プレイオフファーストラウンドアドバンテージは大阪エヴェッサ!

OSAKA EVESSA
スポンサーリンク

エヴェッサ

レギュラーシーズン6位となった大阪エヴェッサ。

プレイオフファーストラウンドはアウェーにて、島根スサノオマジックとの戦い!

今日、この第1戦を落とすわけにはいきません!

絶対に勝って、明日へつなげてもらいたい!

エヴェッサ

第1Q 島根 12 – 15 大阪

 

序盤は綿貫、ハミルトンが得点をあげてリードするが!

その後、島根の追い上げが!

3点のリードで第2Qへ。

エヴェッサ

第2Q 決めきれないのか、それともディフェンスがいいのか!

試合はロースコアのまま進みます。

終盤に#18 ソーマが3Pを沈め、リードは9点まで広がる!

いいペース☆

 

第2Q 島根 22 – 31 大阪

エヴェッサ

第3Q 大阪のディフェンスが光る!

オフェンスでは#18 ソーマが再び爆発し、8得点をマーク!

リードは13点まで広がる。

第3Q 島根 37 – 50 大阪

この勢いのまま最終第4Qへ突入!

エヴェッサ

第4Q このまま終わるかと思いきや、島根の猛追!

13点あったリードはあっという間に、3点差まで縮まり、残り32.8秒!

なんとか逃げ切って、大阪エヴェッサ見事な勝利!

 

試合終了 島根 57 – 62 大阪

エヴェッサ

まずアドバンテージを取ったのは、大阪エヴェッサ!

明日、必ず島根は修正してくる。

明日、島根が勝てば、3試合目となる。

そうなると、体力の消耗、ホームアドバンテージ、勝ってそのままの流れ、、、

いろいろ含めても島根が有利になることは間違いない!

 

しかし、今日の1勝は大きい!

この勢いのまま、勝ちきって、大阪に帰ってきて欲しい。

目指すはてっぺん!!!

 

Go Go EVESSA!!!