HDD 2.5inchのケースが壊れる。修理する?

ブログ
スポンサーリンク

作業用のHDDの読み取りエラーが起こるようになって、、、

えらいこっちゃと思っていました。

急遽、HDDを買いました。

2TのHDDと3.5inchのケースと。

慌ててデータを引っこ抜きましたが、取り出せない状態になってなくてよかったです。

 

まぁそんなことで、データは大丈夫やったんですが、、、

使い物にならなくなった、2.5inchのHDDのケース。

原因を突き止めるべく分解してみよう!

HDDを取り出した側、、、

別のコネクターで繋いでデータを読み取ったので、原因はHDDではない。

HDDのトラブルというより、やはり読み取りエラーってこと。

HDDとケースを接続する部分がグラグラと動くのを確認。

確かに、ここのハンダが剥がれている可能性がある。

基盤損傷とかも目で見る限り確認できないし、焦げてたりもしていない。

となると、、、はやりこのハンダかな。

百均で20Wのはんだごてを発見!

20W・30W・50Wやったかな?3種類あって、大は小を兼ねないはんだごて、選ぶのは20Wです。

500円です。

ハンダはもちろん細いやつ!

こちらは100円。

 

レジにてお会計をしようとしたら、手持ちが600円しかない。

消費税が加わり、お金が足りない。。。

うん、、、はんだごてで修理するのはやめておけということだろう!

 

よしっ、、、今回はこの修理はしないことにする(笑)

でもたぶん、あのハンダが剥がれてる部分をちゃんとくっつければ治ると思う。

想像ですけど♪

 

しかしながら今、Amazonで見ると、耐衝撃型のケースもいっぱいありますもんね。

そっちを買おう!

修理にお金をかけずに、いいケースを買おう♪

データは命ですからね(笑)

 

 

スポンサーリンク
勝手に血液型ランキング

ブログランキングのご協力よろしくお願いします!
あなたのワンクリックがエネルギーになってます。

明日も明後日も毎日、更新頑張ります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

クリックしてくれるだけで完了します。
今日もありがとうございました♪
まずはみんなで3桁狙いましょう!!

ブログ



たつをブログ