『2018−19 大阪エヴェッサ vs 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ 第22節』 – サンエイワーク住吉スポーツセンター

OSAKA EVESSA
スポンサーリンク

勝ちたいという願いを込めて、、、

今日もブースターさんは想いを声にして届ける。

しかしながら、名古屋DDのスタートダッシュは激しかった。

1Qで開いた点差は後半どうすることもできなかった。

悔しい敗戦となった。

第3Qで7点差まで喰らい付いたんだが、、、タイムアウトで流れをまた引き戻されてしまった。

本当にバスケというスポーツは流れをみていると面白い。

ちょっとしたことで、試合の展開は一気に変わる。

選手たちのメンタルって恐ろしいほど繊細で、強靭なんだろうなって思う。

 

次こそ勝利を!

平日にも関わらず、たくさんの人が足を運んでくれました。

本当にありがとうございました♪

できれば勝ちたかったんですが、そうもいかないのがスポーツですからね。

お互い真剣勝負ですからね。

 

また会場に来てくれると嬉しいです。

btは新曲を披露していました。

何回リハーサルやるねんってくらい綿密に繰り返して挑んでいました。

何を持って成功か?とか僕にはわかりませんが、、、

まぁもはや、チアというか、btなんですよね。

僕はそう認識するようにしています。これで理解してください。

なぜか僕、いろいろ言われますが、、、これで結構、解決すること多いと思います。

次節は今週末のおおきにアリーナ舞洲ですね。

また住吉スポーツセンターとは違った演出を楽しんでもらえると思います。

ぜひ、足を運んでいただきたく思っています。

よろしくお願いします。