術後一発目の仕事はラジオでした。声出るか心配でしたが、、、

OBCラジオ『たつをの1day グッディ』
スポンサーリンク
たつを
たつを

実はめちゃくちゃ心配だったのが、、
声問題だったんです。
術後のたつをです。

手術後一発目の仕事がラジオの収録でして、、、

【入院2日目】手術当日、、全身麻酔ってこんな感じなんですね。
肩の手術を受ける!内視鏡での手術ですが、全身麻酔でおこないます。入院も初めてで、手術も初めて、全身麻酔も初めて、初めてばっかりで超不安でした。

全身麻酔の影響で声が出なくなると、、、

確かに喉の違和感がものすごくあったんですよね。

 

手術が終わってからは、できるだけ喉は温存!

家に帰ってからも、はちみつの飴ちゃんをずっと舐めてました。

それでもなんとなくの喉の引っ掛かりみたいなものは残ってたんですよね。

 

 

そんな感じでの、ラジオの収録。

大丈夫かなって心配でした。

 

あっ、、具体的に何が心配かというと、、

ちょっとだけ喋る分には大丈夫なんですよね。

長い時間、、、それこそ、4本とか5本収録するので、、、

数時間喋ったりは喉が持つんだろうかっていう心配だったんですよね。

 

 

そして、今回の収録は関西大学社会安全学部でも亀井ゼミが担当でした。

このゼミは基本的に学生に任せる!っていうスタイルなので、毎回、ソワソワしてます。

 

やっぱりラジオのブースで話した経験のある学生さんって少ないじゃないですか?

普段はおしゃべりでも、やっぱり雰囲気が違うんですよね。

そうなると話せなくなることもあるから、、、その辺も含めて、、、ソワソワします。

 

久しぶりにノートパソコンを持ち込んで、その学生が書いた記事なんかを確認しながらの収録!

正直、なかなかスリリングでした。

 

 

亀井ゼミ以外は、基本的な大筋のことが書いてある進行台本みたいなものがあるんですけどね。

それがあったらあったで、読んじゃう学生さんもいるので、、、

どっちがいいのか?って言われると難しいところです。

 

ただ、毎回、学生さんには、「今回伝えたいことってなんだろう?」って聞くようにしています。

これを聞いて、ベクトルの方向だけ合わせておけば、そこまでとんでもないことにはならないと。

やっぱりせっかくラジオで喋るわけだからね、、伝えたいメッセージみたいなのがあった方がいいもんね♪

 

 

とりあえず、終わってみたら、楽しい収録になったなっていう。

喉もまぁなんとかクリアしたかなって感じでした。

 

ちょっと最後、ヒーヒーなったけども、、なんとかクリアってところ。

Bリーグの開幕戦に向けて、回復させないとな!

 

 

収録が終わってから、弁天町のORC200をちょっと歩いてたんですが、、、

ほんまに人おらんよな、、。

まぁ緊急事態宣言中なんで、それで正解なんですけども、、、早く賑わっていいようになって欲しいですよね。

雰囲気はなんかめっちゃよくなってるんでね。

 

 

そんな弁天町にある、ラジオ大阪で収録しています。

 

今日の収録の様子は、、、月曜日のラジオ大阪、、、

ラジオ大阪
Hit&Hit! 放送時間:14:00~16:55
髙岡美樹と講談師旭堂南湖がお届けしています。▽15:42頃「あんぜん・あんしん・アンサンブル」

生放送なので、放送時間などは多少前後するとは思いますが、、、そこはご理解ください。

お時間合わせて聞いてくれれば嬉しいです。

どうぞ、よろしくお願いします!

 

ふぅ、、ちょっと安心した。

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31