中崎町事務所の1階を店舗にしよう!DIY計画書①は外壁と扉作り!

中崎町事務所計画
スポンサーリンク

株式会社タツヲノコプロは中崎町に事務所を構えています。

この場所に事務所を借りて、実際は、2階部分を事務所とし、経営しています。

 

その1階部分、、、元々はガレージの部分を何か有効活用しよう!

ってことで、店舗にできないかとDIYをスタートしたわけです。

先ほども言いましたが、元々はガレージという空間、、、

前にシャッターはあるものの、シャッターを閉めていない時に壁がないんです。

これでは店舗にはできません!

 

ってことで、まずは壁を作ります!

この設計図の通りに骨組みを組んで、、、合板を貼っていくという作業です。

作業的にはさすがに僕一人では無理なので、、、

元大工、、、今は椅子の張り師である、多賀谷先生にお越しいただきまして、、、

元大工と素人の2人で作業を進めて行こうと思っています。

【DIY】張り師が実践するアンティークな椅子の座面張替え!

ちなみに、こちらが以前、多賀谷先生と椅子を復活させた動画です。

材料は角材と、、、

合板、、、

あとは、、、使えそうな、道具一式、、、

元大工の多賀谷先生の、、、顔つきが変わった!

きっと気付いてしまったんだろう、、、

「たつを、、、役に立たない!」って。

そうなんです、、、役に立たないんです!!

大工って凄いなぁ〜って思うのが、柱もどんどん切って、、、

ものすごいスピードで組み立てていきます。

 

水平を取るためにカンナで削りながらの作業です。

下のコンクリート、、、

横のレンガ、、、

上のシャッターボックス、、、

これらの接着は、謎の接着剤と、両面テープ!

場所によっては、、、ダブルで使用!

両面テープ!?って思いましたが、、、接着剤と合わせるとものすごい補強になるんですね。

いやいや、こんな方法、知らんよね!

ビスは斜めに打ち込むと強度が増す!

そんな教訓をたくさんいただきながら、、、壁の骨組み、4辺が完成!

そこから扉の大きさに合わせて、、、

鴨居の基礎となる部分を打ち込んでいきます。

ドアの大きさも考えて、その長さをマイナスして、、、

僕やったらこの時点でサイズ間違って木を無駄にしてしまいそうになりますが、、

この設計図、、、ふわっと描いてるように思ってたのに、、、

結構、ちゃんとしてる!

さすが大工!

元やけど、、、さすが大工!

柱の部分は完成したので、、、

次は扉の鴨居部分を作っていきます。

そもそも鴨居ってどうやって作るの?

溝を削る道具が存在しているみたいですが、、、

どこをどう見ても、、、この場所にはそれがないんです。

 

溝を削る道具がないのに、、、鴨居を作る、、、。

ドアを横にしていますが、、、

いわゆるこの出っ張りがはまる溝を作るってことですよね。

削るのか?

穴を掘るのか?

 

正解はその両方でした。

まずは丸ノコで鴨居の溝の両端をブイーンと切っていった!

おっ?

丸ノコで削っていくのか?

へぇーーーーーこんな方法でやるんだ!

その丸ノコの溝を数本、並べていきます。

これで削る部分と、深さは決まったってことですよね。

じゃ〜その出っ張ってる部分はというと、、、

ですよね、、、

ノミとハンマーで削っていくようです。

削っていきましたが、、もちろん裏側に貫通したらあきませんので、、、

平行に、、、まっすぐに削っていくわけです。

ひたすらに削ります。

正直、ノミを固定する左手の親指の爪の上あたりを何回もハンマーで叩きました。

 

そもそもこんな道具を使ったこともないし、、、

そこそこ力入れて叩かないと削れないので、、、。

 

1時間を過ぎたあたりから、内出血となり、、、

握力がなくなってくる、、、

それでも必死になって削りました。

なんとか全部、削りました。

このあと、カンナで表面を削って、、、角を取る、、、。

そして、紙やすりでもう一度、軽く仕上げていく。

出来上がった鴨居をベースの柱に打ち付けていく!

うわっ、、、なんか自分で削ったんですが、、、ちょっと感動。

こんなの作れると思ってなかったので。

 

ほぼほぼ、ラインを取ってくれたのは、元大工の多賀谷先生ですが、、、

僕はただ、それに沿って削っただけなんですが、、、

それなりの感動を味わえました。

自分で作る、、DIYの醍醐味ですよね♪

そして、敷居の建具を受ける部分には、、、

真鍮のレールを使用!

本当のことを言うと、しっかりここも削って、オイルや塗料を塗って加工してから取り付けたかったんですが、、、

 

作業スピードが恐ろしく早い!

敷居部分が完成しました。

あとはドアの微調整ですね。

一度はめ込んでみて、、動きをみて、削っていく作業。

 

さすがに壁面とドアの鴨居と敷居、、、

1日で完成させるのは至難の技、、、ここで1日目の作業は終了することにしました。

そのあとは、、、2人でご褒美タイム、、、

神座のラーメンをひたすらに食べる!

いやいや、、美味しかったですよ、、、非常に大満足ですよ。

あっさりしてるけど、疲れ切った体と空腹に染み渡るような美味しさでした。

昔、神座流行った時があったんですよね、、、

よく心斎橋に食べに行ってたなぁ〜。

ほんまに懐かしい。

気分がよかったので、餃子も追加しました。

このスープが美味しいねんなぁ〜。

あっさりしてるねんけど、コクがあって。

そんな感じでラーメンを食べて1日目が終わり、次の日に備えることになりました。

明日は、ドアの取り付けと調整、、、

さらには45度カットして、窓枠を作ります。

 

今日の作業の全貌も含めて明日のブログには載せたいと思います。

ぜひ、引き続き見ていただければと思っています。

今日はよく眠れそうだ、、、。

 

中崎町事務所の1階を店舗にしよう!DIY計画書②は窓枠45度カット!これで君も差し金名人!
45度カットを差し金で作る!理論的に解説しやり方を説明!この線に沿って切ることができれば、ピタッとはまると思います。ぜひテーブルの四隅や、窓枠の四隅などでやってみてください。

 

スポンサーリンク
勝手に血液型ランキング

ブログランキングのご協力よろしくお願いします!
あなたのワンクリックがエネルギーになってます。

明日も明後日も毎日、更新頑張ります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

クリックしてくれるだけで完了します。
今日もありがとうございました♪
まずはみんなで3桁狙いましょう!!

中崎町事務所計画



たつをブログ