるスタッフもいてましたよ。

ただ、料理の値段は普通に高いです。

メニューに300とか500とか書いてます。

日本の感覚だと、あっ、300円かと思うけど、、、900円くらいですからね。

それでもここから見える景色と、、、雰囲気が最高にいいです。

なんでしょうね、この日本にはない雰囲気。

開放感というのかな?

よくわかりませんが、ほどよい暑さも心地よい。

そして、自然の感じさせかたがうまい。

牡蠣のフライ!

もちろん、火を通してもらいます。

そして、カニチャーハン!

タイ米を使ってますが、パサっとしてて美味しいです♪

そして、謎のスープ。

癖がすごいです(笑)

えびのプリプリのやつです。

どれもこれも美味しかった。

値段が高いだけあります。

 

ただ、このレストランはサービスが本当によかった。

担当してくれるボーイさんがよかっただけなのかが不明ですが、、、

とにかくサービスがよかった。

 

最後にボーイさんが、「テーブルチャージはいらないから、それならチップをください」とストレートに!

それも気持ちよく応じてあげたくなるくらいサービスがよかったです。

もうこんな話はいいんですよね、、、

夜の情報が欲しいんですよね?

メイン通りから横にそれるようにいろんな通りがありました。

何が何とかはわかってないですが、、、こんなこと知らなくてもいいと思います。

どれもどこも、同じようなもんです。

GINZAって(笑)

おいっ!ってなりましたが、ここは日本語を話せる人がいました。

「お兄さん!」って腕を掴んできます。

よく見ると、あなたもお兄さんでしょ?って言いたくなることも多々あります。

でもそんなことはどうでもいいです☆

とにかく、今の目的はこの通りを端まで歩くことですから!!!

まぁとにかくいろんなところにネオンがあって、女の子?があふれています。

これナイスにボケてますが、、、店の上で女の子が踊ってます。

踊ってるというより、正確には揺れてました。

踊れよ!ってツッコミを入れて素通りしましょう。

噂のBACCARAもありました。

まぁ基本的にチャージみたいなものがないのかな?

自分のドリンク代をしっかりと払いましょうって感じです。

 

そして、気に入った子がいたら交渉してね、みたいなスタイル。

その子を連れ出したい!って思ったら、お店にお金を払って、その子にチップを渡せばいいみたいです。

詳しくは、タイに行ったことがあるって言ってる人に聞いてください。

お店の中もステージで女の子が踊ってました。

いや、正確にはポールを持って揺れてました。

とてもとても載せれるようなものではありません。

 

僕は思ってました。

この光景、、、通勤ラッシュをちょっとすぎた時間の電車みたいだと。

いかがわしい女性専用車両みたいな感じです。

女の子が数字をつけてて、気に入った子がいれば数字をってやつですね。

まぁ数字を見るより天井を見ろ!って感じですけどね。

ほんまにお店はどのくらいあるんやろうっていうくらいあります。

お店の中にリングがあって、ムエタイをやってました。

試合中はすごい人になるので、写真どころではないですが、、、

めちゃくちゃ盛り上がります。

僕はこれ結構、好きでした♪

そして、クラブ?ディスコっていうんですか?

サイバーな感じのお店がありました。

入場は無料です。

ただし、入り口で持ち物検査が結構しっかりあります。

建物の豪華さ、入り口のゴージャス感はすごいです。

中はこんな感じ。

いわゆるクラブですね。

ジャンルはいろいろ流れてましたが、EDM系はこっちでも盛り上がってました。

 

このレーザー光線って僕はシンプルですがいい演出やと思っています。

これってわかりやすくて綺麗ですよね。

何か箱物の演出をできるときは絶対に使いたいなぁ〜って思ってます。

歩けば歩くほど、この通りにはエンタメが詰まってます。

行く前はみんなGO GO BARのことしか言わなかったけど、、、

それ以上にエンタメの今と昔が詰まってます。

 

音楽は永遠のエンタメですよね。

飲み屋の中にはやはりビリヤードの台があります。

僕、これをやると言葉を発せずやり続けれます。

僕のハニー達はそれを経験してると思うのでわかってくれると思いますが。

ちょっとしたカフェとかも空間がオシャレです。

テーブルの配置とかも完璧です。

さすがだなぁ〜って思います。

そして、VRのアトラクションまでありました。

子供がメガネをつけてわぁーーーって言ってます。

かと思ったら大人まで叫んでいます。

 

僕らはモニターでその本人が見てる映像を見ることができます。

こうやって公開型で体験してもらうって面白い。

どういうシステムでこれができてるのかが謎ですが、、、

おそらく酔ってる時に体験するのはやめたほうがいいと思います。

 

ほんまに最先端でした。

ということで、端までやってきました。

そこまで長くないんですよね。

いろいろ見てると楽しかったです。

 

こういう人が集まる場所には何かしら仕掛けがあります。

そういうのも楽しんでみてください。

 

きっと時間が流れれば、この文化も規制されていくと思う。

だからこそ行ってみるのもいいと思う。

僕はもういいかな。

 

華やかさは最大級にありますが、その裏にいろんなものも感じれます。

なんならプロという名の苦労と悲しさすら感じます。

行った誰もがまた行きたいと魅了するその力、、、これこそがプロなんですよね。

どの分野においても素晴らしいことだと思います。

お金に余裕があれば、ここは天国なんじゃないかと思います♪

 

まぁもっと詳しく書いてある記事が世の中にはたくさんあるので読んでみてください。

パタヤWALKING STREETの攻略記事がね。

僕のは感想記事ですわ!

 

しかし、ここには男性はもちろん、女性やカップル、ゲイの方もたくさんいました。

人種や性別を越えたものがありますよね。

ちなみに、僕はゲイには歩いてるだけでモテました!

あっ、僕がモテたんではないですね!忘れるところでした。

お金があったとしても、決して、モテたいならこんな服装でこないように!

シャツを着てるといいそうです♪

(お金持ちに見えるらしい)

 

ただ、名言は忘れないように!

モテてるなんて思うなよ!

お前のもってるお金がモテてるだけ!

響くわぁ〜♪

 

ただ、ここにはまってしまうと大変でしょうね。

二度と出られぬ蟻地獄ですよ、、、きっと。

 

 

スポンサーリンク
勝手に血液型ランキング

ブログランキングのご協力よろしくお願いします!
あなたのワンクリックがエネルギーになってます。

明日も明後日も毎日、更新頑張ります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

クリックしてくれるだけで完了します。
今日もありがとうございました♪
まずはみんなで3桁狙いましょう!!

タイ編



たつをブログ