大嫌いは大好きに変わる!

ギターレッスン
スポンサーリンク

ギターレッスン

ギターレッスン、、、引き続きみんな頑張ってますよ♪

Fの難関は乗り越え、、、遂にオープンコードもそのほとんどを覚える段階にきています。

 

知識としてはもう、かなりの曲が弾ける状態になっています。

ただ、ここからはどれだけ練習するか、、、練習というか、、どれだけギターを触ってあげるしかない。

 

はっきり言って、「Fが押さえられないから辞める〜」っていう方が楽かもしれない。

難しいからね。

 

ただ、今回はみんな練習してきてなかった。

練習してる人も、目標が低い!

だからこそ、前回に比べて進歩が見られなかった。

そんなの、教えてる方からしたらギターの触り方見ただけでわかります。

チューニングする時のギターの弦やペグの触り方ですぐにわかります。

 

とは言っても、これ、教え方の悪い僕の責任なんですけどね。

だからちゃんと謝りました。

でもできてなくてもいいんです、どれだけギターを触ったかってね、スキルの問題じゃないんですよね。

わかるかなぁ〜。

ギターレッスン

 

いろいろ考えましたが、あえて次の課題は、少しレベルを上げました。

そして、いろいろ説明もして、ちゃんと想いも伝えて、最後にこう言いました。

 

「辞めるんなら辞めてください。今なら僕のせいにして逃げれますよ。先生が悪かったって。だから辞めるなら今がチャンスです。僕は恨みもしませんし、なんなら次の自分的課題になるので♪」

 

僕はねなんでも同じやと思うんです。

楽しいばっかりで何か趣味や特技を見つけるのってかなり難しいと思うんです。

何をやっても中途半端なところで辞める人って、だいたいは誰かや何かのせいにして逃げてるんやと思います。

でもさ、だいたいの場合は壁ってさ、、、越えられるから壁が出現するんやと思うし、、

そこちょっとだけ頑張ったら、ほんまの楽しいが待ってるんですよね。

 

「初心者の気持ちがわかっていない!」

こんなことを言ってるとこう返答される時があります。

はっきり言って、わかりません!もっというと分かろうとも思ってません。

それなら誰にも習わず、自分一人で自由にやったらええねん!

ギターレッスン

縛りました(笑)

お遊びですよ♪

 

あと僕は頑張った人にしか褒めません。

褒めて伸びるタイプってみんな勘違いしてる人多いねん!

頑張った人が褒められるから伸びるんです。

 

頑張ってない人を褒めると、調子に乗るだけです。

そして、そいつは壁にぶつかった時に努力することができず、人のせいにして逃げます。

そこで逃げられた時、そんなやつに自分の大切な時間を注いだと思うと、一番しょーむないって思います。

 

嫌なことしか言わないし、厳しいけど、、、ちゃんと頑張ってたら褒めます。

ただ、悲しいかな、ずっとそばにいて、横から「頑張れ!頑張れ!」って言えないんですよね。

コツコツやるのは、自分でしかないんです。

楽しくやりたい!そんな甘い考えは捨ててください♪

楽しむための努力を少しだけしてください。

サボってるのは自分にしかわかりません。

「楽しい」は頑張った人へのご褒美です。

 

嫌いになればなるほど、うまくいった時に、大好きになりますから!

これから一生の付き合っていけるものです。

だからこそ、大好きになるための努力をちょっとだけしてみてください。

1日5分でいいんです。

たった5分、、、でもね、、その5分が大切なんです。

ただの5分か、、、それとも、大切な5分か、、、。

 

優しい先生じゃないし、厳しい先生やけど、、、

ギターを通して、音楽の素晴らしさを感じてほしい。

ギターを弾いて歌が歌えるってみんなが思ってる以上に素敵なことなんですよ♪

そして、このレッスンを通して、しんどいことのありがたさを感じてほしい。

 

僕には見えてるんです。

みんなが楽しく歌って笑ってる姿が!

自分に負けないで!

誰かのせいにして逃げるのはもうやめよう!

絶対にできるっ!!!

僕はそう信じています。

 

一緒に頑張りましょうね♪