えらく久しぶりになりましたが、JGC修行の続きアップしました。YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

数少ない24時間営業の銭湯『夢の公衆浴場 五色』に行ってみたら、夢心地のいい湯だった!

ブログ
スポンサーリンク
たつを
たつを

カフェ終わりの銭湯に選択肢ができた瞬間でした
今度はうどんを食べてみたいな。
銭湯好きのたつをです。

 

中崎町でTAMARIBA CAFEというカフェ営業をしているんですよね。

夜はお酒も出していることもあって、0時を回ってしまうことも多々あります。

 

片付けなどが終わってから、銭湯に行くんですけどね。

一番近くの銭湯に『クラブ温泉』ってのがあるんですが、、、

ここの営業時間が、24:30までやったのが、24:00までに変更になったんです。

 

これによって、これまでは、『ヘルシー温泉タテバ』まで行ってたんです。

朝の5時までやってるという利点は素晴らしすぎる!『ヘルシー温泉タテバ』
朝5時までやってる銭湯『ヘルシー温泉タテバ』に行ってきました。僕的にはこの朝までやってるっていうのはほんまにありがたいです。駐車場も完備だし!

朝の5:00までやってるので、まぁ入り損ねることはないんですけどね、、、

ただ、夜中に行くと、お食事コーナーとかも閉まってるんですよね。。。

 

ってことで、今回、新しく24時間営業の銭湯を発見したので、試しに行ってきました!

 

 

それがこちらの、、、『夢の公衆浴場 五色』という銭湯!

なんかあれらしいですね、、結構、有名な銭湯みたいです。

駐車場も無料ですし、遅い時間に行っても、それなりに賑わっていました。

 

 

歴史的なことを調べると、、、

昭和39年に、旧名、「五色温泉」誕生。
昭和62年に、日本初の24時間営業年中無休の公衆浴場「夢の公衆浴場五色」として新設。

こう考えると、歴史がありますよね?

 

 

入り口を入ると、、、こんな感じの噴水みたいなのがありました。

この中に、、、なんとなんと、、

 

 

鯉が泳いでました。

ちょっとびっくり!!

 

 

さらにちょっとした売店もありました。

 

 

それだけでなく、、、

しっかりとイートインのコーナーもあります。

 

 

ここの食べ物も美味しいらしく、銭湯としての評価が上がる要因でもあるみたい。

食べてみたいよね?

 

 

入浴料金は大阪府浴場組合公定料金の通りです。

いわゆる流行りのスーパー銭湯なら、倍くらいの値段しますよね?

本当に安くて最高です☆

 

 

脱衣所は結構、広いです。

脱衣所で服を脱いで、お風呂道具を持って、階段を上がります。

階段を上がった先に浴室がある感じです。

 

洗い場も広くて、ゆったりとした感じです。

高温風呂:43℃の熱めのお湯(運動後の疲労回復に)
低温風呂:40℃のぬるめのお湯(腰痛や筋肉痛の改善に効果的)
古代檜炭酸泉:天然の炭酸泉「心臓の湯」(美肌効果や健康維持に)
ジェットバス:ドリームバス、ローリングバス、リラックバスの3種類(マッサージ効果が期待)
電気風呂:心ちよい電気を与える低周波電気風呂(筋肉痛や、むくみ、冷え性の改善)
水風呂:1年を通して15℃に温度を保つ(アンチエイジング効果や、免疫力の向上など)
遠赤外線サウナ:温度は常に95℃〜100℃に保つ(冷え性やむくみの改善、美肌効果)
スチームサウナ:スチームの温熱効果(美肌効果やデトックス効果、安眠効果など)

 

これ以外にも露天風呂があって、、、

歩行湯:青竹ふみの要領で歩行する(足裏の重要なツボが刺激され、様々な症状の改善)
薬湯:伊吹山の薬草と漢方薬草をブレンド(肩こりや神経痛、冷え性、肌荒れなど)
岩風呂:広々とした青石を敷き詰めた露天風呂

 

こんな感じで、11種類のお風呂があるんですよね。

ねっ、、いいでしょ?

なかなか、、、ええ感じなんです。

 

 

24時間営業と言いましたが、、、毎週月曜日の朝6時〜11時までは機械点検のため、休みになるみたいです。

でもそれ以外は営業してるってことですからね!

パワーあるなぁ〜って感じます。

 

夜中に銭湯を求める僕としては、もう最高の銭湯です。

お風呂の種類も多いし、なんてったって、露天風呂はデカいですよね!

夜中に夢心地な時間を味わえました。

 

 

場所的なことをいうと、『ヘルシー温泉タテバ』もいいんですが、、、中崎町から向かうと、、

どっちに行っても同じ時間くらいかなぁー?

若干、『夢の公衆浴場 五色』の方が近いかも!って感じです。

 

 

お腹を空かせて行っても、大丈夫ってところもポイント高いです。

五色うどん、、食べてみたいな♪

あとは、浴室がゆったりしてるところ。

 

ちなみに、一回行った感覚なので、正しいかわかりませんが、、、

年齢層は、『ヘルシー温泉タテバ』の方が、若い年代の子が多かった気がしました。

『夢の公衆浴場 五色』の方がマナーがいいのかなぁ〜?って印象でした。

この辺は何回か通わないとわからないかもしれませんが、、、ファーストインパクトではそんな感じ。

 

まぁなかなか自宅にお風呂があるでしょうし、銭湯に行くことは少ないかもしれませんが、、

例えば、友達が泊まりにくるとか、、、

仲間でワイワイと過ごす際に、みんなで銭湯なんてのもいいと思いますよ!

夢の公衆浴場五色|日本最大級の24時間銭湯!
夢の公衆浴場五色は大阪府豊中市にある24時間営業の銭湯です。銭湯というカテゴリでは日本最大級の大きさで11種類の浴槽、駐車場60台完備、飲食コーナーで名物カレーうどんもお楽しみください!

関西で24時間営業している銭湯は少ないので、貴重な銭湯と言えますよね!

機会があったら行ってみてください♪

 

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31