みんなあって、感謝のバスツアー!

東日本大震災
スポンサーリンク

小川旅館

小川旅館の晩御飯、、、

品目が多いよってみんなに言うてるんですよね。

でもたいてい、、、はいはいって感じで聞いてる人が多いんです。

 

そして、みんな食堂に行っていう言葉は、、、

「こんなにあるの?どこまでが自分のご飯かわからん!」

ってなります。

image

品数が多いだけじゃなくて、どれもこれも美味しいんですわ。

もう、、ほんまに海産物は驚くような味です。

小川旅館

いくらとかもプチンって弾けますし、、、

もぉーーーー何から何まで美味しいです☆

 

もうこれ以上食べれませんってくらい食べたのに、、、

もう夜から次の日の朝の白ご飯のことばっかり考えてしまいます。

小川旅館

そして、13日の朝。

その時はやってきました。

白ご飯が登場。

これだけで食べれます。

なんでしょうか?旅館の朝ご飯の白ご飯の破壊力!

えげつないと僕は思ってます。

小川旅館

そして、朝ご飯もたくさんいただきます。

みーんな、これで1泊8000円くらいっていう値段に驚きます。

ほんまにありえへん値段設定です。

小川旅館

卵豆腐も食べましたし、、、

念願のほうれん草のおひたしも食べました。

僕のよりおいしかったです☆

 

さて、、、13日は午前中にボランティア活動に参加させてもらえました。

花と夢いっぱいプロジェクト

MAST横の花壇の整備です。

お天気もよくて、みんなで必死になってやりました。

冬を越えた花壇は雑草だらけ。

なんかやってると楽しかったな。

 

でも、やってて感じたことは、自分の家庭菜園でやるならわかるけど、、、

公共の場を花だらけにするってなかなか大変なことやとおもいます。

一度咲かせるだけならまだしも、これを続けていくことの難しさを痛感してます。

 

大槌町の玄関口に綺麗な花が咲くように僕たちも頑張りました!

花と夢いっぱいプロジェクト

あっ、、、てんとう虫が出てきました。

っていうか、、、春より少し早く、起こしちゃったかな?

ごめんね。

でももうすぐ春がくるなって思うとワクワクしますね。

 

春が来て、花が咲いたら、また写真を送ってもらう約束をしました。

楽しみ♪

さんずろや

そのあとは、、、吉里吉里地区までやってきました。

頑張った後には、、、お昼ご飯のご褒美です。

もうこっちにきて美味しいものしか食べてません(笑)

さんずろや

さんずろやというお店で、、、

ミニウニ丼磯ラーメンセット!

美味しいですよね!

さんずろや

間違いなく美味しいです。

はいっ、、、間違いないです。

さんずろや

みんなが頼んだものには、ひっつみ定食とか、、、

さんずろや

イカの腑入り定食とかね♪

 

東北ならではのものをたらふく食べました。

美味しかった♪

 

こうやって大槌町まできて、美味しいものを食べるだけでもいいんですよね。

こういうのが大切なことなんですよね。

ここにしかないものが、ここにはあります。

仙台空港

仙台空港に着きました!

 

今、、、どっと疲れがきております。

でも、僕らの活動が続けられてるのって、こうやって参加してくれる人がいるからだなって改めて感じてます。

本当にありがとうどざいました!

 

来年、またみんなと来たいなって思いました。

ぜひ、これからもよろしくお願いします。

 

 

また「ただいまっ」って言おうね♪