写真の依頼があるんですよ?写真と言っても…

ブログ
スポンサーリンク

ここ2日間は神戸に来ております。

なかなか普段行く事がないので、ワクワクします。

もちろんお仕事なんですが、駅を降りる時にすでにカメラを持っております。

っていうか、元町駅を降りた瞬間から、なんだかオシャレ、、、

いいよね、神戸って。

 

そうそう、最近、、、Instagramでも、写真を褒めてくれることが嬉しい。

このブログも昔、アドバイスをいただいたのは、写真のクオリティーの部分。

それから写真にできるだけこだわるようにしました。

だからそうやって努力してる部分を評価してもらえると本当に嬉しい。

ただただ、いつもいつもミラーレスをカバンから出して撮るっていうタイミングがあるわけじゃない。

スマホしかない!っていう場面もたくさんありますよね。

それでも今のスマホってほんまにええ感じで撮れてしまう。

一眼とかいらんやん!ってなってくるんですよね。

それでもやっぱり撮った後のイメージって違ってくると思います。

 

実は、写真を上手に撮りたいから、教えて欲しいって言ってくれることがあるんです。

そんなそんな、プロでもないからおこがましいんですが、、、

僕の知ってる、、、できる範囲でならって思うんですよね。

そんな機会も作れたらって思っています。

駅前に僕を見つめてくる少女がいてたので、思わず写真を撮りました。

ちなみにですが、この写真、ミラーレス機か、スマホか、、、どっちやと思います?

 

タイトルは「見つめる女の子」

 

いいですよね、女の子に見つめられるって。

ほんとにハッピーになりますよね?

見つめて欲しい、見とれて欲しい、、、見つめ返したい。

じっと見てて、パッとこっち見て目があって、ちょっとだけ時が止まったみたいに見つめて、、

照れながら目をそらす瞬間っていいですよね♪

 

「え?なに?」って言いながらそらすパターンと、、、

なんか全然違う話しながらそらすパターンと、、

いろいろあるよなぁ〜♪

あぁ〜 にやけるなぁ〜♪

 

あっ、そうですよ、、、今、絶賛、妄想中ですよ。

この時間がハッピーです♪

ということで、、、

見つめる少女に対抗して、、、

見つめるおじさん。

 

ちなみにここまでの写真はすべてスマホのカメラです。

そうそう、、中華街も行きました!

カメラを持ってサササッと。

 

この写真はいつもグリッド線を使ってるので、それで構図だけ考えて撮っています。

中心線というか、、、距離を感じさせる時に、、、

中心を真ん中にもってくるのか?

その中心線を斜めにもっていくのかとかも地味に考えています。

南京町でございます。

 

じゃ〜ね、その写真撮影教室?っていうの?

写真撮ってみようの会っていうの?

それをやる時に、どこでやる?ってなるとさ、こういう街じゃないような気がする。

もっとパキーーーンって景色が広がるところがいいなって思っているんです。

ただ、食べ物を撮るのはやりたい。

SNSでも圧倒的に食べ物は興味が高いと思うので。

同じく、ペットや子供ちゃんも興味は高いものの、やはり動きのあるものは難しくなる。

なので、まずは動かない食べ物は非常に練習になると思う。

しかし、南京町っていいな♪

食べ歩き、、、滅多にしないけど、時々したいなって思う。

パンダもおるんよ♪

理由はそれぞれに調べてね。

ちょっとずつをたくさん食べたい、、、

それが食べ歩きの極意!

食べようとしたら目の前で売り切れた。。。

無念です。。。

とはいえ、美味しいものはたくさんある。

サササッと食べて戻りました。

そして、戻ろうとしたら、綺麗な女性がたくさんいました。

いつも思うんです。

やっぱり写真って表情を撮るのが一番楽しいって。

 

僕、よく自分のイベントやそれ以外で、カメラマンをしたり、派遣したりするんですが、、、

その時にいうことがあります。

「写真を撮ろうとするなよ!楽しい時間を切り取るだけだぞ」って。

だから、カメラマンにはコミュニケーション能力を求めてしまいます。

 

僕も撮られてて思うんですが、心開いてるカメラマンとそうでないカメラマンとでは表情が違います。

うん、、、まったく違うものができあがります。

そのくらい、カメラマンとの距離感っていうのは大切なんです。

 

そういう意味では、カメラマンの本当の能力ってコミュニケーション能力なんだと思っています。

だから記録用の写真の依頼であっても会話をして欲しいといつも伝えています。

僕も、僕をカメラで僕が撮ってみたいって思ったりします。

どんな表情になるんだろう?どんなコミュニケーションを測るんだろうって。

そう考えると、カメラマンのスキルというか価値はそこなんじゃないかなってね。

 

ある程度、カメラの性能もあがって、それっぽい写真は簡単に撮れてしまうけど、、、

どれだけいい機材を持っていたとしても、想いの詰まった1枚の方が価値があったりするんです。

ピントが合う写真がいいんじゃなくて、ピントが合ってないくらい楽しい時間の切り取りの方が素敵ってことです。

 

まぁここまで言っておいてなんですが、、、

最終、カメラの性能というのは当然、必要になってくるとは思います、、、。

 

僕がもし写真撮ってみようの会を開催するなら、テクニカルの部分は軽く伝えつつ、そんなところを発信していけたらって思っています。

 

よしっ!

決めた!!!

8月16日は川キャンプは辞めて、写真撮ってみようの会にしようと思う。

ちょっと詳細詰めます!

あかん、また楽しくなってきた。

カメラ好きな人がテクニックとか関係なく楽しめること考えますので♪

 

スポンサーリンク
勝手に血液型ランキング

ブログランキングのご協力よろしくお願いします!
あなたのワンクリックがエネルギーになってます。

明日も明後日も毎日、更新頑張ります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

クリックしてくれるだけで完了します。
今日もありがとうございました♪
まずはみんなで3桁狙いましょう!!

ブログ



たつをブログ