2022年5月22日までシャンプー申込受付中

『ヴァンキーカップ大阪 in 大浜体育館』過去最大チーム数で過去最大の盛り上がり!

ヴァンキーカップ
スポンサーリンク

2019年8月12日(月・祝)

ヴァンキーカップ大阪大会 in 大浜体育館

お盆の連休と重なってるにも関わらずたくさんの人が集まってくれました。

 

今回は毎回16チームを最大としていますが、、、

ありがたいことに参加希望がたくさんありまして、18チーム構成で実施。

これはヴァンキーカップとしては初の試み、過去最大チーム数での開催となりました。

オープンに募集開始から2日で満員御礼。

キャンセル待ち3チーム。

ほんまに嬉しいです。

 

他の地域でもこのくらいチームが集まるようになりたいです。

なかなか難しいですが、それでも続けることが最大の攻略法だと思っています。

今回は、昨日、ブログにも書きましたが、ワクワクすることがいくつかありました。

ヴァンキーカップ大阪!サムライが復活します!新MCが登場します!
先日、打ち合わせに行ってきました。毎回、お金を持っていくの忘れてえらい目に合うんですが、今回は忘れずお金も持って行きました。体育館、この夏の時期って、エアコンとかのこともあって割増料金になるんです。まぁまぁびっくりする金額をお支払いしないと

サムライの復活もそうですが、やはりMC募集に応募があったこと。

これはほんまに嬉しかったです。

今回、応募してくれたのは、、、

大阪生まれ現在は東京在住の22歳のつみなちゃん!

Wリーグのアナウンスはしたことがあったみたいですが、こうやって僕がいるとはいえ、サブとしてマイクを持つのは初めて。

 

事前にオーディション?的なことと、打ち合わせをして挑みました。

初めてにしては度胸あるなぁ〜って思った時間でした。

伸び代のある逸材を見つけたなぁ〜と今後が楽しみです。

なにより、ヴァンキーカップ的にも、僕の会社的にも新しい風だなぁ〜と。

つみなちゃん、本当にありがとう!

レフリーは当然、今西さん。

もうヴァンキーカップで彼は欠かせない!

ジャッジすることって本当に難しいんですが、そんな嫌な役を買って出てくれます。

これからもよろしくお願いします。

さて、そんな僕、、、抜けてる部分が多いのは僕もわかってますが、、、

今回、ユニイフォームを着るのを忘れていました。

ほんまに辛い。

ヴァンキーカップ
スポーツ初心者だって試合がしたい! 初心者が主役になる様な大会があってもいいじゃないか! そんな初心者の気持ちを形にした大会を開催しています

とにかく、新調するユニフォームかわいいんで、もしよかったら申し込んでください。

 

さらに今回からヘッドセットを導入しました。

僕がお世話になっている音響さんに相談したところリーズナブルで使えるヘッドセットはこれと教えてくれました。

指向性の良さと、音質がいいのには驚きました。

体育館ですと、ある程度、距離が稼げない瞬間はありますが、受信機を高いところに持ってくると改善されました。

実は、今度、ちょっと改造しようと思っています♪

しかし、今回はチーム力の高いチームが多かった気がします。

それはチームとして存在しているってことではなく、チームワークがよかったという意味で。

 

あとやたら運営に協力してくれたこと。

本当にありがとうございました♪

 

時間的に結構、タイトだったんですが、それでもペナルティーもらうことなく終わることができました。

これはもうみなさんのご協力のおかげです。

特に驚いたのは、先日、お邪魔した、大阪エヴェッサ ママさんバスケ教室のみなさんでした。

バスケットボール
「バスケットボール」の記事一覧です。

チーム発足後、初の試合、もちろんバスケ初心者の人も多数、おそらく1勝するのも厳しいんじゃないかなって思っていました。

 

それがどうしたもんでしょう?

チーム一丸となって戦っていました。

全員で守って、全員で攻める!

とにかく走る!走りまくる!

そして、ベンチも含めて、一緒に応援してひたすら声を出す!

 

これってさ、原点ですよね?

慣れてくると忘れてしまうやつ。

でもこの力なのか?とにかくその快進撃はすごかった。

 

なんと初陣でベスト4という結果。

いやいや、改めてバスケットはチームスポーツだと感じた瞬間だった。

いろんなスポーツのMCをやらせてもらってて、スポーツの楽しさを知っていますが、、、

やはりバスケは面白いなぁ〜。

 

大会自体もいろいろ場所を変えてやっていますが、その土地土地で特色がでてきた。

それぞれにいい部分があって本当に面白い。

大阪大会は一番歴史が古いので一番特徴が出てきていますが、島根と香川を比べても色が違うしね。

それぞれの大会のいい部分を融合できたらって思うけど、それって違うんですよね。

しかし、いいテンションの人多かったなぁ〜♪

あんなに歌って踊るのって面白い。

今度、振り付け練習しておこうかなって思うくらい。

さて、その今回復活したサムライチャンピオンシップ盛り上がった。

やっぱり初心者の人も上手い人のプレーを目の前で見るとワクワクしますよね?

そんな瞬間を楽しんでもらいました。

 

結構、1on1って体力削られると思うんですが、その足を出させるのがみなさんの声援!

ほんまに会場が沸くと選手のプレイが変わります。

終了間際の逆転3Pもその1つ!

ほんまに最後の最後まで何が起こるかわからん楽しさがありました。

そして、何より、自分のチームとか関係なく、バスケ仲間が集まってきてみんなで讃えるという。

なんていう美しい瞬間。

ほんまに感動しました。

最後は、足も限界の中、なんとか勝ち切った彼。

決勝戦にはでれなくなってしまったけど、むちゃくちゃかっこよかった。

もちろん、うまかったので、うまい棒をプレゼントしました。

さらに抽選券やnks-405のTシャツも独り占めでした。

そして、今回も決勝戦前の選手紹介の花道は、ヴァンキーギャルズにお願いしました。

「花道してくれる人〜 かわいい人〜」って募集かけたらすぐに集まってくれます。

っていうか、ほんまにヴァンキーカップに参加してくれる人ってどの会場でも美男美女が多い。

これはほんまに嬉しいです。

とはいうものの、僕の年齢からすると、みんなかわいいですけど。

 

というか、やっぱりスポーツしてる人って健康的で素敵ですよね?

 

そんな素敵な人にワイワイされて登場するんです!

テンション上がらないわけないですよね?

ライトニングボルト!

そして、なぜか花道のギャルズもポーズ!

少しずつポーズの文化がつき始めると、、、

選手が元気よく通ってきたら、、、

みんなでポーズ!

なんやねん、、、こっちの方が楽しそうやないかいっ!

みなさんご協力ありがとうございました♪

決勝戦も熾烈な戦い。

しかも結構、心理戦というか、見えない作戦が散りばめられていましたね。

悲願の優勝を決めたのは、ずっとヴァンキーカップを応援してくれてるIMBC!

この大会がスタートした頃は常勝軍団でしたが、、、久しぶりの優勝に感動の万歳でした!

その後の抽選会は、僕のことが嫌いになる人たくさんいたでしょう?

でも公平にやってますから♪

ただ、番号発表の瞬間がいやらしいだけですので。

そして、今回は、サムライもあったことから、医療班はフル稼働でした。

ただ、その瞬間瞬間で最良な処置をしていただき、、、大事には至らず。

さすがだと、その技術の高さに驚かされました。

 

今や、裏方ではなくプロの選手と一緒になって戦う戦士!

そんな立ち位置を求めている人は、近畿医療専門学校をオススメします!

つみなちゃん、お疲れ様でした。

打ち上げの時に「こんなに喋られないと思ってなかった」と正直な彼女。

悔しかっただろうなぁ〜、、、

でもまだ若い!

次が必ずある!ヴァンキーカップはそんな人を絶対に応援するので、また来てくださいね。

そして、今回もたくさんの人に参加していただきました。

本当にありがとうございました♪

やっぱりみんな楽しいわ。

なんかこの雰囲気が好きだわ。

このメンバーでもっといろいろやりたいねんけど、いかんせん、このメンバーさんバスケにしか集まってくれへんねん。

いろいろイベントやってるのに。。。

なかなか頑固な人たちです。。。

いや、単純にバスケ好き、、いや、バスケ好き過ぎなんでしょうね。

困ったものです。。。

予選リーグの結果

3チームの総当たり戦でした。

決勝トーナメントの結果

急遽、負け負けの試合を行いました。

あえて、優賞したということで、一番上に『下京Jr.コドモカーイ』をやるうちのスタッフ♪

素晴らしい☆

そんなことで、今回も楽しい楽しいヴァンキーカップになりました。

本当にありがとうございました♪

ヴァンキーカップシリーズは年内、あとあるとしたら岡山かなぁ〜。

関西圏ではなさそうです。

 

ただ、3人性のバスケの大会はやります!

ヴァンキーカップ
スポーツ初心者だって試合がしたい! 初心者が主役になる様な大会があってもいいじゃないか! そんな初心者の気持ちを形にした大会を開催しています

ぜひ、ご参加いただければと思います。

きっと晴れますので♪

【大会後のおまけ】

ヴァンキーカップのスタッフになると、試合後スタッフ全員で乾杯アトラクションが実施されます。

乾杯アトラクションというのはなにかといいますと、、、

とにかくスタッフ同士の働きを称え、乾杯をいっぱいします。

 

その乾杯がただの乾杯ではないんです。

とにかく身を削り、大声を出し、全力で挑む乾杯アトラクションです。

苦情がくる勢いでやります!

まずは大会終了直後に行われるのが、恒例の漢気じゃんけんです。

僕もみんなも同じです。

同じ大会を支えた仲間、、いや同士にドリンクをおごりたい!

そうです、、、みんなおごりたいんです!

これぞ、チームメイトへのリスペクトです!

 

結果は、僕が全額、、払わされ、、、違う、、、払うことができました!

よっ、、よっしゃーーーー!

 

そして、ヴァンキーカップにご協力してくれてるということもあり、打ち上げは王将です。

激闘のあと、みんなで食べる餃子は最強クラスで美味しいです。

いや、ほんまに美味しいんですよ。

そんな餃子でも乾杯アトラクション!

餃杯!(餃子で乾杯)

 

もうこの辺くらいから壊れ始めています。

続いて、ドリンク注文による乾杯アトラクション!

美味しいドリンクを飲めるのは、2人だけです。

そこまで飲みたくなくても、乾杯アトラクションですから!

さらには杏仁を賭けた乾杯アトラクション!

杏杯!!

 

やはりなんと言いましょうか?

食べたいものは自分の手で勝ち取って食べる!

それはもう最高の味です。

勝利の人が味わうことができるという最高の味です。

そして、シューアイスの隠しメニューがあることを発見し、、、

チョコとストロベリーの4つを賭けた乾杯アトラクション!

シュー杯!

 

これには僕も勝ちました!

最高でした!

 

ただ、乾杯アトラクションは危険な部分も含んでいます。

盛り上がりすぎて、注意を受けることが多々あります。

ですので、奥の宴会席を用意してもらうんですが、それでも注意を受けます。

ウチのスタッフがバカばっかりでよかったと思う。

だからこそ、大成功するんだろうなと。

ヴァンキーカップでは当日動いてくれるボランティアのスタッフさんは引き続き募集しています。

MCも絶賛募集中!

新しい風、、、どんどん吹いて欲しい。

とにかく楽しいことを一生懸命やるってことしませんか?

一生青春ですよ♪

 

みなさん、本当にお疲れ様でした。