ワットパクナム周辺を街ブラして地元フードを食べよう!

2019版
スポンサーリンク

前回の記事で、ワットパクナムへの行き方などを書きましたが、、、

どうせ行ったのなら、、、せっかくなら、地元の料理を食べてみたい。

そんなことを思うのは僕だけでしょうか?

タイにある『ワットパクナム』に歩いて行こう!行き方・注意点・料金などをまとめました。
タクシーで行く方法を勧める人が多いですが、僕は歩いて行く方法をお勧めしています。理由は近くに学校があって、学校の近くに小さな商店があってという生活観のようなものを感じることができるからです。

都会はほとんどどの国も変わらない、、、人がいて、車が走ってて、ビルがあって、、、

でも田舎にはそこにしかない景色があって、人のリアルがあるような気がする。

ということで、ワットパクナムから、、、周辺をとりあえず、街ブラしてみた。

知ってる人からしたらこっちの方がいい!とかあるかもしれないけど、、、

僕は来るときに気になっていたお店があるから、そこに行ってみたい。

ワットパクナムを出て、、、

なんかタイ語ってもうちょっとで読めそうな気になってるんやけどなぁ〜。

ちょっとだけ勉強しようかな、、、。

この敷地内に本堂があって、そこには仏像と壁画がずらぁ〜っと並んでいます。

そうです、、、写真がないんです。。。

ほんまにカメラがないだけで、こんなにダメになるんだなと実感しています。

 

しかし、思い出した!

そうだ!リュックに固定されたGoProの動画があるじゃないか!

と思ったけど、本堂に行ったときにリュックを手持ちしたので、動画もない。。。

すいません。

まぁ自分の目でみてもらうってことで、お許しください。

ただ、こんなのはありました!

 

本堂を抜けてさらに奥に進むと、大大仏みたいな表記がありました。

なにかと思って進んでみたんですが、、、

その大きい大仏さまは、現在、補修工事を、、違う、、、お色直しをされていました。

さすがにこうなるとどうしようもない、、タイミングの問題。

ただ、、、目の前にあるものが非常に気になったので、よくみたら、、、

これは鼻でした。

超どデカイ鼻が修復、、、違う、、、お色直しされていました。

 

目の前のやつが鼻、、、

ってことは、、、この右のやつってもしかして?

まさかやけど、もしかして、、、?

 

くーちーびーるぅーー

 

なんちゅう大胆なところでお色直ししてるんだ!

ちょっとおもろかった。

何も隠さずにそのままやってるあたりが堂々としてるなぁ〜とリスペクト!

気がついたら、この猫ちゃんに睨まれてまして、、、

「あんた見てはいけないところを見てしまったにゃん?」って言われてる気分でした。

いつからこの子おったんやろう。。

あっ、、そうそう、、この奥が本堂です。

 

さて、この寺院を出まして、駅までの道を歩きます。

その間に、学生が食べるようなものを僕も食べてみることにする!

橋を渡る前にあったベンチがやたらオシャレで、、、

川で仕事をするお姉さんが超かっこよくて、、、

街の細い道に入ると、生活感があって、、、

とにかくこういう場所に行くと、テンションあがります。

タクシーでは絶対に来られない場所、、、そもそも通れないもんね。

だから歩くっていいんですよ。

ってことで、ちょうど学校の前のお店にやってきました。

ワットパクナムに向かう時から帰りにここで食べたいと決めてたんです。

その理由がこの店先でフライパンを振ってたんですが、めっちゃいい匂いがしてたんです。

あとは、、、このクレイジーな、、、

たまご!!

これが非常に気になっていました。

これなんだ?

たまごってこんなクレイジーな色してましたっけ?僕が知らないだけですか?

 

しかしながら、このお店は、14時くらいに営業終了、、、なんだとぉーーー。

食べたかったのに食べることができなかった。

まぁそれはそれで仕方がない。。。

行ったり来たりしながら、、周辺を歩きます。

なんだか素敵な場所です。

そして、なんだかんだと歩いて、駅近くのところまでやってきました。

あと1つ曲がったら『Bang Phai駅』だなってところくらいにお店がありました。

なんとなくここにしようとお店を決めた。

ランチタイムをすぎたからかなぁ〜、、、お客さんもいてなくて、、、

食べてるときに数人来たけど、仲良く食べて、サッと帰りはった。

まず出てきたのはパッタイ!

これはなかなかうまいっ!

地元の味、、うますぎる!

このお店正解やん!

もちろん、僕は辛いのが苦手なので、これを使うまでもないですが、、、

ガパオは安定のスパイシーさ!

でも食べるうちに美味しくなってくるという!

たまごをのせた方が味はマイルドになってたかもしれませんな。

 

まぁでも辛いものが大丈夫な人にはまったく問題ない美味しい味だったと思います。

そして、最後にでてきた、タイ米にたまごをのせただけのエッグライス!

これがね、、、見たまんまの味。

ご飯とたまごって感じでね、、、薄い味ですが、まぁ、、、そのまんまの味。

ちょっと物足らん感も残しながら、ガバオと合わせて食べるみたいな方法で完食!

 

いやいや、、思ったより美味しかった。

この料理人のお母さんが非常にいいテンションで話しかけてくれるのと、、、

味は驚くほどに美味しかった。

タイ料理=パクチーみたいにパクチーが苦手な人もいると思いますが、そんなのはまったくなし!

食べ合わせを間違わなければ、いい感じで堪能できると思います。

 

ということで、駅までの間を歩いて、ランチタイムをしましたが、、、

やっぱりこうやって地元のお店に行くっていいと思います。

ワットパクナムに行った際は、ぜひ立ち寄って見みください。

 

このお店は限りなく駅に近い青色の外壁のお店です。

ご贔屓に☆

 

 

スポンサーリンク
勝手に血液型ランキング

ブログランキングのご協力よろしくお願いします!
あなたのワンクリックがエネルギーになってます。

明日も明後日も毎日、更新頑張ります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

クリックしてくれるだけで完了します。
今日もありがとうございました♪
まずはみんなで3桁狙いましょう!!

2019版



たつをブログ