『おはよう朝日です』年間80万人が訪れる!岡山の人気駄菓子店に潜入!

朝日放送『おはよう朝日です』
スポンサーリンク

今日の『おはよう朝日です』を観てくれた人、ありがとうございました♪

僕の寝不足と顔のむくみんは置いといて、、、

ほぼ寝てない状態ながらも頑張ってきました。

 

そんな今日のオンエア内容は、、、

年間80万人が訪れるという、岡山の人気スポットに潜入してきました。

実際に感じたことは、ここは週末にお天気関係なく大人も子供も楽しめるスポットだと思いました。

いや、もうちょっと正確に書かないとだな、、、

子供は楽しい場所、大人は懐かしさと大人買いが共存し、楽しすぎる場所!

これがほんまにその通りの感想だと思います。

この日本一の駄菓子売場、、、

岡山でも人気のスポットで、ほんまにこんな場所にあるの?って思うようなところにあります。

ただ、びっくりするほどバカデカイんですぐにわかると思います。

入り口の外にはちょいとばかしのイートインスペースがあるものの、、、

駐車場と入り口が隣接してて、、、

駐車場が満車になった場合は、第2・第3と臨時駐車場の方へ誘導されます。

そして、店内はこんな感じ。

まぁ僕ら駄菓子世代の人にとっては、これはあの頃の駄菓子売場じゃない!っていいそうですが、、、

まぁ雰囲気でいうと卸売倉庫って感じですね。

それでもこの場所に所狭しと約6000種類の駄菓子が並んでいます。

 

しかも、値段が税込なので、あの頃の様に、お小遣い200円まで!とかって決めると、、、

子供ちゃんは必死に数えて買ってきます。

算数の勉強にもなるってことですよね。

ほんとにいろんな駄菓子がありましたが、、

やはり子供の頃から、当たり付きのお菓子は僕たちにロマンをくれました。

10円の駄菓子を買ったら、時々、100円当たったりするんやから!

そりゃ〜もうそのときはテンション上がりましたよね。

これ覚えてますか?

僕の中で一番勝率が高く、そして味も美味しかった、、、ヤッター!めん。

ほんまに大量に買って、一気に口の中に放り込んでいました。

そして、これ覚えてますか?

ココアシガレット、、、これさ、口にくわえて「俺のタバコめっちゃうまい!」って大人ぶってました。

子供の頃ってお父さんが吸うタバコがやけに大人を感じていました。

今では絶対に吸わないって思いますが、、、大人になった気分を味あわせてくれました。

これもまた駄菓子のいいところなんじゃないかなって思います。

 

ちなみに、、、今のバージョンは、、、

ココアシガレットから、マイコスになっているようです。

へぇ〜♪

確かに今は電子タバコが主流になって、アイコスとかプルームテックだもんな。

すぐに類似品みたいな駄菓子が登場するのもまたいいんです。

このスピード感には本当に脱帽です。

 

そして、もっと時代を感じるのは、、、

この、食べルンです!

そもそも、写ルンですを知らない世代の人からしたら、まずなんのこっちゃわからんですよね?

今は写真なんてスマホでパシャパシャ撮るのが写真ですもんね。

昔は、インスタントカメラってのがあって、1枚撮ったらガリガリと巻いて、、、

フラッシュのときは、ピーーーーーンってチカチカするのを待って、、

それからパシャッと撮影していました。

 

それをカメラ屋さんに持って行って現像してもらって、そこからはアルバムに入れていく作業。

ほんまにものすごく面倒なことを普通にやってたなぁ〜。

今では考えられないけど。

 

話はそれましたが、その写ルンですをモジって、食べルンです!だと。

でもこれ僕も好きですけど、このラムネなかなか美味しいです。

そして、おは朝のスタジオでもみんなが大声で「これこれ!」って叫んだもの!

それがこちらのおばけカードです。

当時、、、確か、1枚50円とかやった記憶がある。

 

それが今はまとめ買いでしか売ってなくて、しかも1700円!

これの理由を聞きましたが、もうこの時代のやつはここにあるだけしかないみたいです。

なので、お店的にはこれ、正直売れてほしくないみたい。

だからこの値段をつけたんですって。

貴重な物になってるんですね。

でもほんとにこれ、今でもテンションあがります。

子供の頃はこれずっとやってました。

「煙でるぅーーーー」言うて叫びながら。

スタジオのタレント陣のみなさんも同じ経験をしていたようで、みなさんテンション爆上がりでしたね♪

ってことで、ロケが終わってから、、、大人買いしました。

さらには、VTRが終わってスタジオに戻ってきた時に、みんなに食べてもらおうと駄菓子を爆買いしてきました。

もちろん自分の分も大量に!

これだけ買っても2000円くらい。

駄菓子って夢ありますよねぇ〜♪

でもほんとに人気がありすぎて、バスの停留所ができてしまうほど、、、

これってすごいですよね。

 

やっぱり駄菓子って懐かしい気持ちを思い出させてくれますよね?

子供の頃の記憶でこんなに覚えてることって他にあるかなぁ〜って思うくらい。

結構、味までしっかりと覚えてるのが不思議だなってね。

 

スタジオの人でいうと、、この人、、、

野々村真さん、、、

ほんとに、駄菓子が好きだったみたいで、八百屋の息子ってことで、、、

ザルに入った小銭(売り上げ)を少しもらって駄菓子を買いに行ってたらしい。

今日のVTRみながら、思い出話もたくさん話してくれました。

スタジオの外にも買ってきた駄菓子を置いておいたんですが、、、

争奪戦が始まっては、、、

食べて思い出話が繰り広げられたり、、、

「うまい棒、レモン味とかあんの?」って盛り上がっていました。

子供の頃、ほとんどの人が通る道ですもんね☆

ディレクターさんも必死に選んで食べてました。

もう手にとっては、「懐かしいわぁ〜」って口々に放たれます。

やっぱりこの食べる前からワクワクするのがいいんですよね♪

意外だったのが、、、ちかちゃんが、、、

まぁまぁ駄菓子好きだったみたいで、さくらんぼ餅をひたすら食べていました。

 

山岸弁護士によると、「これで爪楊枝の使い方を覚えたんだ!」と豪語していました。

あぁーーーー青春だ!

ちかちゃん、カメラ向けたらいっつもちょけてくる。

可愛いやつなんです♪

 

でも僕もロケ中にテンション上がりましたが、同じ様にみんなのテンションが上がったのが、ほんまに嬉しかった♪

それにしても、星加ちゃんとロケに行かせてもらうことが多い。

いろいろ若いだけじゃない技量にも助けてもらいながら、今回も面白くしてもらいました。

感謝ですよね、感謝。

 

オンエアでもわちゃわちゃなりましたが、、、

オンエア後、日本一の駄菓子売場のサイトもアクセス過多になったそうです。

やっぱりみんな好きなんだよな、、、

それだけ反響があるってこともまた嬉しいことです。

本当にみなさま、ありがとうございました♪

日本一のだがし売場
株式会社 大町の日本一のだがし売場 ホームページ

あと、ほんまに僕、モロッコヨーグル綺麗に食べるのうまいんで!

オンエアでもありましたが、指使ったり、舐めたりしてませんから!

駄菓子に挑戦状!『たつを vs モロッコヨーグル』大人の本気見せたる!
昔からモロッコヨーグルを食べる時に思っていたこと、、、大人になってあらためてその部分と戦いたいと思っています。実際、記事を読んでもらったらわかると思いますが、本当にどうでもいいことだと思います。神の領域を目罪ましょう!

 

ぜひ、おヒマな週末があれば、ご家族で、カップルで、友達で、行ってみてください。

大阪からも2時間くらいで行ける距離感なので。

 

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31