『大阪エヴェッサ vs 琉球ゴールデンキングス Game1』 – 池田五月山体育館

OSAKA EVESSA
スポンサーリンク

大阪エヴェッサ、、、場所を池田市の五月山体育館へ移しての試合。

毎年この体育館では試合させてもらってますからね。

地元の人を含めて、約2500人もの人が駆けつけてくれました。

btはクリスマスバージョン!

華やかでいいですね♪

そして、会場はこの土日のカードはチケット完売!

満員御礼となりました。

本当に嬉しいことです。

そして、ジブラルタ生命さんの冠試合でして、来場者、先着1000名に応援グッズのハリセンを配布してくれました。

それもあってか会場の応援は凄いものでした。

本当にありがとうございました♪

さて、試合の方は、、、大差のはずが近差のゲームになりました。

エヴェッサ新加入の#25 リチャードロビーの動きも注目してみていました。

まだガッチリ噛み合ってるところはなかったかなぁ〜って印象。

ただ、他の2人とはまたタイプが違うので、今後の活躍が期待できるし、どんな風に融合していくのかが、楽しみになりました。

1Q 大阪エヴェッサ 22−17 琉球ゴールデンキングス

2Q 大阪エヴェッサ 14−16 琉球ゴールデンキングス

3Q 大阪エヴェッサ 22−12 琉球ゴールデンキングス

4Q 大阪エヴェッサ 18−22 琉球ゴールデンキングス

スタッツだけみると、あれですが、、、

今日の#18 ソーマが決めたあのシュート2本は本当に大きなショットとなったと思う。

#31 喜多川選手をどうおさえるかが!これが試合の鍵となりましたね。

特に3Qからゾーンに切り替えてから、この選手をおさえれたこと、得点も12点と!

ここが大きなゲームのポイントになったと思う。

ただ、#14 岸本選手をフリーにするとかなりの確率で決められてしまう。

こういうシュート成功率の高い選手がいると、ピックアンドロールだけで点数を取られてしまう。

ただ、フィニッシュが決めきれてなかったことがエヴェッサ的には救いになったと思う。

僕的には今日は#20 合田がよかったなぁ〜♪

このところ出場時間も増えてきて、プレイに余裕がでてきた気がする。

見ていて安心するっていうのは、僕たちの立場からすると嬉しいことですよね♪

やっぱり勝つといい雰囲気です。

なんだろうな、、、僕も5年やってきて思うことは、勝ったときはもちろん、負けた時すら雰囲気がいいって本当にいいチームだと思う。

大阪エヴェッサ 76−67 琉球ゴールデンキングス

 

試合結果はこの点数。

うーん、、、本当はもっと圧勝してるはずです。

特に今日の課題はフリースローでしょう!

33本もらっての16本成功。この数字はちょっと厳しい。

ただ、マイナスに取るのは嫌いなので、、、考え方を変えると、、、

 

これだけ攻め切れてるってことだし、ディフェンスがよかったってことだと思う。

ほんとにいいチームになりつつある!

見に来てくれてる人も楽しんでくれてると思うなぁ〜♪

ジブラルタ生命賞は#55 ジョシュ!

うん、、、攻守ともに活躍したことは間違いないな。

あとこのジョシュはファールが少ないってことが一番いいところかなって思う。

ポジション的にはファールがかさむところなんですが、、、いいですよね。

帰りもみなさんのお見送りさせてもらいました。

喜びを共有できる時間があるって本当に幸せです。

琉球ブースターさんとも少しお話しさせてもらいましが、、、

なんだか共感できる部分も多かった。

1年目のこと思い出しましたよ、、、ほんとに。。

また明日も勝ちきってみんなと一緒に喜べたらって思ってます。

まずは初戦の勝利!

いい課題が見つかった試合となったんじゃないかな♪

まだまだ強くなる大阪エヴェッサ!

見逃さないでくださいね!