SIMフリーのWi-Fiルーターを探してる人はAtermMR05LN一択で!

家電・パソコン・電子関連
スポンサーリンク

僕はヤフオクでゲット!

Amazonのタイムセールを狙ってたんですが、セールの対象にならなかったので、、、

もうヤフオクでゲットしました。

 

というのも、MR05LNが発売されて、一つ前の型、MR04LNが安くなっててね、、、

型落ちを狙おうかと思ってたんですが、、、

結論からいうと、こちらにしてよかった。

商品が届く時ってワクワクしますよね♪

思ったよりも小さい、、そして、軽いなぁ〜って印象です。

 

えっと、先に書いておきますが、スペックとかその辺のオフィシャルのサイト調べたらわかるようなことは各自で調べてね♪

まぁ僕、正直、そういうところあんまり参考にしないので。

AtermMR05LNが届いたと同時に、OCNのモバイルONEのSIMが付属されていました。

まぁ契約するのもありかなぁ〜と。

とりあえず、必要なのは、nano SIMです。

お間違いのないように。

開けて一番びっくりしたことは、、、

何と言っても軽い!

持ち運ぶことを考えると、この軽いって結構、モバイルWi-Fi派の人って重要ですよね。

 

しかも薄い!これもナイスなポイント。

若干、縦長っぽいですが、そこまで気になりません。

そして、買う時はクレードルも一緒になってるやつを買うことをお勧めします。

家にLANがある人もこのクレードルがあれば活用法は広がります。

 

あといいところっていえば、比較的、電波もキャッチするし、早い!

しかも、設定などがタッチパネルでシンプル表示なので、直感的にわかります。

 

一番いいなって思った機能は、時間帯によってSIMを自動で変更できるところ。

ちなみに、僕は、、、

SIM1:OCNモバイルONE

SIM2:UQ-mobile

お互いに得意な時間帯があるんですよね。

これはいい意味で書いてますからね!

 

例えば、普通に想像してみてください。

みんながネットを触る時間、、、昼休みとか!

そんな時間をOCNの方に切り替える設定にしておくわけです。

これでまぁまぁ快適なネット環境が手に入ります。

 

さらには、OCNモバイルONEを使うことによって、Wi-Fiスポットが使える。

一番安い契約900円で契約してもWi-Fiスポットは使えるんです!

カフェやホテル、鉄道・空港などでもエリアに入れば切り替わりデータ使用量を節約できる。

これがまぁ〜便利です。

設定方法などは、こちらをみてもらえればと思います。

 

とにかくSIMフリーのモバイルWi-Fiを探してる方は、AtermMR05LNでいいかと思います。

お勧めです!

 

スマホの通信料をちょっとでも安くしたいって人も、あれば便利です。

必ずや、その力を発揮すると思いますよ♪

まぁまぁ充電も持ちますし、軽いし。

 

特に海外でネット回線を使う人なんかには、無敵だと思います。

どこそこでモバイルWi-Fiを借りるより、現地でSIMを買う方がはるかに安いです。

 

以上、お勧めモバイルWi-Fiのご紹介でした♪

 

※ UQmobileのSIMをより安く契約する方法についてはこちらをご覧ください。