たつをくんの絵がいろんな意味でスゴイらしい。ネットショップ開店!

ブログ
スポンサーリンク

えっとなぜかよく言われます。

たつをくんの絵っていろんな意味でスゴイですよね?

たつを
たつを

どういうことですか?

いや個性的というか…
一言で表現すると勇気があるというか…

たつを
たつを

勇気?
だからどういうことですか?

あんな下手な絵をなんで売り物にできるのか?
その勇気がスゴイ…

たつを
たつを

 …

いや、でもデザイナーからすると描けないんだよ!
ああいうタッチは?

たつを
たつを

そうですよね?

まぁ普通は幼稚園の頃に置いてくるんですけどね
たまにいるんですよ、大人まで持ってくる人

たつを
たつを

あの〜 褒めてます?

え?
褒めてる褒めてる!
たぶん褒めてる!

もうここまで言われたらもう開き直りますよね?

あとは勇気だけだ!

ってことで、僕はたつを画伯となったわけです。

まぁでもある意味、僕よりスゴイ人がいると思うんです。

というのも、今回、そんな僕が描いた絵をアイテムにして「販売したい!」って人が現れたんだから!

ほんとどうかしてるぜ!

世の中、いろんな人がいるんだなって改めて感じています。

 

実際、これまでキーホルダーにスマホケースと作ってきましたが、、、

これがね、、みなさん買ってくれるんです。

ただ、理由はいろいろです。

「かわいいっ!」もあるんですよ!

そりゃ〜そうですよね。

画伯は魂込めて描いてますから!

幼い頃に置き忘れてくるものを大人まで持ち込んだわけですから!

なかなか普通の大人にはできませんよ!

もう一つの理由は、、、

「誰かに見せたら、これなに?ってところから会話が広がる!」とのこと。

まぁこれも僕からしたらよくわかりません。

なんでこれなに?ってなるところ。

見たらわかるやん!って毎回思っています。

ただ、僕は思ったんです。

そうか、僕の絵はコミュニケーションのきっかけとして使われてるんだと!

なんていいことをしているんだと!

今ではそう感じています。

そんなことを思いながらいろんな絵を描いています。

ちなみに、毎年、干支の絵を描いてるんですが、今年の年賀状用に描いた『いのししくん』

こちらも今年の正月から、早速、干支スマホケースを作って欲しいと言われていました。

しかしながら、叶わず。。。

 

平成も終わり、令和になった、このタイミングで、、、

令和記念特別バージョンを販売しようという流れになった。

だってこんなに可愛く描けた『いのししくん』が可哀想なんだもんな。

 

ってことで、ネットショップ限定!

しかも申し込みはこの5月中!という告知が遅れてしまったタイミングでブログに書きました。

詳細はこんな感じです。

カラーは6種類から選べます。

 

僕はスマホケースはこのハードケースのタイプが好きなので、こっち派です。

あっ、このバージョンはiPhoneのみとなります。

あらかじめご了承ください。

そして、手帳型がいいって人はこちらを!

こちらはアンドロイドにも対応しております。

白はかわいいんですが、長く使ってると汚れがでてきます。

そんなことも考慮しながら、お好きな色で迷っていただければと思っています。

 

期日を過ぎたため申し込み終了となりました。

たくさんの申し込みありがとうございました♪

 

まとめ

こちらのショップでは、僕が描いた絵がアイテムになっています。

今回紹介したスマホケースだけでなく、、、

これまでに作った大人気のアルファベットのキーホルダーシリーズ!

それ以外のキーホルダーは、、、

海に生息する生き物をまとめた、『海ものがたり』シリーズ!

山に生息する昆虫などをまとめた『虫キング』シリーズ!

動物というくくりでまとめた『動物のもり』シリーズ!

 

どっかで聞いたことある?

まぁ一度、覗いてみてください。

■たつをSHOP■|アクリル購買部
ミュージシャン、タレント、リポーター、看護師でもある、たつをさんの全書下ろしグッズを販売

ご贔屓に!

よろしくお願いします。