日本手ぬぐいの日記念日登録授与式

イベントMC
スポンサーリンク

日本手ぬぐいの日記念日登録授与式

僕、知らんかったんですが、、、

記念日ってこうやって制定されるんですね。

いつか、『たつを記念日』ができるように頑張ります。

 

そんなことで、今日は『日本手ぬぐいの日記念日登録授与式』のMCをさせてもらいました。

以前からずっとお世話になってる『にじゆら』の株式会社ナカニさん。

本当に広めるため、伝統を守るために頑張ってるなって思います。

日本手ぬぐいの日記念日登録授与式

手ぬぐいというもの。

ずっと昔からこの形、素材などが変わってないそうです。

それにもちゃんと意味があって、、、ちょっとした工夫でいろんなものに早変わりします。

 

これはいい具合に、、縦に切り裂きます。

何になるかわかりますか?

日本手ぬぐいの日記念日登録授与式

ネクタイとスカーフに早変わり!

かわいいですよね♪

こんな使い方できるって知らんかった!

アイデアってすごい!

そして、伝統ってすごい!

そんなことを感じてました。

日本手ぬぐいの日記念日登録授与式

今日は生まれて一番緊張したと話す、中尾代表!

それでもちゃんと想いが伝わる挨拶でした。

なんかやっぱり想いがある人の言葉って伝わってくるものがあります。

 

もちろん、これからいろんな人がいろんなことを言ってくると思います。

でも争うんじゃなくて、みんなが一つになって、一番大切なものを守っていけたらなって思ってます。

どんなにいいものでも、守り続けないとなくなってしまうものなんですよね。

だからこそ、誰かが旗を振らないといけないんですよね。

日本手ぬぐいの日記念日登録授与式

授与式では、注染の実演もありました。

なかなか目の前で見ることができないことなので、皆さん興味津々でした。

日本手ぬぐいの日記念日登録授与式

普段は中尾代表がやってるみたいなんですが、、、

今日はスーツのため、横から説明をしながら実演が繰り広げられました。

日本手ぬぐいの日記念日登録授与式

このサビとか汚れが、これまで実演、、いろんなところでやってきたんだなっていうのが伝わりますよね。

まずは知ってもらうことから!ですもんね。

日本手ぬぐいの日記念日登録授与式

この実演で、最後の洗いの部分の行程はやらずに、、、

このノリがついた状態で参加者の方にプレゼントしてました。

どっかできいたことある方式(笑)

 

専門の方が聞いたらなんてことをするんだ!って言うみたいです。

どっかで聞いたことある話だ(笑)

 

でも家に持って帰ってから作業することで、商品に想いが注ぎ込まれる。

いいですよね♪

日本手ぬぐいの日記念日登録授与式

子供ちゃんもじっと見てました。

こういう染まる作業って子供ちゃん好きですもんね♪

日本手ぬぐいの日記念日登録授与式

どうしても、、、どうしても、、この子供ちゃんに体験してもらいたくて、、、

お願いしてみた。

「子供ちゃんも体験できませんか?」

そしたら、そしたら、、、なんと、、なんと、、、

日本手ぬぐいの日記念日登録授与式

やらせてもらえました♪

子供ちゃんも「難しかったけど、楽しかったぁ〜」ってニコニコしてました。

いつかこんな若い世代の子が職人になったらすごいですよね♪

なんだか嬉しい瞬間でした。

日本手ぬぐいの日記念日登録授与式

これからがもっと大変だと思います。

”ナカニがすごいことをしたんじゃない!手ぬぐいの良さをみんなで広めていきたい”

そんな想いがとても詰まってました。

3月21日は「日本手ぬぐいの日」となりました。

 

僕も手ぬぐいいつも使ってて、その良さも知ってるので、、、なんだか嬉しいです。

ぜひ、今まで使ったことない人も、一度、その良さに触れてみてください。

 

堺の伝統技法、、、

堺を愛する人たちが発信している、、、

僕も堺出身で、この場に立ち会えて嬉しかった。

 

本当にありがとうございました♪