ゾンビ系YouTuber目指しているのか?いや、ゾンビ系ゲーム実況者か?

ゲーム
スポンサーリンク
たつを
たつを

ゲームの原点はファミコンでした!
大好きなゲームは「いっき」です。
ゲーマーたつをです。

僕はいい時代に生まれたのかどうがは不明ですが、、、

僕が小学生の頃、1983年7月15日、、、この世の中に初代のファミコンというものが登場しました。

少年の頃のたつをは、友達も少なく、、、それはそれは、毎日毎日、ゲームに明け暮れました。

何か記念日があるたびに、、、「カセット買ってぇ〜」って親にねだる可愛い子でした。

 

 

ドラクエシリーズがめちゃくちゃ好きで、ドラクエ3をクリアして、、、

時を戻すかのように、ドラクエ1、ドラクエ2とプレイして、、、

そのエンディングの時間軸に感動し、、、RPGというものは、これほど人を感動させるのか!!

その凄さに子供ながらに感動した記憶が今でも鮮明に残っています。

 

 

大人になって、テレビの仕事をするようになって、実際に生みの親でもある堀井雄二さんにインタビューをした日、、、

「人生はロールプレイングだ!そして君はその主人公だ!」

あの言葉を聞いた時に、、、僕はエンターテイメントの仕事を続けてきてよかったと心から思った。

人に感動を与える仕事、、、そう簡単にないように思いがちだが、、、

たぶん、世界中の誰もが、きっと、誰かを感動させることができていると思うようになった。

 

堀井雄二さんもよく口にしている言葉ですが、目の前で、僕に向かって言ってくれた言葉は、、

ものすごく衝撃を受けた!

主人公なんだからやりたいことを貫いてやろう!って思った。

 

 

そして、1990年11月21日、、スーパーファミコンが発売され、、、

F-ZEROやスーパーマリオワールドに感動する。

https://tatsuwo-blog.com/archives/33510 

いや、今の人たちはあの画像見たら「カクカクやん!」っていうかもしれませんが、、、

あの頃の僕たちからしたらそれはもう、、感動的な画像と動きやったんですよ!

 

このスーパーファミコンからボタンが増えたんですよね。

 

一気に操作性がアップして、、、できることが多くなった!

ちなみに、この頃、死ぬほどやったゲームは?って聞かれると間違いなく、、、

ダービースタリオン!

「俺もやったぁー!」とか「あれで競馬を覚えたー」とか共感してくれていると嬉しいんですが、、

ダビスタはほんまに何時間やったかなぁ〜?って言うくらいやりました。

 

ちなみにSwitch持ってる人は初代のダビスタやってみて欲しい。

めちゃくちゃオモシロイので!!!

 

そして、任天堂が主戦力だったゲーム界にとんでもない事件が起こりました!

SONYがどえらいものを作ってきたんです!

それが、、、1994年12月3日に発売された、初代のPlayStationです。

家庭用ゲームの次世代機!と言われたとんでもないハードでした。

 

ほんまにゲームの世界が変わったというか、、、革命的でした!

ポートピア連続殺人事件や、がんばれ五右衛門をやっていた世代には伝わると思うが、、、

あの無理矢理3Dっぽい迷路だったのが、、、

本当にリアルな立体感を表現してきた!

 

そこでまためちゃくちゃ難しかったゲームが、今、僕が必死にやっている、、、

初代のBIOHAZARDなんですよね!

ゲームの内容も面白かったんですが、、とにかく操作が難しかった!

どれだけ壁に向かって走ったことか!!!

 

しかも、序盤の序盤でケルベロスっていうゾンビ化した犬がいたんですが、、動きが早過ぎて撃てないのよ!

逃げたらいいのに、、そこで倒そうとして何度も死にました。。。

 

それ以降も、PS2→PS3→PS4→PS5とハードを乗り換え、、、

(ファミコン→ディスクシステム→スーパーファミコン→PCエンジン→ネオジオ!)

(ゲームボーイ→ニンテンドーDS→PSP!)

思い返せば、、、どんだけゲームのハードを買ったことか!!

 

総額にすると恐ろしいですよね。

 

 

そんな僕のゲーム人生ですが、、、今になっても、、、

ゲーム配信というジャンルでゲームをしています。

 

いつまで経っても、、、やってることは変わらないなって思ったりしますが、、、

逆に言うと、、あの頃と同じ気持ちで今も楽しんでいるってことが、嬉しくもあったりします。

 

 

今でもやっぱりこうやって、、、新しいソフトを手にした時は、、、

ワクワクします。

 

買うときに選んでる時から想像して、、、

買って本体に入れるまでもドキドキして、、、

プレイしてニヤニヤして、、、

もう本当にあの頃と同じです。

 

たった1本のソフトなんですが、、、ゲームをプレイする前からドキドキをくれるんです。

それって凄いことじゃないですか?

 

実際にあの頃と比べると、まるで映画のような映像美だし、、、

操作もボタンがあっちこっちでうまく動かせない時も多々あります。

 

それでも仮想の世界に飛び込んで、、、

その世界で主人公になって、クリアという目標に向かうわけです。

 

まだまだ世間的にはゲームはあまり良くないもの!っていう認識が強いなって感じることもありますが、、

僕はゲームから学んだこともたくさんあります。

もちろん、やり過ぎは良くないとは思いますけどね。

 

でもeゲームというプロのジャンルができて、、、

配信やオンライン!

まだまだこれからいろんな可能性が詰まった世界だと思っています。

 

 

興味があるかないかはわかりませんが、、、

僕がライブ配信でゲームするのは、ゾンビ系しかしていませんね?

先日、メッセージで「たつをさんはゾンビ系のYouTuber?ゾンビ系ゲーム実況者なんですか?」ってきました。

 

いやちょっとにやけましたよ!

 

実際に、、、『Last of Us』→『DAYS GONE』→『BIOHAZARD』ですからね、、、

そうなりますよね!

 

 

まぁこうなったらライブ配信はとことん、ゾンビ系のゲームやったろうかなって思っています。

なんか僕がゾンビ系のライブやってると楽しいんですって!

そんなことあるかい!!!

シリアスな顔してやってると思っていたんですが、、、

相当、ビビってやってる姿が面白いんですって、、、(真剣にやってるのに失礼やろ!)

 

遊んでると思われがちですが、、、

僕なりにこれはこれとして、このコンテンツとして、一生懸命やっています。

また応援してくれたら嬉しいです。

TatsuwoGames/たつをゲームズ
Tatsuwo Gamesはたつをのゲーム実況チャンネルです。 たつをゲームズのTwitter → 基本的にゲームが好きなんですが、、、やっとPS4を買いました。 今更ですが、やっとデビューしました。 ということで、、、 2020年5月3日より、モンハンからスタートします! そこで、モンハン神の皆様、僕を秒で...

どうぞ、チャンネル登録よろしくお願いします。

 

ほんまに操作が下手で、なかなか上手に進めませんけど、、、

一緒に笑ってやってください。

今日はちょっとだけ、ゲームのお話をしてみました。

いくつか共感してくれるところがあれば幸いです。

 

今日も最後まで読んでくれてありがとうございました♪

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31