『BUZZ GAME』FINALのレベルの高さに驚く!これが26年の歴史!

イベントMC
スポンサーリンク

本日はnks-405のバスケットコートのイベント、、、

『BUZZ GAME』の運営のお手伝いをチーム『ヴァンキーカップ』で挑みました。

26年も続いているこのイベントに、ご依頼をいただけたことも嬉しかったし、、、

今回は、子供ちゃんの参加チームも多く、非常に楽しい時間になりました。

実際、トーナメントに関しても、いろいろ打ち合わせさせてもらって、、、

主催者からは、、、

予選で負けても、まだ優勝を狙えるようなトーナメントにしてほしい。

最終的に負けても何かもらえるような大会にしたい。

最後にたくさんのチームが残って閉会式まで盛り上げたい。

子供のチームがたくさん参加して楽しめる大会にしたい!

ゲストを呼びたい、、、などなど、、、

結構、いろいろ構想してることあるんだなぁ〜って思った。

レベルの高いバスケの大会なのはわかっていました。

ただ、僕がプロデュースするとなると今までの『BUZZ GAME』をガラッと変わることを伝えた。

だから僕からお願いしたことは、、、

 

変わることに恐れないでください、、そして覚悟してください。

 

それだけ伝えて、いろいろイベントの中身を組み立てました。

まぁそれなりにいい意味で衝突する部分もありましたが、、、

なんとか開催の日までたどり着きました。

参加者は、三重や奈良、、和歌山に岐阜といろいろな場所から参加してくれて、、

1日通して盛り上げてくれました。

 

僕が主催・運営している『ヴァンキーカップ』はバスケガッツリのコンセプトではなく、、、

バスケを通して楽しい時間を過ごそうっていうのがコンセプト。

だからこそ、初心者の人が主役になるんですが、、、

この『BUZZ GAME』は全然、違う!

とにかくバスケのレベルがハイレベルすぎて、驚くほどでした。

1階では、大人のバスケットマンが本気でぶつかり合う、、

FINALにふさわしいほどのレベルの高さ!

3階は子供ちゃんのミニバスの部。

こちらは応援したり、励ましあったり、とにかく活気がよくていい雰囲気を作ってくれました。

コートの上で涙を流すプレイヤーもいた。

それを励ましていたのは、対戦相手のプレイヤーだった。

真剣にやってるからこその涙だし、腐らずにずっとバスケ続けてほしいなって思った。

 

ただ、子供は本当にまっすぐで、一生懸命!

コートの外にいても必死でバスケをしてる子がたくさんいた。

実際、1階でマイクを握っていましたが、3階の歓声が1階にまで届いていました。

そのくらい盛り上がっていました。

 

決勝戦になって、会場を1階のメイン会場に転換。

ここでゲストの登場!

この仕事をするようになって、いろんなところでお世話になることになった、ともやん。

やっぱりその人気は爆裂していますね。

少しお話をしましたが、やはりバスケをしてもらおうと、3人のちびっこと1on1で対決してもらうことに。

この時のともやんが、、、子供達の表情が素敵すぎて、いい時間になりました。

そして、そのあと、メインコートでは、ミニバスの決勝戦、、、

子供たちの歓喜のあと、、、

 

BUZZ GAME FINALの決勝戦が行われた。

2Pシュートが11本中9本成功!

これだけで18点、、、しかもこれを1人で叩き出す!

これがBUZZ GAMEのレベルなんでしょうね。

本当に圧巻だった。

 

表彰式は、、、

ミニバスの部、優勝おめでとう!

BUZZ GAME FAINALの優勝!

勝ち続けるのは本当に難しいトーナメントだったにも関わらず、勝ち切ったチーム!

本当にお疲れ様でした。

 

閉会式が終わって、続いては、抽選会です。

子供だけじゃなく、大人まで必死になって楽しんでくれた。

本当にみなさん、、素敵な時間を一緒に作ってくれてありがとうございました♪

頑張ったあとにはご褒美の時間、、、

ヴァンキーカップでもこの抽選会の時間は非常に盛り上がります!

当たるとこんな感じになります!

 

抽選会も佳境へ、、、

どんどん賞品のレベルもあがってくる!

本気で祈る子もいれば、、、

本気で当たれって声を張り上げる!!

子供だけじゃなく、、、後ろの大人まで一緒になって参加してくれている!

 

よく見たら、、、医療班である、近畿医療専門学校の人たちまで楽しんでくれている。

いや〜これなんですよね、、、だから近畿医療さんに頼むんですよ。

スタッフでもなんでも、その場にいてくれるんだったら、一緒にイベントを楽しんでくれる人と一緒に仕事がしたい!

シンプルにそんなことを思っています。

とにかく最後の最後まで楽しい時間でした。

 

ただ、、

参加してくれたチームの人には、きっと、運営的にも規模以上のチーム数だったので、、

ご迷惑をかけてしまった部分はたくさんあったと思う。

それなのに、保護者のみなさんは嫌な顔一つ見せず、いろいろ声をかけてくれたり、イベントを盛り上げようとしてくれていた。

本当にすいませんでした、、、そして、ありがとうございました。

みなさんのおかげで、会場には最後の最後まで笑顔が溢れる場所になりました。

本当にみなさんに感謝しかありません。

ありがとうございました。

こんな機会もなかったし、、、

こんな写真を撮ることも今まではなかったので、撮りました。

 

このチャンスをもらえたのは嬉しかったなぁ〜。

次、こういう機会があったら、もっと深く関わりたいなぁ〜って思った。

いつもは自分が主催するから自分の好きなようにできるけど、、、

こうやってコラボして開催すると、新しい感覚が芽生える。

それがいい刺激になりました。

 

とはいえ、、、やはり、1階と3階で別のトーナメントが行われてるわけで、、、

いわば、2つの大会を同時に開催している状態、、、

さすがに4人(運営3人+カメラマン1人)はきつかったなぁ〜。

今回から導入したインカムシステムでかなりそこはクリアできたけど、、、

もう2人くらいいたら、もっと楽しめたんじゃないかなって思ったりもする。

 

まぁ最後の最後までチーム数も決まらなかったし、、、

運営も必死に走り切った感じなので、リベンジさせてほしいくらいっすよ、正直。

僕ら以上に大変だったと思う、、、

きっと寝る時間本気で削って準備とかしていたと思います。

ほんまお疲れ様でした。

 

彼の想いはちゃんと形になって表現できてたのかな?

そんなことを思いながら、、、また打ち上げやりましょう!って伝えました。

すると、スタッフ分のうどんを作ってくれました。

イベント運営1本走りきったあとのうどん、、、

これがもう最高のご褒美的な味でした。

やっぱり本気で頑張るってええよなって思いながら、片付けしてました。

 

すると、、、バスケの練習していたともやんが、、、話しかけてくれて、、、

そのあと、対談みたいになりました。

いろいろ話を聞いてると彼からはプロを感じます。

僕がこんなに若かった頃、、、こんな考え方、できなかったなぁ〜。

まぁだからこそ、格が違うわけなんですが、、、。

 

とはいえ、今からでもまだまだ遅くない!

規模はどうあれ、自分のやりたいことを本気で取り組める環境を作りたい。

そう思えるようになりました。

 

やっぱりどのジャンルでもプロとお話をするのはおもしろい!

またどこかの現場で会うと思うので、その時はどうぞ、よろしくお願いします。

そのあと、スタッフと餃子乾杯、、、

通称:ぎょーぱい!

ほんまにイベント終わりの餃子は死んでもいい!って思えるくらいうまいっ!

頑張った証拠だし、、ご褒美ですよね。

 

本当に、僕はいい仲間に恵まれています。

僕一人じゃ見ることができない景色を、このチームの仲間に見せてもらっています!

このメンバーとももっと関係性を深めて、もっともっと面白いことをやっていきたい!

今回は、nks-405さんにいい機会をいただけたことに感謝です。

 

これからもコツコツ頑張りたいと思います。

本当にみなさま、ありがとうございました♪

 

スポンサーリンク
勝手に血液型ランキング

ブログランキングのご協力よろしくお願いします!
あなたのワンクリックがエネルギーになってます。

明日も明後日も毎日、更新頑張ります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

クリックしてくれるだけで完了します。
今日もありがとうございました♪
まずはみんなで3桁狙いましょう!!

イベントMC



たつをブログ