AppleTV 4KかFire TV Stick 4Kか、それともMaxか!?迷う問題点!

オススメ商品!
スポンサーリンク
たつを
たつを

買い替えて正解でした!
しかしながら、Maxとなると迷う!
ガジェッターたつをです

みなさまテレビでストリーミングで動画を観るにあたり、、、

何を使ってますか?

ずっと欲しかった『fire TV stick』が神すぎた!
『fire TV stick』 ずっと欲しかったんですよね。 テレビの大きな画面で好きな...

僕はこれまで『fire TV stick』を使ってたんですよね。

 

いや、これまではこれで全然よかったんですが、、、ちょっと画質やスムーズさも含めていろいろストレスがあったんですよね。

そこで、『AppleTV 4K』を導入したんですが、その理由も含めて書きます。

ただ、『Fire TV Stick 4K』『Fire TV Stick4KMax』も考慮して書きたいと思います。

 

買ってよかった『AppleTV 4K』

結論から言って、高かったけど買ってよかった。

ただ、音問題として、悩む部分が多い。

 

 

『AppleTV 4K』を買いました。

そこそこ値段するので、ほんとに、『Fire TV Stick 4K』と迷いましたが、、、

 

僕自身、Mac環境ということもあり、『AppleTV 4K』にしました。

 

 

同梱物はこんな感じ。

  • 本体
  • リモコン
  • Lightningケーブル
  • 電源ケーブル
  • 説明書
  • ステッカー

こんな感じです。

気になるのは、、、HDMIケーブルでテレビと接続するのに、そのHDMIケーブルが付属されていないってことですかね。

細かい、、いや、せこいことかもしれませんが、、こういう投げっぱなしな感じもAppleの素敵なところです(前向き)。

これまでの歴史

今回、『AppleTV 4K』を買うまでの歴史を振り返ると、、

買い替えた理由がわかると思うので、書きます。

 

 

これが『Fire TV Stick』と同時に使っていた『AppleTV(第3世代)』ですね。

AppleTVの物凄く古いやつっていう認識でいいと思います。

要するに、、

『AppleTV(第3世代)』▶︎▶︎▶︎『Fire TV Stick』▶︎▶︎▶︎『AppleTV 4K』

これが僕の歴史ってことです。

 

最初に『AppleTV』を買ったときは感動でした。

ただ、とにかく固まる!そして、Amazon プライムビデオを見ようと思ったら、、

スマホからのミラーリングしか方法がなかったんですよね。

 

そんなことから、『Fire TV Stick』を買うことで、それが改善できた。

Amazonプライムビデオも見れるし、テレビの後ろに差し込むだけでいいので、コンパクト。

そして、なによりもコスパが最高!

確か3500円くらいで購入した記憶があります。

 

やはりメモリが1Gっていうこともあって、、結果、配信される画質が上がることによって、、、

また固まる途切れる、、画質が下がる問題が勃発。

そうなりますよね。

 

処理速度とメモリが圧倒的に『AppleTV』に軍配!

配信される動画自体の解像度が上がっていくのが現状!

処理速度とメモリは、絶対に早い方がいい!

そうなると『AppleTV 4K』に軍配が上がると思う!

 

 

いろいろ迷う中で、もうこうなったらメモリが大きい、いいやつを買おう!ストレスは嫌だ!ってことで、、、

『AppleTV 4K』を選択しました。

 

メモリを3G搭載してるっていうのは、ほんとに素晴らしいと思う。

実際に使っていて、処理速度の速さはピカイチだと思うし、値段だけの価値はある!

 

 

ちなみにですが、、、2021年10月7日に『Fire TV Stick4KMax』が発売されます。

このシリーズの最新版ですね!

この最新版の『Fire TV Stick4KMax』でもメモリは2Gなんですよね。

 

実際に発売もされてないし、使えてないので、なんとも言えませんが、、、

正直、『Fire TV Stick』って新しいモデルがどんどこ出るんですよね。

それぞれは安いけど、買い替えて買い替えて問題が出てきて、結局、お金がかさんでいく気がする。

なんにしても処理速度はどうしても早い方がいい!

 

そういう意味では、『AppleTV 4K』は値段に比例するようにパフォーマンスは高い!

ただ、弱点もあることを知った!

『AppleTV』の弱点!

インターフェイスもApple風で物凄く格好がいい!

処理速度だけでいけば圧倒的な勝利!

さらにApple製品を使っている、、スマホがiPhone、パソコンがMacとかになると、、

とにかくペアリングが最強に楽ちん!

AirPlayが恐ろしく便利!

 

問題は音なんですよね!

 

やっぱり映画などをテレビの大画面で観る時にこだわりたいのが、、、

音なんですよね。

この『AppleTV』はBluetoothスピーカーに接続するときは、、Apple製品(HomePodなど)のみなんです。

僕はANKERのSoundcore2を使っているんですが、これが接続できない!

No.1の人気の理由!オススメすぎるBluetoothスピーカー『Anker SoundCore 2』
Amazonでも不動の人気を誇るのが、この『Anker SoundCore 2』 もう...

これが非常に悲しい。

 

いや、でも映像が途切れる方が悲しいか、、、。

なのでね、いいテレビを使っている人、、そもそもテレビに搭載されているスピーカーの音がいいテレビは問題ないと思うんだ。

もしくは、サラウンドシステムをテレビに装着している人!

これはもう全く問題なく『AppleTV』一択でいいと思う。

 

安いテレビで音がペラペラのテレビを使っている人は、、、

バッファー問題はありますが『Fire TV Stick』でもいいかな。

最新版ならまだ許せる!

値段も安いので、、、まだ許せる!

でも、パフォーマンス的には、僕は『AppleTV』なんだが!

 

だってさ、自分の至福の時間を過ごすためだったらお金をかけるべき!

それなら、音の良いテレビを買う!

もしくは、、、HomePodを買う!(生産中止してるから在庫を急いで買う!)

 

もちろん、この途切れる問題は、ネットワークの強さにも左右されると思いますが、、、

どこを一番大切にするかを考えたり、観る環境を考えると、決断できると思います。

Amazonプライムビデオなど計7社が提携!

実は、これまでのAppleTVは、対応しているサブスクサービスアプリで、Amazonプライムビデオが提携されていなかったんですよね。

 

これが、2021年7月29日のアップデートで、、、

Amazonプライムビデオ・ABEMA・FOD・dTV・Paravi・バンダイチャンネル・ビデオマーケットと新たに計7社のアプリが対応された!

 

これはもうビックニュースですよね。

こういうアップデートをきっかけにこれからサービスがドンドン広がっていくと思います。

そうなってくると、本体のパフォーマンスは高い方がいい!

 

余談ですが、実際にApple Arcadeが搭載されていて、月額600円必要ですが、ゲームができるんです。

200以上のタイトルを遊ぶことでできる!

ゲームをサクサク動かせるほどのパフォーマンス!

値段相応の価値があるなと思う。

 

『見た目』と『使いやすさ』が飛躍的に向上!

Appleならではのインターフェイスには相変わらず惚れ惚れします。

接続した瞬間に「美しい」って思ってしまうほど、、、

 

 

 

 

ビジュアルの良さってのもAppleの特徴ですからね!

 

操作に関しての、リモコンですが、、

 

 

以前までのやつは、ペラペラで正直、掴みにくかったんですよね。

これがゴツッとした形になりましたが、これはこれで、やっぱり格好いい!

 

 

しかも、以前よりも操作しやすくなったことと、ジャンプボタンがあることで、めちゃくちゃ操作しやすくなっている。

 

 

一発でホーム画面に戻ったり、戻るボタンがあったり、、、

 

 

Siriのボタンはサイドにあります。

 

そして、電源ボタンもテレビと連動させることができるので、テレビのオンオフもこのリモコンで操作できる!

 

 

おまけに、、、リモコンを使わずしても、iPhoneを使ってるならば、スマホがそのままリモコンになるという便利さ!

 

 

スマホで動画を観る操作感で、そのまま大画面で観れるので、リアルにスマホ使う方が便利です!

いや、、このスマホ操作に馴染んでしまうと、こればっかりになります。

まとめ

購入してから1ヶ月以上使ってみましたが、、、

値段がそれなりにしたので、この結果になっているのかもしれませんが、、

非常に満足しています。

画質も綺麗し、処理も早い、、、

 

僕的には音に関して、別のBluetoothスピーカーを接続できないのが残念でしたが、、、

テレビの音を別のスピーカーから出すシステムにしたことで、解決できました。

 

 

スマホですぐに操作ができること、、、

処理速度が速いこと!

そして、AirPlayができること、、、

このAirPlayがあることで、スマホで見れるものがほとんど、大画面で見られるようになります。

お手持ちのスマホがiPhoneの場合、使ってるPCがMacの場合は、とんでもない力を発揮すると思います。

 

僕と環境が似ている人は、ぜひ、購入して使ってみてください。

お手持ちのスマホなりがAndroidの場合や、音をどうしてもBluetooth接続がしたいって場合は、『Fire TV Stick 4K』がいいかなと思います。

それなら、もうちょっとまって、、を『Fire TV Stick 4K Max』買うのがいいかな♪

値段のこともありますし、選択肢としていろいろ考えてもいいかと思います。

ただ、パフォーマンスを高いものを買うことをオススメします。

迷ってる方や、欲しいと思っている方の参考になれば幸いです。

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31

 

 

 

スポンサーリンク
勝手に血液型ランキング

ブログランキングのご協力よろしくお願いします!
あなたのワンクリックがエネルギーになってます。

明日も明後日も毎日、更新頑張ります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

クリックしてくれるだけで完了します。
今日もありがとうございました♪
まずはみんなで3桁狙いましょう!!

オススメ商品!



たつをブログ