今年もやりますよ!夏の一大イベント、MNS BBQ。今年もたくさんの人に参加していただきたいです♪

【ヴァンキーカップ】島根大会まであと2週間ってことで、協賛いただいてる企業様にご挨拶を!それと同時に…

ヴァンキーカップ
スポンサーリンク
たつを
たつを

昨年のこと覚えてらっしゃいますかね?
今年は贅沢すぎるくらい贅沢でした。
ヴァンキーカップ島根に燃えてます、たつをです

 

毎年、7月には島根にてヴァンキーカップを開催しています。

コロナがあったので、例年続けて、、、とはいかなかったですけども、、

これまで、5回も開催させてもらっています。

ありがたいです。

 

それと同時に、毎回、協賛してくれる企業様も増えてきて、島根の盛り上がりをただただ感じています。

 

 

大会本番まで2週間ってことで、そんな企業の皆様へ、ご挨拶に伺いました。

今回も車でバビューンと、大山を眺めながら爆走してきました。

 

梅雨だったのと、警報級の雨が降るとのことだったんですが、、、

比較的、雨にやられることもなく、助かった感じでした。

 

 

相変わらず、S.A.による度に、鬼太郎グッズに心躍らせながら、、、

ひたすら走りました。

 

実際、あんまり長距離運転が得意ではないので、運転手をローテーションしながら、、

運転好きな人からしたら、「島根なんて近い!」って印象だと思いますけど、、、

僕にとっては、もう耐えられないくらいの距離なんです。

 

スタッフの皆さんの協力もあって、無事に島根に到着。

 

 

まずは藤井基礎設計事務所さんに到着!

昨年から協賛いただきまして、正直、お邪魔した時に、感動の再会があったんですよね。

それがもう印象的で。

 

 

今年もお願いしますってしてきましたが、どうでしょうね。

協賛していただけたらいいんですけど。

 

ヴァンキーカップってなかなかメリットが見つからないですもんね。

それを考えるとそう簡単に、協賛してはもらえませんからね。

頑張って、ブランド力を高めていかないといけないなって思ったりしています。

 

 

藤井基礎設計事務所さん!!

今年もどうぞ、よろしくお願いします!

 

 

続いては、松江土建さんに行ってきました。

昨年は社長とスケジュールが合わなくて、会えなかったんですよね。

それなのに、協賛してくれて。

 

それがとてもとても嬉しかったのを覚えています。

感謝ばっかりです。

 

 

今年は、80周年ってことで、6月29日に感謝祭が盛大に開催されるとのことで。

そんなん知ってたら、日程、もうちょっと考えたよなぁ〜って後悔しながらも。

 

 

とはいえ、今年も協賛していただけるってことで、嬉しかったです。

社長にも会えましたし。

これからも引き続きよろしくお願いします!

 

 

それから、実は初年度からお世話になっている、TSKさん。

TSKさんいん中央テレビさんです。

 

よくよく振り返れば、2回前の大会の時に、番組の中で告知させてもらったんですよ。

それからですよね?

ヴァンキーカップ島根大会のエントリーが増えたんですよね。

さすがテレビの力と感じた次第でした。

 

 

あの時は、お世話になった、ネゴシックスさんには感謝しかない。

いつになったら、ヴァンキーカップにチームで参加してくれるのか?

ただただ、楽しみに待っているだけです。

 

 

それから、スポーツ用品店のDOWNTOWNさん。

松江市総合体育館からすぐ近くにあるスポーツ用品店なんですけど、、、

かなりバスケに特化していて、毎回訪れる度にワクワクします。

 

昨年はびっくりするほどの量の景品を用意してくださり、、、

大会の閉会式での抽選会が盛り上がりすぎてビビったのを覚えています。

関西から参加してくれた、参加者の皆さんからも「賞品どんだけあんねん!」と声が上がったほどです。

 

 

店主さんからは、「前回は初参戦だったので、、」と言っていたので、、、

「今年は前回より少なく、ほどほどで大丈夫です」と念をおしておきました。

 

いや、フリちゃいますよ。

前回が多かったんでね、あれを毎年お願いするのはお店的にしんどいと思ったので。

長いお付き合いをするためにもって意味です。

なので、フリではないです。

 

 

それから、庵タンドールさん。

島根といえば、、、ですよね。

本当にブースターのみなさんはもちろんのこと、選手の皆さんもよく行かれてますもんね。

 

昨年、チームで参加してくれて、まさかのスサノオブースターさんよりも声を出して応援するという、チーム力を発揮していました。

 

 

その結果、お見事なまでの、優賞をかっさらいました。

優勝じゃないですよ、、ヴァンキーカップのもう一つの優賞の方です。

なので、賞品をひたすらに持って帰ったチームです。

 

今年の意気込みを聞いておきました。

昨年は圧倒的な力を見せてしまったので、
今年はもう4月から定期的に練習しています。
ただ、今年もぶっちぎりで優賞を目指しています。

昨年は1ヶ月前からのチーム練習だったみたいですが、、、

今年は、なんと3ヶ月前から練習しているとのこと。

これはすごいじゃないですか!!!

 

それなのに、目指すは、優賞ってことで、エンジョイバスケで楽しんでくれそうです。

おそらく今年もどこよりも声を出して応援してくれてると思います。

 

 

島根に行った際は、ぜひ、お立ち寄りください。

松江駅からすぐ近くなので♪

 

 

それからこちら、ひろせプロダクトさんですが、、

昨年からのお付き合いなんですけど、一気に仲良くさせていただいてます。

それもそのはず、社長が少しの期間、河内長野に住んでおられたとのことで。

そんなんね、僕も堺ですから!仲良くならないはずがない!

 

ご自身もスポーツをしていたこともあって、ヴァンキーカップの趣旨をものすごく応援してくれています。

それだけでなくいろんなご縁をいただいています。

 

 

竹を使った、ストローや歯ブラシ、さらには、焼き鳥の串とかアイスの棒とかね。

実は身近なものにたくさん使われているんです。

 

大手某ホテルの歯ブラシにもすでに使われていて、、、

今ほら、プラの歯ブラシの捨てるのが、言われてるじゃないですか?

それを竹に変えているホテルも多いんですけど、ひろせプロダクトさんは、レーザー加工の機械も持っていて、、、

その歯ブラシにホテル名を刻印したんですって。

そしたら、歯ブラシを持って帰って使ってくれる人が増えたそうです。

SDGs的にも素晴らしいことですし、旅の思い出が増えるきっかけになりますよね。

素敵な活動をしているなぁ〜って感じていました。

 

アイデア一つで、捨てるだけだったゴミが思い出になる。

本当に素晴らしい発想を聞かせてもらいました。

 

 

そして、今回から初めて協賛していただくことになった、福田鉄工所さん。

製缶・板金加工、一般設備部品の加工を主要業務としているそうなんですが、、、

ステンレス加工、レーザー加工については、早期に技術導入を図ったこともあり、、、

いわゆる職人という人がかなり在籍しているみたいです。

 

少し見せていただいたんですが、、、

 

 

干支のキーホルダーを鉄で作っているという職人技!

こんなことができるんですね。

ただただ、驚きでした。

 

いつかこういう景品とかも作れたら嬉しいですよね。

これからも末長くよろしくお願いします!

 

 

それから、T-techさん。

機械重量物据付工事一式、一般貨物運送なら全国対応されているみたいです。

会社に行かせていただくにあたってHPを見ていたんですけども、

いろんな種類の重機があるんですよね。

 

お話も早々に、重機を見学したいと熱望したところ、、、

倉庫を見せてくれました。

なんでしょうね、やっぱりテンションあがりますよね?

 

 

特にこのカニクレーンは名前からしてインパクトがあったんで、、、

わざわざ動かしてくれて、みんなで「カニや!カニや!」と叫んでいました。

 

協賛のお願いをしにきたのに、工場見学しているみたいな気持ちになりながらも、、、

イベントの趣旨に賛同していただけて感謝です。

 

 

やっぱりプロの目は違いますよね?

職人ってどこの会社の方々も、メリハリがあって、素敵な人が多いです。

 

僕らの機材搬入作業とかも手伝って欲しいくらいです。

これからもどうぞ、よろしくお願いします!

 

 

さらにさらに、株式会社フロールさんに加えて、GOLFSTUDIO E-threeLABOさんにもご協賛いただけることになりました。

フロールさんは、住宅型家族葬ホールでして、遠方から来られた際もいい環境で式を贈っていただけるようにと配慮されています。

できるだけ日常に近い、、、

常に日常の中にお葬式があるようにと努力されているみたいです。

これ素敵ですよね。

 

 

それから、GOLFSTUDIO E-threeLABOさんは、いわゆるシミュレーションゴルフ場です。

豪華なゴルフ場が格安で楽しめます。

快適な環境でゴルフを楽しめるってことですよ。

 

お話を聞いていると冬場は雪がすごくてなかなかスポーツができない環境になるみたいです。

そんな中でもゴルフができるようにと。

さらには、地域の子どもたちがゴルフを知って楽しんでもらえるように、そんな仕組みを作りたいみたいです。

実際に、地域の子どもたちがゴルフを体験でされたみたいで、その時は、やってみると楽しいという感想が多かったことと、やはり上達の速さに驚いたとお話ししてらっしゃいました。

その時の話し方がとても嬉しそうにお話しされてたのが、印象的で、、

 

なんでしょうね?

たくさんの涙を見てこられたからこそ、たくさんの笑顔を作りたいのかなぁ〜って思ったりもしました。

人気のゴルフ場になって欲しいですよね♪

 

 

そして、こちらも今年から協賛していただいたんですが、鳥取にあるクリニック、、

たにぐちクリニックです。

診療時間終わりにお邪魔さえてもらったんですが、お忙しい中、時間を作ってくれて、、、

院長がバスケをやられていたことからご協力いただけました。

いろいろお話をしていると、驚きの共通点がたくさんあって、驚きましたが、、、

島根だけでなく、お隣の鳥取県でもご協力いただけたことに嬉しく感じています。

 

本当に突然のご訪問でしたが、ありがとうございました。

 

 

3日間、朝から晩まであっちへこっちへ挨拶回りまくりましたが、、

それでも時間が足らないくらいでした。

これってね、ありがたいことですよね。

地域の方々が次々と協力してくれることになって、ヴァンキーカップを支えてくれてる。

こんな嬉しいことが起こるって、思ってもなかったもんな。

 

とりあえず、7月14日の島根大会を大成功させて、また来年に繋いでいきたいと思います。

改めて、皆様、よろしくお願いします!

3日間、島根の皆様、本当にお世話になりました。

 

帰りは濃霧でアクセル踏めませんでした。

でも無事に帰れてホッとしてます。

 

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31