えらく久しぶりになりましたが、JGC修行の続きアップしました。YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

【JTマーヴェラス】フルセット圧倒的窮地の激戦を制す!選手起用が抜群だった一戦!

JTマーヴェラス
スポンサーリンク
たつを
たつを

はっきり言って、バレーは2日間観た方がいい!
魔の2日目を制した瞬間、感動しました!
JTマーヴェラスMCのたつをです

 

本来は関西圏のホームゲームMCだったんですが、、

東京開催のホームゲームにも呼んでもらえました。

幸せです。

 

JTマーヴェラス的にも東京でのホームゲーム開催は初ということで、、、

貴重な場面に立ち合わせてもらったなぁ〜と。

 

そもそも今節のゲームは極限すぎて、記憶飛んでますって感じなんですが、、、

覚えてる範囲で綴っておきます。

 

 

まずはウェルカムボードができました!

2023年のホームゲームでは、選手が作ったウェルカムボードがありますので、、、

ここの前では写真撮ってくださいね。

 

 

そして、今節の舞台は、、、

大田区総合体育館!

いろんなスポーツの試合が行われている会場!

 

 

もちろん、コロナの検査も厳しく行われました。

体温測定はもちろんのこと、チェックシートも提出しました。

 

 

そして、JTカラーの緑色を着て、、、

MCとして、試合に挑みます。

 

 

なんかね、ものすごくいい会場でした。

いい大きさっていうのもありますが、会場としてオシャレで観やすそう!

いい意味で近さを感じられる会場ですね♪

 

 

さて、今節の相手は、、、

『日立Astemoリヴァーレ』

2021年8月からチーム活動名を『日立リヴァーレ』から『日立Astemoリヴァーレ』とし、新たな歴史がスタートする。

 

ちなみに、リヴァーレ(Rivale)はイタリア語で『好敵手・ライバル』という意味らしいです。

日立Astemoリヴァーレ
「防御は最大の攻撃なり」をモットーに拾って繋いで攻め返し、ミスの少ない全員バレーで戦う集団をめざしております。

チームカラーは赤色!

 

 

ここ最近のゲームでいえば、同じカード1勝1敗の展開が多く、、、

スタートダッシュだったり、リカバリーに優れているチーム!

 

それに加えて、、、

 

 

最も厄介なのが、リーグ1のお祭り応援部隊がいること。

客席で盛り上げはもちろんのこと、、、

コートに入ってパフォーマンスまでやってしまう、おそろしい応援団!

 

 

僕はこういうの好きなタイプなので、、、

相手であろうと、一緒に盛り上げちゃうタイプです。

 

なんだろうな、、例えライバルであっても、試合以外の時間は一緒に盛り上げたいんですよね。

実際、僕もMCの立場として、相手チームのところに行くと、ヤジられることもあります。

 

しかしまぁ、、この応援団は素晴らしくて、、、

ご挨拶に行かせてもらっても、誰よりも礼儀正しくて、、、

しかも、嫌なミスで自チームの得点になった時は不必要に煽らない!というマナーまで一級品!

こういう応援団がいるチームって調子が上がる時って要注意なんです。

 

 

そして、我らがJTマーヴェラスはここまで、3敗しかしておらず、現在1位!

ホームゲームでは8戦8勝の負けなし!!!

本当に素晴らしい成績を残してくれています。

 

 

それもこれも、ファンのみなさんの応援あってこそ!

まず、会場がJTカラーの緑で染まっていること!

これは選手にとっては大きい!

 

パッと客席が目に入った時に、仲間がいる!という感覚に救われるそうです。

こういうことを言ってくれるとファンとしても嬉しいですよね。

 

 

それから応援団旗部隊がいること!

これってさ、ファンのボルテージが一気に上がります。

正直、「おまえが旗を振るから見えなくなるんだよ!」って苦情が出たりするんですよ!

違うよ!例え、そうだったとしても、、、、彼らの力は間違いなく、エネルギーを注げるんです。

だからどんな苦情が出たとしても、例え端っこに追いやられたとしても、、、

僕は振り続けて欲しい。

そんなあなたたちに、僕は必ず、光を当ててみせますので!

 

いつもありがとうございます。

 

そんなみなさまの応援の甲斐もあって、、、

GAME1は驚くほどスピーディーに、、、ストレートで勝利を掴む!

 

 

この日のVOMは#25 カースター選手!

あだ名は「ケケ」と呼ばれている選手なんですが、、、

本当にエースとして、苦しい場面で、ケケにボールが上がったら決めてくれる!

これはチームにとって、精神的柱になる!

 

僕的には、#10 西崎選手の活躍に目が離せなかった。

キャプテンの目黒選手が怪我で離脱する中、マナが本当に活躍してくれている。

マナのディフェンスがこの2日間、、、キレまくってて!

そこからケケに繋がる時に、よっしゃ!!となる。

 

 

攻守に渡って、全員バレーができたこと!

これが14勝目につながった!

ほんとに物足りないくらいのゲームだった!

 

 

そして、鬼門のGAME2!

これまで何気に僕がMCをするホームゲームでは、GAME1ストレート勝ちしたら、、、

GAME2は荒れる!

 

まさに今節のGAME2は、、、激戦になった。

 

 

オレンジのユニフォームで挑むGAME2!

昨日の勢いそのままに、ストレートで勝ちたいところ!

 

もちろん、リカバリーの『日立Astemoリヴァーレ』ですから、、、

そう簡単には勝たせてくれないとは思っていましたが、、、

 

 

僕も絶対に負けられないので、、、

客席まで足を運んで、お客様に応援のお願いをしていました。

 

 

この日は、小池都知事も会場に足を運んでくれて、、、

激励のメッセージをいただいた!

デフバレーのお話もあり、デフリンピックのお話もあり、、、

ますます今後スポーツは盛り上がるとお話してくれました。

 

あの素晴らしいメッセージをもらったからには負けられない!

そんな気合いの入ったスタート!

 

 

第1セット、第2セット、、、セットカウントは取ったものの、、、

昨日とは全く違う展開だった。

GAME1でVOMのケケが完全にマークされている。

 

この第3セット、、、両チームの監督が動いた!

この第3セットが面白かったですよね!

 

日立Astemoは新しい戦術を持ち込み、、上坂を起用!

JTの吉原監督も、ケケに変えて、#5 和田選手に託す!

 

 

しかしながら、新しい戦術がズバリとハマり、、、

第3セットと第4セットを日立Astemoに取られてしまう。

 

特に、キャプテンの#3 長内選手と#13 野中選手が得点を重ねる!

さらに、#1 上坂選手がここぞ!という場面で活躍する。

 

おまけに日立Astemoのベンチと応援団が一体化し始め、、、

さらに試合の流れは大きく、日立Astemoに傾き始めた。

 

そして、ファイナルセット!

15点先取、、、8点でコートチェンジ!

 

フルセットに入っても日立Astemoの流れは変わらず、、、

点差が少しずつ開いていく、、、。

ケケは完全にマークされた苦しい展開の中、我慢の時間が続く、、、

 

 

それでもケケがマークされているなら、#2 林選手、、、リンがいる!

彼女が圧倒的に輝き始めた!

左右に打ち分けるスパイクはもちろん、、、

 

 

リンの持ち味は、ディフェンスも素晴らしいところ!

リンが攻守で活躍し、JTの持ち味である全員バレーを取り戻してくる!

 

ここでも僕的になんですが、、、#8 籾井選手の視野が素晴らしく、、、

それでいて冷静にゲームを展開する。

実際、ここまで苦しい時間帯も、誰よりも冷静に熱く選手を支え続けているのはアキだと思うくらい!

 

コートチェンジの際、、、

僕はマイクでひたすらJTコールを煽った!

 

JT チャチャチャ!JT チャチャチャ!

 

会場からはハリセンの音が鳴り響く!

選手に届け!

選手に届いてくれ!

みんな頑張ってくれ!

一緒に最後まで戦おう!

そんなメッセージを込めて、ファン全員と応援した!

 

実際にもう諦めてしまっていたファンもたくさんいたと思う!

それでもひたすらにJTコールを繰り返した!

 

 

しかし、点差は開いて行く、、、

このまま、、、さらに1点ずつ加算され、、、

 

JTマーヴェラス 10 – 14 日立Astemoリヴァーレ

 

あと1点で負ける、、、

この時、、、ベンチからは「我慢の時間だ!とにかく我慢だ!」と選手に声をかける!

そうだとにかく我慢!!!

諦めずに、、、決して諦めずに、、、

 

 

ここから怒涛のブロックが炸裂しまくる!!!

JTマーヴェラス 11 – 14 日立Astemoリヴァーレ

JTマーヴェラス 12 – 14 日立Astemoリヴァーレ

 

ゆっこぉーーーー!

 

 

JTマーヴェラス 13 – 14 日立Astemoリヴァーレ

 

よっしゃーーーー!

 

 

そして、なんと、、、得点が、、、得点が、、、

同点!

 

しかも、Deuceまでもつれ込んだ!

いける!!

この流れ、、、この展開になれば、追いかけている方が圧倒的に有利!

 

 

この場面で吉原監督は、選手交代のカードを切り、、、攻める!

あの我慢の時間、、、守り切った時間を、ここで解放することになる!

 

 

イケる!

絶対にイケる!

 

ここはホームゲームだ!

JTファンが1点決まるごとにありえない音圧でハリセンを叩く!

そのまま最後は、、、#7 タットダオ選手がブロックを決める!!!

 

 

まさに奇跡というしかない!

マッチポイントからの4点差をひっくり返し、、、勝ち切った!

我慢の時間、、、そして諦めなかった気持ちが勝利に導いた。

 

会場からは割れんばかりの拍手が両チーム選手に送られた。

 

 

たった1本の流れが、、、

たった1つのミスが、、、大きく流れを変える。

そして、諦めないことが大切!

 

初めてバレーの観戦に来た人も、もう応援疲れしたんじゃない?って思うようなゲームだった。

本当にただただ、お疲れ様でしたという感覚だった。

 

 

このGAME2のVOMはリンだった。

もう、「やったぞーーー」とか言って欲しかったけど、、、

まだ試合のスイッチ入ったままっぽくて、そんなテンションじゃなかった。

 

プロだなって思ったのは、、、あの混戦を制したのに、、、

すぐに反省点が浮かんでいること。

確かに、第3・第4セットは流れが悪かった部分もあったが、ファンへのメッセージを聞いてめざしているところが明確に見えた。

そして、「ファンのみなさんの応援がわたしたちを勝利に導いた」と。

もうこれ以上のご褒美はない!とファンの気持ちでお話を聞いていました。

 

本当にお見事すぎるくらいお見事なゲームでした。

 

ちなみに、このGAME2のリンちゃん以外の僕的ピックアップは、、、

アキとユキと悩みますが、、、

 

 

やっぱり、、、#5 和田選手かな。

ケケが完全にマークされてる中、登場して、しっかりとその穴を埋めてくれていた。

ケケが強烈なスパイクだとしたら、ゆっこはしなやかに刺さるインパクトの早いスパイク!

僕的にはそんな感じです。

 

苦しい時間にチームにエナジーを注いでくれたのは、間違いなくゆっこじゃないかなって思っています。

 

何より本当にお疲れ様でした!

 

 

今節も、とにかくチームと選手を愛している運営スタッフさんと、、、

とにかく一体感を大切にファンの応援を選手に届けたいと頑張るMCと、、、

 

実際は、勝った瞬間は飛び上がって喜んで、、、

僕の声も飛んでしまった。。。

そのくらいすごいゲームだったことです。

 

 

選手も話してくれていましたが、、、

改めて、ファンのみなさんの力、、、感じています。

首位を走り続けるってとんでもないプレッシャーがあると思います。

 

それでもその原動力だったり、未来だったり、、、

そういうエネルギーみたいなものはファンのみんながくれるんでしょうね。

それがなかったら、1位をキープし続けるって大変過ぎると思う。

 

今のJTは間違いなく、ファンのみんなと一緒に戦ってると言えるよね。

 

怪我をしているキャプテンですら、練習のお手伝いして、そして、誰よりも声を出している。

あの大監督が玉拾いしたり、、、

本当にチーム全員でできることを必死にやっているんですよね。

このまま勝ち続けて欲しいって心の底から思っています。

 

 

試合が終わってからは、僕、、、なんかちょっと放心状態になりました。

疲れたってのもありますが、、、

なんでしょうか、、この感覚。。。

 

バレーって面白いな!

スポーツMCをなんだかんだ10年させてもらって、いろんなスポーツに関わらせてもらっていますが、、、

どのスポーツも本当に面白い!

 

選手やチームの素晴らしさを感じるし、、、

なにより、「応援の力」みたいなものを最近、よく感じます。

形のない愛ですよね、、応援って。

 

本当にみなさま、お疲れ様でした。

ゆっくり休んでくださいね。

宮崎でのホームゲームはいけませんが、、、3月4日・5日に開催される尼崎でのホームゲーム最終戦は会場でお待ちしてます。

JTマーヴェラス | JTウェブサイト
JTマーヴェラスのウェブサイト。JTマーヴェラスは、バレーボールV.LEAGUEに所属するJTの女子バレーボールチームです。

たくさんの応援ありがとうございました♪

 

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31